年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/30(日)   CATEGORY: 太極拳
太極拳 入賞しました!!
今日は太極拳の大会でした。
日々の練習は週に1回のみですが、
年に何回か、人前で演武する機会があります。(あとは試験や講習会)
今日の大会は、その中で唯一、順位の付く大会です。
とある体育館の主催で
杯 太極拳フェスティバル」と言います。(一応、伏字…)

午前中は個人の部、
午後は集団の部、となっており、
私も2003年大会から数えて6回ほど、集団の部で出場しております(^^)
つづきを表示
スポンサーサイト
DATE: 2008/03/30(日)   CATEGORY: 張愛玲
色・戒
映画「ラスト、コーション」を見てから、
原作者が気になり、
張愛玲 (チャン・アイリン)について興味が湧いている今日このごろです。
台湾や香港では女性に大人気!の作家だとか。
その人気の秘密はいったいどこにあるのか??知りたいトコロです(^^)

高虎(ガオ・フー)が張愛玲原作の「红玫瑰与白玫瑰」の舞台をやっている、
というのも、私の興味には、大いに関係があります(^^;
ちなみにこの舞台は5月、北京で再演されます!パチパチ!
「红玫瑰与白玫瑰」は映画化もされているのです。
RED_ROSE_WHITE_ROSERED_ROSE_WHITE_ROSE
(1996/07/26)
ウィンストン・チャオ、ジョアン・チェン 他

商品詳細を見る


で、張愛玲で邦訳されているのはこの「ラスト、コーション」の映画ノベライズだけ、
という認識だったのですが、それは誤りで、
映画のノベライズじゃなくて、原作の翻訳本だったのでした!
全然意味が違ってきますよね。ごめんなさい!

またまた図書館で発見したので
借りてきました。文庫版です。
ラスト、コーション 色・戒 (集英社文庫 チ 5-1) (集英社文庫 チ 5-1)ラスト、コーション 色・戒 (集英社文庫 チ 5-1) (集英社文庫 チ 5-1)
(2007/12/14)
アイリーン・チャン

商品詳細を見る

つづきを表示
DATE: 2008/03/29(土)   CATEGORY: 中華雑記
肉まんのタレについての考察
春めいて来ましたね~♪
という事は、肉まんの季節が終わるという事でもあり、それは寂しいです…

私、肉まん(中華まん)大好きなんです!
高校生の時、大阪の親戚の家に行って、
蓬莱の豚まんを1日で11個食べるという呆れた行為をし、
語り草となってしまいました(爆)
それ以来、伯母が我が家へ来る時の手土産は551の豚まん、
というのが定番です(*^^*)
つづきを表示
DATE: 2008/03/28(金)   CATEGORY: 中国語学習
中国語★気になる言葉 その1
中国語学習、最近全然身が入っていません。
週1回の教室でしか話してないです。
この3月の中検、忙しさを理由にハナから受ける気も無く今日に到る…
せめて6月の中検までには、
時間を作って勉強頑張らないといけないのではないか?
しかしどうも気持ちが負けている…。いかんなぁ…。
4月からは頑張ろう!(←嘘っぽい…)

そんな状況なのですが、
私の心の琴線に触れた、ツボな中国語をちょっとアップしてみます(^^;
そんなの自分のノートに書けば良いだろう、って話ですけどね。
で、試験に絶対出ない中国語ばかり気になります(爆)
つづきを表示
DATE: 2008/03/27(木)   CATEGORY: 中華明星
ランキングに投票して…
古い話で恐縮ですが、
Cafe Chinaモバイルというモバイルサイトで、
『華流スターなんでもランキング』というのをやってました。
その時は確か、
「恋人にするならこのスター」というランキングだったと思います。
当然、私は高虎(ガオ・フー)で投票!(*^^*)
(…これも高虎応援活動ですから!)

すると、何とプレゼントに当選しちゃって、
日中通信社のチャイニーズスターという雑誌が送られてきました(^^)
2月の話ですけどね…(古っ!)
つづきを表示
DATE: 2008/03/22(土)   CATEGORY: 武侠宣伝
中国映画・ドラマ特選DVDカタログ
中国語ジャーナル2008年4月号を購入したところ、
タイトルのような特集が掲載されてました!

