年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/03/30(月)   CATEGORY: 金庸
金庸先生の歌が…!?
なんと、金庸先生をモチーフ(?)にした歌があるそうで…
その名も、清源「金庸」!!
リンクはコチラです。

…なんか歌詞に「老玩童」とか「鹿鼎記」とか、
おなじみの言葉が沢山です!スゴ~!
歌詞になってしまう作家先生って、そうそういないと思います(^^;
流石、中国!
流石、武侠!!
流石、金庸先生!!!

スポンサーサイト
DATE: 2009/02/28(土)   CATEGORY: 金庸
漫画「射英雄伝」来了~!
…「鹿鼎記」楽しく見ています♪
今作は、人目を気にせず(!)感想を言えるので気がラクです(^^;
(でも、マジで私は前作、結構好きだったんですよ…変わりもの?)

昨夜の7・8話から、お気に入り、チビ小宝の王君が出なくなったので、
ちょっとガッカリしてたのですが、
なんの!黄暁明(ホァン・シャオミン)小宝、やるじゃないですか!
楊過の時といい、暁明って、もしかして義理の息子役にハマるのでしょうか?
陳近南とのシーン、良かったです(^^)
郭靖と楊過のシーンを思い出してました。
あの無邪気な感じは、彼の本質かもしれないですね!
「辮髪の方が、楊過の時より小顔に見えるね~」とは母の弁(^^;

周星馳(チャウ・シンチー)版とか、
”こはる”こと陳小春(ジョーダン・チャン)版とか、
(中国の友人の間ではこちら↑の評判が良いみたい。世代的に?)
梁朝偉(トニー・レオン)版は見てないんですけど、
今作を見終わるまではお預けにしておこうと思います!

一気に登場人物も増え、
「碧血剣」で見た役者さん方も登場しだして、賑やかになりました!

…と、長い前フリは置いといて、
(ドラマの毎週のレビューはしないって事にしてるので、
前フリでチョコチョコ感想を差し挟んでいく予定デス(^^;)
漫画「射英雄伝」が届きました!
つづきを表示
DATE: 2009/02/25(水)   CATEGORY: 金庸
徳間書店 金庸公式サイトがオープン!!
徳間書店 金庸公式サイトがオープンしてました!
YEAH~~!!(^^)//
「金庸どうでしょう」という、
ナイスネーミングなblogの存在は知っておりましたが、
徳間書店さん、いよいよ本気になられましたね♪
まだまだリンクが飛ばない、工事中コンテンツも多いみたいですが、
こういうサイトを作られるという心意気に拍手!です(^^)

やはり、これは、
TOKUMA COMICSから、2009年2月26日、
遂に、漫画、「射英雄伝」が発売される絡みからでしょうか?
射雕英雄伝(1) (トクマコミックス) (トクマコミックス)射雕英雄伝(1) (トクマコミックス) (トクマコミックス)
(2009/02/26)
金 庸李 志清

商品詳細を見る


射雕英雄伝 (2) (トクマコミックス) (トクマコミックス)射雕英雄伝 (2) (トクマコミックス) (トクマコミックス)
(2009/02/26)
金 庸李 志清

商品詳細を見る


射雕英雄伝 (3) (トクマコミックス) (トクマコミックス)射雕英雄伝 (3) (トクマコミックス) (トクマコミックス)
(2009/02/26)
金 庸李 志清

商品詳細を見る


勿論、私も予約済みです(^^)//
でも、全19巻とは知りませんでした(^^;
毎月3巻ずつ2巻ずつ(スミマセン間違えました!)
発売される予定だそうですが、
2月分は、「比武招婿」あたりまででしょうか??

李志清画伯は、単行本の射雕英雄伝の挿絵も描かれた方ですよね?
この1巻の郭靖(ですよね?)が、松坂大輔に見えます(^^;
そして、3巻の表紙は、黄蓉??なんか怒ってますが、可愛いぞ!(^^)
つづきを表示
DATE: 2008/07/05(土)   CATEGORY: 金庸
雪山飛狐 文庫発売!
朝刊の広告欄で見て、「雪山飛狐」の文庫発売を思い出しました!
早速、町で一番大きい本屋さんへGO!
文庫の新刊コーナーを見ますが、見つかりません!
…だから田舎は嫌なんだ、入荷が1日くらいずれてるんだろうな~
と、思って帰りかけましたが、
立ってたおじさんがどいてくれたら、そこにありました!!

雪山飛狐 (徳間文庫 き 12-35 金庸武侠小説集)雪山飛狐 (徳間文庫 き 12-35 金庸武侠小説集)
(2008/07/04)
金 庸

商品詳細を見る


今までの金庸文庫の表紙が派手色だったので、
それで見落としてしまったのかも…
これは結構シンプル、水墨画ぽいです。大人向け~。
3冊、壁にたてかけてありました。平積みにして下さ~い!

で、ドラマDVDリリース広告の帯がついてました(^▽^)
表はもちろん主役の胡斐役の聶遠(ニエ・ユエン)の写真ですが、
裏には平阿四役の高虎(ガオ・フー)さんの写真が!
もちろん子供の胡斐を連れて雪山を歩いてるシーン!

Photo059.jpg


「雪山飛狐」の小説本文の方は、”主要登場人物”紹介の頁にすら
平阿四の名前は出てこないのにもかかわらず、ですよ!
苗人凰とか苗若蘭を差し置いて!
いや~なんか日本の本屋さんの店頭で
高虎さんの顔が見られるなんて、凄い!(写真小さい&帯だけど)
徳間書店さん、ありがとうございます!!
いや、MAXAMさんかな?どちら様もありがとうございます!

この勢いで、「天龍八部」文庫化(きっとして下さるはず!)の折は、
虚竹の顔写真入りの帯で、ババーンと出ませんかね~♪
でも何となく、先に「鹿鼎記」の方が文庫化されそうな気がします。
本国でドラマもやっと発売されたし~、
今、黄暁明(ホアン・シャオミン)勢いありますし。

黄暁明といえば「新・上海グランド」の放送、始まりましたね!
私の地方での放映は、いつになるか解らないです…
見落としそうで怖い・・・
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。