年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/06/22(金)   CATEGORY: 宮城谷昌光
三国志
宣言通り、随分前から、宮城谷先生の「三国志」を読んでます!
三国志 第一巻三国志 第一巻
(2004/10/13)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


まだまだ、「文藝春秋誌」で連載中らしいんですけどね(^^;
とりあえず、図書館で借りられるところまで…
と思っていますが、
いつ終わるんだろ??
全部終わってから感想書こうかと思ってたけど、
それじゃいつになるか解らないので、
途中経過での感想を書いておきます。
つづきを表示
スポンサーサイト
DATE: 2012/04/02(月)   CATEGORY: 宮城谷昌光
香乱記
宮城谷「三国志」を読む!と決めて、
読み進めていたのですが、いきなり2巻が貸し出し中で、
仕方ないので、宮城谷先生の別作品から行きました。
「香乱記」!

香乱記〈上巻〉香乱記〈上巻〉
(2004/01)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


秦末期、楚漢戦争のお話です。
…といっても、項羽と劉邦が主役、じゃないです。
斉の田横が主人公。
ぶっちゃけ、この人知りませんでした!
つづきを表示
DATE: 2012/02/20(月)   CATEGORY: 宮城谷昌光
草原の風
久しぶりの読書感想です。
草原の風  上巻草原の風  上巻
(2011/10/07)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る


以前、読売新聞で連載になった、と記事にもしたのですが、
実家が読売から毎日新聞になってしまったので暫く読めず、
その後、自宅ではこれを読む為に読売を購読しだしたものの、
朝は忙しくてゆっくり読めない、とか、
やっぱ細切れじゃお話が頭に入らない、てな理由で
連載当時は読めてなかったんですよね(^^;面目ない!

で、昨年10月に出版されて、
上巻・中巻は図書館でさっと借りれて読めたのですが、
下巻がすごい順番待ちで読めなくて。
年が明けて、ようやく読めたと思ったら、
自分がつわりで読書感想文どころじゃなくなって、
放置してたのでした(^^;

そういや、芥川賞受賞した田中さんの「共喰い」も、
借りて読みたいな~と思うものの、
140人とか凄い順番待ちで諦めました。

共喰い共喰い
(2012/01/27)
田中 慎弥

商品詳細を見る
つづきを表示
DATE: 2010/02/06(土)   CATEGORY: 宮城谷昌光
宮城谷昌光先生の「草原の風」読売新聞連載~♪
2月1日から、
宮城谷昌光先生の小説が読売新聞で連載開始されました(^^)
タイトルは、「草原の風」、
後漢王朝の光武帝が主人公です。
光武帝関連の本は、塚本青史先生のこれ↓しか読んだことないので
とっても楽しみです!

光武帝(上) (講談社文庫)光武帝(上) (講談社文庫)
(2006/06/15)
?本 ?史

商品詳細を見る


色々な作家先生の視点で、歴史上の人物を描いてもらえると、
理解も深まるというものですね♪

今のところ、まだ5話だけで、
色々、中華歴史小説に関係しそうな用語の解説なんかがメインになってますが、
これからどんどん話も展開していくと思われます。

そういえば、今ポツポツ読んでいる陳舜臣先生の「中国五千年」でも、
光武帝の所は割と丁寧に描かれているので、
名君なんだろうな~と思う次第であります。

中国五千年 (上) (講談社文庫)中国五千年 (上) (講談社文庫)
(1989/11)
陳 舜臣

商品詳細を見る


毎朝の楽しみが増えた♪(^^)
DATE: 2008/12/21(日)   CATEGORY: 宮城谷昌光
華栄の丘
金曜日は中国語教室の忘年会でした。
まさに忘年会まっさかり!な日だったらしく、
なかなか料理が出てこないくらい、お店は忙しそうでした。

なんだかんだ言ってるうちに、
今週いっぱい仕事に出たら、もう年末年始のお休みに突入します!
嬉しいけど12月の出勤日少なすぎ!
左右互搏術(?)を駆使して、フルスロットルで一週間、駆け抜けますゾ!

で、忙しいとか言ってる割には、キッチリ読書はしてまして、
宮城谷先生の「華栄の丘」を読みました。
華栄の丘 (文春文庫)華栄の丘 (文春文庫)
(2003/03)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る





つづきを表示
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。