中国語ジャーナル 2008年 04月号 [雑誌]中国語ジャーナル 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/03/08)
不明

商品詳細を見る


早速パラパラめくってみると、
神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)が2色刷ページで紹介されてました!
60mm×40mmくらいの小さいスペースですけど。
つづきを表示
DATE: 2008/03/19(水)   CATEGORY: 武侠映画
大酔侠
NHK BS-2で1月29日に放送された「大酔侠」を見ました!
録画してたんですけど、ずっと放置していたので
16日の日曜日にやっと鑑賞(^^;
胡金銓(キン・フー)監督の初期の作品です!

大酔侠大酔侠
(2004/08/04)
チェン・ペイペイ、ユエ・ホア 他

商品詳細を見る

つづきを表示
DATE: 2008/03/18(火)   CATEGORY: 京劇
縁がないこと
…縁がない事とはトコトン縁がないみたいです。

以前もちょっと書いたのですが、
東山紀之主演の舞台『さらば、わが愛 覇王別姫』
これ、見たかったのに
気付いた時が遅すぎて、チケット入手できませんでした

で、今日久しぶりに、京劇の情報をあちこちチェックしていたら、
ZEROカルチャー特別版 舞台「さらば、わが愛 覇王別姫」東山紀之の挑戦!!
という番組が、3月15日にあったらしい…
今日は18日…見たかった…

なんなんでしょう???
Googleアラートとか設定してるのに!
どうしてもっと早く情報が入手出来ないんだ~~!
私が上手くネットを使いこなせてないって事なんですが。
皆さんどうやって自分が知りたい情報を入手されてるんでしょう??
…で、再放送とかないですよね?日テレさん。


関係ないけど、京劇つながりって事で、
日本人初の京劇俳優、石山雄太さんの
日中交流センターのWEBテレビ番組「心連心テレビ」での
インタビューをご紹介しておきます。
…俳優さんってやっぱり中国語の発音もお上手!
DATE: 2008/03/18(火)   CATEGORY: 高虎
ガ、高虎が!!
一応、高虎迷なんで、
高虎的BLOG」のチェックはほぼ毎日欠かさずしてるんですが…
そこで本日、ちょっと衝撃的記事を発見…

雑誌の撮影で
上半身裸になったらしい!!!

ひぇぇぇ~~!
しかも
オリーブオイルを塗ったくった!
と書いてある…(爆)
一体どういう撮影なんでしょう??
トルコ相撲の…なワケないか(^^;
ん~。筋肉強調系のグラビア撮影なのでしょうか??
高虎、あんまり筋肉で売ってないと思うんですけど…
その割には「天龍八部」ではやたら脱いでいましたが。

…私の乏しい中国語力では
イマイチ内容がわからないのですが、
それにしても雑誌名も書いてない!
その特集の名前が≪有型男≫みたいですけど、
≪有型男≫は名誉の称号みたいですね?違うかな?

とにかく!えらく扇情的な言葉ばかりある
(髪の毛が乱れたから雑誌に出したくない、とか、
撮影したカメラマンがトイレでどうこう、とか)ので、
気になって仕方ないです!ナンナンダ!
アオリだけかもしれないけど…ウウウ(@0@)
これは何とかしてこの雑誌を入手出来ないものか…

一体これはなんなんでしょうか~?
DATE: 2008/03/17(月)   CATEGORY: 柳残陽
梟覇(きょうは)
台湾で受けた取材がきっかけで、
八雲さんに教えていただいた
柳残陽(りゅうざんよう)の梟覇(きょうは)
えまのさんふたばさんも「面白いよ!」とお勧めだったので、
早速読んでみました(^^)

柳残陽(りゅうざんよう)
1941年、中国四川省重慶市生まれ、台湾の彰化市在住。
本名:高見幾
代表作は他に「梟中雄」「天仏掌」(←香港映画「如来神掌」の原作)
日本では、現在この「梟覇」のみが翻訳出版されている…

梟覇〈上〉血染めの剣梟覇〈上〉血染めの剣
(2003/03)
柳 残陽

商品詳細を見る
つづきを表示
DATE: 2008/03/17(月)   CATEGORY: 古龍
マーベラス・ツインズ①謎の宝の地図
台湾から戻って1ヶ月、
その間、レポート書く以外に何もしてなかったのか??
と言うと、
ほんと掛かり切りになってた…かもしれません(^^;
まだblog書くペースが掴めてないんですねぇ…(爆)

色々DVD買ったけど、全部、手着かず!
これでは溜まる一方です(爆)

しかし最近ツラツラ思うに、
私、読書の方が割と進む、みたいです。
DVDだと、最低でも30分は連続した空き時間ないと
見る気しませんし、再生機器もいりますし。
本だと、5分だけとかでも、会社の昼休みでも読めるのでラクです。

で、帰国してすぐ、読みました!
「マーベラス・ツインズ①謎の宝の地図」
忘れないうちに感想を書いておきます!

