年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/08/26(金)   CATEGORY: 藤水名子
紅嵐記
藤水名子先生の、「紅嵐記」を読了しました。

元末群像異史 紅嵐記(上) (講談社文庫)元末群像異史 紅嵐記(上) (講談社文庫)
(2010/06/15)
藤 水名子

商品詳細を見る


サブタイトルに「元末群像異史」とありますね。
でもこれ、文庫化する際に入れた模様です。
図書館から借りた単行本の上下巻で読んだのですが、
そっちにはそういうタイトルが入ってなかったです。

あとがきで、”朱元璋について書いた”
とあったので、そういう目線で振り返りましたが、
実際は、このサブタイトルの方が正解、という気がします。
もともとは、新聞連載だったのだそうですね。
つづきを表示
スポンサーサイト
DATE: 2009/02/03(火)   CATEGORY: 藤水名子
王昭君
節分だよ、全員集合~!(^^)
今夜、我が家でも豆まきしました。
とはいえ、ちびっこもいないので、鬼のお面とかはナシで。

最近全国区に定着しつつある、恵方巻きは食べてないです。
あれ、酢飯だから、夜中にすっごく喉が渇くんですよね~(^^;

とりあえず、明日から、暦の上では、春になるんですね♪
でもまだまだ寒~い!
地球温暖化を防ぐため、あまり暖房の温度をあげたくないのですが、
本日は設定温度21℃で手が冷たくてかじかむ!
…で、23℃、スイマセンです。

というような、前フリとはあまり関係なく、
藤先生、3冊目!「王昭君」を読みました。
王昭君 (講談社文庫)王昭君 (講談社文庫)
(2000/11)
藤 水名子

商品詳細を見る


これは面白い!
つづきを表示
DATE: 2009/02/03(火)   CATEGORY: 藤水名子
赤壁の宴
呉贔屓のまやさんからお借りした「赤壁の宴」を読みました!
赤壁の宴 (講談社文庫)赤壁の宴 (講談社文庫)
(1997/03)
藤 水名子

商品詳細を見る


その名の通り、三国志モノ、赤壁の戦いが中心か?という感じですが、
赤壁より前からの、周瑜と孫策のお話、でした。
つづきを表示
DATE: 2009/02/02(月)   CATEGORY: 藤水名子
公子風狂
私にとっての初★藤水名子先生、「公子風狂」を読みました。

公子風狂―三国志外伝・曹操をめぐる六つの短篇 (講談社文庫)公子風狂―三国志外伝・曹操をめぐる六つの短篇 (講談社文庫)
(2001/03)
藤 水名子

商品詳細を見る


サブタイトルの通り、曹操をめぐる短編集でした。
でも、武将としての曹操、というよりは、
曹操とその愛、曹操の息子とその愛、曹操の親子関係、
曹操の孫とその母と夫人との愛…の物語
という感じで展開しています。
つづきを表示
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。