年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/05/11(金)   CATEGORY: 中華古典
李白と杜甫
時間はたっぷりあるのに、なぜか捗らないです、読書(^^;
宮城谷「三国志」、ようやく4巻まで読んだんですけどね~。
このペースだと一体、全何巻になるんでしょう??
まだ呂布と陳宮が曹操に背いたあたりです。
これまで読んだ他の著作からも推察すると、
宮城谷先生は、皇帝に背くという行為は、
理由がなんであれ、否定されてるのかな~。
だから2巻までで、漢室の腐り具合を描いて、
背いても仕方がない理由をずっと述べてらしたのでしょうか。
でもあの辺が一番面白かった感じです。
とにかく、今でさえ、登場人物が多すぎて、
その人のバックボーンとかを2ページとか費やして描かれるので、
色々混乱します…
まぁ途中で中断するのは性分に合わないので、
ボチボチ頑張って読もうとは思いますが。

さて、こちら、図書館の新刊コーナーにあって、つい手にとった一冊です。

40歳になったら読みたい 李白と杜甫 (青春新書インテリジェンス)40歳になったら読みたい 李白と杜甫 (青春新書インテリジェンス)
(2011/10/04)
野末 陳平

商品詳細を見る
つづきを表示
スポンサーサイト
DATE: 2009/10/15(木)   CATEGORY: 中華古典
酉陽雑俎
以前、「中国のシンデレラ」というTV番組を見た時に、
「酉陽雑俎(ゆうようざっそ)」の事を知りまして、
いつか読んでみるぞ!、と思っており、
このたび、図書館から借りて読んでみました!

酉陽雑俎 1 (東洋文庫 382)酉陽雑俎 1 (東洋文庫 382)
(1980/01)
段 成式

商品詳細を見る
つづきを表示
DATE: 2009/09/06(日)   CATEGORY: 中華古典
「中国怪談」・「異色中国短編傑作大全」・「チャイナ・イリュージョン」
…旅行記まだ終わってないんですが、
あれを書いているとなかなか現実生活に頭が戻らないので、
ここでちょっと気分を切り替え、
rei★azumiさんからお借りした本の感想文。
続けて3冊です!
つづきを表示
DATE: 2009/04/18(土)   CATEGORY: 中華古典
包青天奇案
まやさんからお借りした「包青天奇案」を読了しました!
包青天奇案―中国版・大岡越前の物語包青天奇案―中国版・大岡越前の物語
(2006/11)
有坂 正三

商品詳細を見る
つづきを表示
DATE: 2009/03/16(月)   CATEGORY: 中華古典
『聊斎志異』を読む
「『聊斎志異』を読む」を読みました。(ヘンな日本語)
「聊斎志異」自体は、先日読んだけど抜粋なので、
全部読んだ、とは言えませんね。
そして、この本は聊斎志異を読み解くガイドみたいな本ですね。

『聊斎志異』を読む―妖怪と人の幻想劇 (講談社学術文庫)『聊斎志異』を読む―妖怪と人の幻想劇 (講談社学術文庫)
(2001/07)
稲田 孝

商品詳細を見る
つづきを表示
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。