マーベラス・ツインズ (1)謎の宝の地図 [GAMECITY文庫] (GAME CITY文庫 こ 2-1)マーベラス・ツインズ (1)謎の宝の地図 [GAMECITY文庫] (GAME CITY文庫 こ 2-1)
(2008/01/24)
古龍

商品詳細を見る

つづきを表示
DATE: 2008/03/16(日)   CATEGORY: 古龍
陸小鳳伝奇シリーズ二「繍花大盗」 三「決戦前後」
台湾幇会に行く前、滑り込みセーフで
古龍の陸小鳳伝奇シリーズ
全3巻(…まだ翻訳出版されるのかな?)完読!
1カ月以上前の事なのですが、
せっかくなのでちょろっと感想をアップします…(^^;

繍花大盗    陸小鳳伝奇シリーズ 2繍花大盗 陸小鳳伝奇シリーズ 2
(2006/05)
古龍、阿部 敦子 他

商品詳細を見る

決戦前後 陸小鳳伝奇シリーズ3決戦前後 陸小鳳伝奇シリーズ3
(2006/11)
古龍、土屋 文子 他

商品詳細を見る

つづきを表示
DATE: 2008/03/15(土)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その20 旅の終わり編
今朝はいよいよ帰国日です。
流石に寝過ごしてはイカン!と気が張っていたのか、
4:30という超★早起きも何とかクリア!
まやさんは目覚めてすぐ、テキパキと動いておられます。
私は、と言うと、ゾンビのようなテンポで
モソモソと身支度を済ませ、
朝ごはんは空港で、と言っていたけど、
お菓子をちょっと食べてから、
二人で3日間お世話になった部屋を出ます。
なかなか良い宿でした!
思い出が沢山…

前日までは、このホテルに、私たちの他に
えまのさん、令兎ちゅうさん、進歩反刺さん、八雲さんもいたけど、
最後に出るのは私たちなのね!
「熱狂の台湾幇会」=「旅」は終わった…と実感!
つづきを表示
DATE: 2008/03/14(金)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その18 放天燈 復路編
…もの凄い勢いで、
菁桐駅までダッシュする我々!

今こそ、軽功を使わなければ!(←使えない)

だってこの列車を乗り過ごしたら、
次は又、1時間とか待たなくてはいけないんです!
もう傘とか雨とか
既にどうでも良くなっており、とにかく走ります!!

…あぁ!道の脇の、このお店!
可愛い柄のカバンが下がってる!!
見たい!!(←こんな時でもそういうチェックは忘れない)
Oさんも「あっ!これ可愛い!」と小さく叫んでいて、
同じ気持ちであった事を知ります!
でも、そんな暇はないのは重々承知!
キーーー!くやしー!
でも走らなくちゃ!
列車は既に、駅に停まっているよ~~!

「待って~~~!」

改札を通らず、そのまま線路からホームへ上がりこみ、
更にそのまま車内へ!!
滑り込みセーフ!!
つづきを表示
DATE: 2008/03/13(木)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その18 放天燈 天まで届け!編
…当然だけど、天井のない所じゃないと
ランタンは空には飛びません。
でも、天井がないと、雨に濡れて紙が破れ
やはりランタンは空には飛びません。

この矛盾を抱えつつ、
線路まで戻ってきた私たち。

線路下は砂利になっていて、水はけも良く、
レールの上なら平衡を保っているので、
線路上で作業をする事にしました。

列車もそうそう来ないし♪
つづきを表示
DATE: 2008/03/12(水)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その17 放天燈 カキカキ編
ようやく菁桐に着きました!
でも、列車を降りるのも一苦労です。
すっごい人数がちょろちょろと降りるので、
なかなか降りられません。
ここで又、岡崎先生やOさんに会えなかったらどうしよう?
と思ったけど、降りたところで待っていて下さいました(^^)
良かった~~~!

