年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/09/11(日)   CATEGORY: 中華映画
カンフーパンダ2
「カンフーパンダ2」を見て来ました!

2008年に前作を見たんですが、
その時の印象も悪くなかったので、迷わずGO!

一言で言うと、お子様が見ても大丈夫な感じの映画なので、
どギツイ描写とか、激しく考えさせられたり、は、無いんですが、
普通にホッとするというか、面白かったですよ(^^)

つづきを表示
スポンサーサイト
DATE: 2011/09/10(土)   CATEGORY: 武侠ドラマ
チャンネルNECO 流星剣侠伝 大人物 放送開始!
始まりましたね!
「流星剣侠伝 大人物」!

まだ、NECOさんの特設ページは開設されてないんですね(^^;
1話と2話を見ましたが、結構、期待大な感じがします!

古龍原作で、勿論、原作の内容を知らないから、
予測する楽しみがありますし、
主演はニコラス・ツェーなので、なんか安定感もあるし。
アイドル武侠(なんだそれ)っぽい映像で、
CGが早速多用されていましたが、
波乱に満ちたスタート、って感じでした!

泰歌様、首に赤い絹を巻いて…ってアントニオ猪木みたい!

楊凡、早速重傷を受けてましたが、
あの展開だと、なんだか鉄君と入れ替わったのでは…
2話からそれだと、最後まで中身は入れ替わったまま、
とかで行くのでしょうか??
更に、苗字が「鉄」って
もしかして「大旗英雄伝」の大旗門の一族と
関わりがあるのかしら??
梁羽生の「大唐游侠伝」も「鉄」の名前の主人公でしたが、
それは流石に関係ないですよね(^^;

「天龍八部」の阿朱こと、劉涛が出ていて
ちょっと嬉しい!
そしてその後ろのおつきの二人は、
もしかして、同じく「天龍八部」の竹剣と梅剣の双子ちゃんでは…??
勝手にこの3人の「チーム:天龍八部」に注目しております!
しかし、李心潔と劉涛、「お姉さまはやめて」なんて言ってたから、
同世代という設定なんでしょうが、そうは見えない、
と思っていたら、年の差は2歳なんですね!
李心潔って若いな~!

その他、御馴染のメンバーも出てました!
ヤン・ニェンセンさんは田家の大旦那様だし、
エンディング見ると、裘千尺で御馴染のリー・ミンさんも出るんですね。

でも商人の田家に、将軍の楊家から婿養子を出す、
ってなんか凄い…

思思とか楚楚とか、古龍先生は
女性の名前、繰り返しで付けるのが好きなのかしら?
何となし、幼名っぽい感じ。

さりげなく、お笑い要素も入っている感じで、
楽しめそうです!
DATE: 2011/09/05(月)   CATEGORY: 武侠ドラマ
チャンネルNECO 書剣恩仇録 放送終了!
いや~終わりましたね~。
しかし、7割くらいしか鑑賞出来てないです(^^;
オリジナルキャラ満載の、書剣恩仇録でした。
その割に、元からいたキャラはカットされてたりね~。
アファンティとか心硯とか。

我が家では、于万亭=允禟=サスヘごっこが流行しました。、
まぁ、食べすぎた時などに、
「このサスヘ(豚)め!」
「私はサスヘではな~い!!名誉を回復しろ!!」
というようなやりとりの、他愛のないものですが(爆)

とにかく、この人のインパクトが強くて、
それに尽きる、という感じ。
つづきを表示
DATE: 2011/09/01(木)   CATEGORY: 普通の雑記
夏の暑さ対策、総括
はい、本日より9月1日、
学校も始まり、お子さんをお持ちの主婦の皆さま、
ホッとしてらっしゃるのでは?
今住んでいる所は、小学生とか多いので、
今朝から急に静かになりました(^^;

台風も近付いているようですが、
ここらは何ともなく、良い天気です。
9月はちょっと涼しくなると助かりますね~。

ニュースでやってたけど、
昨夏より暑かった日は少なかった模様。
雨は多かったようなので、蒸し暑かったかもしれません。
でも体感温度はやっぱり”暑い!”につきました(^^;
”残暑”と夏の”暑さ”と、違いが解りませんが、
なんか最近、顔に汗をかくようになりました。
かっさマッサージのおかげでしょうか…?

