年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/04/30(木)   CATEGORY: 森福都
吃逆
森福都先生の「吃逆」を読了しました!
吃逆 (講談社文庫)吃逆 (講談社文庫)
(2002/08)
森福 都

商品詳細を見る
つづきを表示
スポンサーサイト
DATE: 2009/01/28(水)   CATEGORY: 森福都
琥珀枕
なんだかんだとしている間に、
26日の春節もとっくに過ぎてしまいまして…
ご挨拶記事も、昨日書いてたのに途中で落ちてしまって、
もうどうせ今更だ!と、諦めてしまいました。
やはり、それらしい行事でもやらねば、
西暦が定着してる日本で春節を楽しむのは難しいですね。
長崎ランタンフェスティバル、行きたかったなぁ…。

では、先日読んだ本の感想に行きます。コホン。
森福先生の「琥珀枕」を読みました。
琥珀枕 (光文社文庫)琥珀枕 (光文社文庫)
(2006/11/09)
森福 都

商品詳細を見る

すっぽんの化身、徐庚先生の下で学ぶ趙昭之(12歳)は、
世間で起こる怪奇現象を先生から見せてもらい、
世間勉強をしています。

徐庚先生自身が既に妖怪みたいなもんですから、
しょっぱなから志怪小説の雰囲気満載です!
つづきを表示
DATE: 2009/01/18(日)   CATEGORY: 森福都
長安牡丹花異聞
「長安牡丹花異聞」を読みました。
あ、言わずもがな、ですが、今んとこご紹介してる本は、
相変わらず、まやさん蔵書であります。
京都方面へ叩頭~!
長安牡丹花異聞 (文春文庫)長安牡丹花異聞 (文春文庫)
(2005/07/08)
森福 都

商品詳細を見る
つづきを表示
DATE: 2008/07/29(火)   CATEGORY: 森福都
十八面の骰子
まやさんからお借りした、「十八面の骰子」を読みました!

十八面の骰子 (光文社文庫)十八面の骰子 (光文社文庫)
(2005/06/14)
森福 都

商品詳細を見る


以下、ネタバレ含む感想です!
つづきを表示
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。