菁桐は、本当に山奥、終点の駅です!
駅舎も小さくて可愛らしい。
当然、自動改札なんかじゃありませんよ。
駅員さんに切符を渡します。
ほとんどバスの待合室サイズの駅でした(^^)
周囲は山!山!山!
緑深~い山奥です!
普段はカーーンと斧の音でも響きそうな良いところです。

この平溪線一帯が、ひとつの集落であるようです。
そんな山奥の平溪郷が、
この「放天燈」で、ものすごい賑わいを見せています!
つづきを表示
DATE: 2008/03/11(火)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その16 放天燈 往路編
MRTが台北車站に着き、
待ち合わせ場所を探します。
14:45に台北駅の南3番口!
…だけど、MRTの南3番口じゃなくて、電車の台北駅の南3番口なんです。
これは初めて通るところだ。
我々が出たところは北側だったようで、
南側へ通じる通路を探します。

とにかく、一度Oさんに電話しよう!
お電話して、「今から伺いますよ~」という意思表示をします。

で、そこら辺のお店の人に聞いたり(「南口」は「南門」というのでした)
地図を見たりして(まやさん大活躍!)
どうにか地上へ出て、待ち合わせ場所へ!
つづきを表示
DATE: 2008/03/09(日)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その15 バタバタお土産買い編
それじゃあ、お昼を食べましょう!
八雲さん、飯香幻さん、空心菜さん、まやさん、私の5人です。
「新光華商場」周辺のお店に入ります。
色々あるけど、何が良いか、またまた悩みます(ーー;)
これまた直感で1軒のお店に入る…
選んだポイントは、お店の人と目が合ったから!(毎回こればっかし)

お店の床は油でツルリと滑りそうな具合で、
いかにも地元っ子が行きそうなお店です!
こういうの大好き!
流石にお昼なので、今回こそは台湾人の方々も沢山入店してます!
一番奥の席に通され、丸椅子に座ると、
先ほどのDVD選びの興奮から解放されて、ホッと一息!
つづきを表示
DATE: 2008/03/09(日)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その14 お買いもの編
さてさて、思わぬ事から
私とまやさんだけ、最終日に、岡崎先生やOさんと一緒に、
台湾でもレアなお祭りを見に行く、という幸運に恵まれました!
八雲さんも羨ましそうにされてます。
「最初からわかっていたら、幇会のスケジュールをずらしたのになぁ…」
そのくらい、良いお祭りだそうです!!これは凄いことかも・・・!
しかし、その時は、一体どこへ何をしに行くのか、
相変わらず知らなかったのです(爆)
とにかく、着いて行くしかない!と。
後で調べたら、平渓郷で行なわれる「放天燈」というお祭りの事でした!

…えまのさん、令兎ちゅうさん、進歩反刺さんは明日、4:00起き(!)で帰国です。
今日は流石に早く寝なくては!ですが、
あまりお買いものもできなかったようなので、
最寄りのコンビニHi-Lifeでとりあえず、お買いものします。
私たちもコンビニLove!なので、入ります(^^)

…そういえば、画像ないけど、
阿里山烏龍茶の赤いペットボトルの奴、
日本のより、味が濃くて甘くておいしかったです!
大陸のペットボトルのお茶と違って、砂糖は入ってなかったですけど(^^)
つづきを表示
DATE: 2008/03/08(土)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その13 2008台北燈節編
2008台北燈節というのは、
つまるところ、お正月の最後の日である、
旧暦1月15日(2008年で言うと2月21日)をお祝いする、元宵節です。
新年最初の満月をお祝いするお祭りとの事。
で、お祭り自体は2月16日~2月24日までやっているので、
今回の幇会とちょうど重なります。
それで、ついでに見に行こう!となったのです。

「燈節」を日本語風に言うと、つまり「ランタンフェスティバル」という事?
ランタンフェスティバル」なら、長崎でも毎年やっています!
こちらは、2008年は2月7日~2月21日までで、
春節から元宵節に絡めたお祭り、って事になってる様子。
結構好きで、2年おきくらいに見に行きます(^^)

日本の中華街だったら、きっと横浜や神戸でも
春節や元宵節に絡めたお祭りみたいなのがあると思うのですが、
長崎は結構、商魂たくましいというか、
中華街だけでなく、市内を挙げて、お祭りをやります。
台湾のランタンフェスティバルは一体どんなの~??とワクワクです(^^)
つづきを表示
DATE: 2008/03/08(土)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その12 台湾幇会 紅豆食府編
さて、メイン宴会=台湾幇会の会場である、
紅豆食府 民生本店 」へ急ぎます!
(注:リンク先、私のPCでは文字化けしてるんですが、写真中心で見て下さい)
ほんとは18:30開始だったようです。(←とにかく人任せで、全然気にしてなかった)
MRT木柵線の中山国中駅から徒歩10分の場所にある、って事なんですが、
MRTを淡水線から乗り換えた事すら、記憶に無し!
それくらい舞いあがっていたのだと思います。
MRTの中で、何を話してたんだろ…?

駅から出て、タクシーに乗る段になって、
「お店の名前なんだっけ?紅豆飯店?(微妙に違う)」などと騒いでいた始末。
地元ピープル、キンギョさんが
「あぁ!紅豆食府!有名ですよ~!」とおっしゃった通り、
タクシーの運転手さんも知っていた高級店でした!
Photo20_convert_20080308120752.jpg

↑ショップカードも金粉みたいなのが使ってあって、高級感タップリ!
つづきを表示
DATE: 2008/03/06(木)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その11 淡水 ぶらぶら編
さて、この辺から完全に修学旅行ノリというか、
野放し(!)になります。
とにかく凄い人なんです!
道の両脇にはお店、お店、お店!!
そして、人、人、人!!

あちこちで、淡水名物の鐵蛋(ティエタン)が売られています。
これは、読んで字のごとく、堅くなるまで煮込んだ卵です。
色も真っ黒!味玉の濃い色バージョンって感じでしょうか。
鶏の卵もあるそうですが、主にウズラの卵のを見かけました。
真空パックになっててお土産にもできますが、
まやさんが紙コップ入りのを買って、ひとつ分けて下さいました。
確かに歯ごたえがあります!でも鉄並み、という程でもなく、ほど良い弾力!
味は美味しかったです(^^)ありがとうございます~!

121.jpg


お返しに、
もう1つの淡水名物、阿給(アーゲイ)を買ってワケワケしたかったのですが、
なんかテイクアウトが難しそうだったのと(みんな店で座って食べていた)、
買うのに時間がかかって皆さんとはぐれてしまいそうだったので断念しました…。
で、阿給とは、日本の厚揚げから考案されたモノらしく、
甘辛いケチャップをかけてあり、アツアツで美味しそうでした。
次回こそはチャレンジしたいです!
つづきを表示
DATE: 2008/03/04(火)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その10 淡水 紅毛城編
昼食を終えて、今度は「紅毛城」へGo!
岡崎先生の教えにより、
「糖果村」からちょっと歩き、バス停を探します。
そこからバスに乗って行くのです!
(今、調べても、バスの路線とかわからなかったです…)
え~とMRTの淡水駅方面に戻る事になるようです…多分。

淡水のバスは、前から乗って、先にお金を入れます。
なので、財布の小銭を探して、オタオタするのはお約束です(^^;
今回は色々な乗り物に乗ることができたなぁ~(^0^)/

バスに揺られる事、数分。
あれに見えるは「紅毛城」~!…かな?
…と、思って写真撮ったけど、やっぱり違ってて、
八雲さんが調べて下さった事によると、
見えてる建物は、紅毛城ではなくて真理大学という大学の建物、だそうです。

092_convert_20080303000926.jpg
つづきを表示
DATE: 2008/03/01(土)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その9 淡水 糖果村 昼食編
洪八公兄貴と師妹にメールするワタクシ。
「事件です!!台湾のTVに出ます!相関図を撮影されました!」
…日本で驚いている、二人の顔が目に浮かぶようだ!
(ていうか、関係者各位、皆さん驚かれると思うのだけど)

それから、相関図はまだ未完成で、
まだまだ訂正もある訳で(…古龍も載ってないし)
「これは未発表の物で、完成版はこれから!」
という事を、岡崎先生経由で「明日工作室」の方々に伝えていただく。
台湾で撮影されるとは、夢にも思ってませんでしたし!
誰にもそんなの、予想が付きませんよね??
ね??(汗)

…そして、訂正の入った相関図は、
まだ!本日現在、私の手元にあります(爆)
さっさと兄貴に送って、完成させていただかねば…!!(汗)
つづきを表示
DATE: 2008/03/01(土)   CATEGORY: 幇会
台湾幇会★参加旅行記 その8 淡江大学 散策編
…本当に何故かこのあたりは記憶が茫漠としております。
(他のどうでも良い事はしっかり覚えてるくせに~)
多分、舞い上がっていたのだな!

とにかく、この日の観光メンバー、
岡崎先生以下、八雲さん、えまのさん、令兎ちゅうさん、進歩反刺さん、
飯香幻さん、空心菜さん、まやさん、そして私、が揃ったので、
淡江大学へ向かって、移動を始めたのだと思うのです。
つづきを表示
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。