節電の夏、暑さ対策をちょっと振り返ってみます。
つづきを表示
DATE: 2011/09/01(木)   CATEGORY: 幇会
第7回武侠迷大幇会参加申し込み
関西幇主の八雲さんより、お知らせです!
武侠迷の皆さま、良ければ、情報拡散、ご協力お願いします!

第7回武侠迷大幇会

日時・2010年10月29日(土) 17時40分受付  18時開始
場所・東京23区内 現在選定中
   決まり次第、八雲幇主よりお知らせがあるとの事。
費用・4000~5000円(飲み放題込み)
ゲスト・岡崎由美先生

武侠関連の賞品が当たるゲームなどを予定しています。
ご不要になった武侠(中国)関連グッズなど(観終わったDVD、VCDや本など)
ありましたらお持ちください。
ゲームの賞品として活用させていただきます。

参加申し込みは↓下記フォーム↓からお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7c49cbf0164529
申し込みの締め切りは10/23午前0時ですが、できるだけ10/17までにお願いします。

大幇会についてのご意見ご質問等ありましたら『大幇会公式ブログ』のほうにお願いします。
http://daihoukai.seesaa.net/


******************************************

残念ながら、自分の参加は厳しそうです…
大幇会、一度も参加したことないんですよね~。
ていうか、関東である幇会系統は全部。

やっぱり、東京は遠いです!
頑張って、関西が限度かなぁ…
何かのついでと重なると良いんですけど…

何はともあれ、大幇会の成功をお祈りしております!
DATE: 2011/09/01(木)   CATEGORY: 武侠映画
レイン・オブ・アサシン 剣雨
見て来ました、「レイン・オブ・アサシン」
毎度の事ですが、タイトルを片仮名にされると、
どうも覚えられなくて、窓口で戸惑うんですよね~(^^;
「剣雨」のままで良いのに。

この辺じゃやってなくて、
わざわざ、博多まで行きましたよ!
すっごい久しぶりにキャナルシティに行きました。
レディスデーだったし、ついでに
「サンザシの樹の下で」も見たかったのですが、
上映時間が合わなくて、断念しました。
こちらは10月に近場でやるようなので、それまで待ちます!

夏休みの最終日だからか、凄く人が多かったです。
窓口は長蛇の列で10分くらい並びました。
劇場内も30人以上は人がおり、
この辺じゃ考えられない事です。
大体、この辺で中華映画見に行くと、
観客3人程度、とかザラですもんね~。
そりゃ、上映してくれない訳だわ。
客層を見ていると、何となく、
チョン・ウソンのファンの方が多かったような。
私も韓国人俳優の中ではこの人、好きです!
「MUSA-武士-」くらいしか知らないですけど(^^;
そして、一番好きなのはソン・ガンホ…
なんか最近流行りのK-POPの方々は、
皆さん、顔が同じに見えて、区別がつかないのです。
でも上記の方々と、チャン・ドンゴンとイ・ビョンホンは解ります!


パンフレットも売り切れていたので、
詳細がちょっと曖昧な所もありますが、
ざざっと感想を。名前とか漢字使わなくてすみません!(←手抜き)

ジョン・ウー作品ですが、鳩は出てこなかったです!
でも二丁拳銃の代わりに、
二刀流が出たので、ちょっと嬉しかった。
衣装はワダ・エミでしたが、ワダ・エミっぽくなかった(=地味)です。
映像の色とか、トーンを抑えていて、
黒が映えてて、「レッド・クリフ」を思い出させました。
斬新(?)だったのは、「音」。
この女主人公の剣は、「雨のごとく」降り注ぐらしく、
剣があたる度に、「ピチョン」とか「ポチョン」とか、
そういう効果音が入るのですね。きちんと剣突と合わせて。
その辺、芸が細かい!
ま、実際にはそんな可愛い音で倒せるのか?って思いますが。

アクション面も勿論、おろそかにされておらず、
ショーン・ユー演じる雷彬は、
針を暗器として使うのですが、
その一本一本の行方がきちんと追われており、
スローモーションで見えます。
だからこそ、それを間一髪で避ける所に
アクション美がある、という感じ。
現代劇だったら、これは弾丸とそれを避ける肉体の対決、
という事になるのでしょうね。
いかにも、ジョン・ウーです!
また、ミシェル・ヨーのアクションは、
いつ見てもブレないです。
スタントも使ってるんでしょうが、
要所要所でピシッと決まるので、見ていて安心できます!
ワイヤーも吊られている感が少ないです。

剣が、腰帯剣みたいに、非常に良く曲がってまして、
そういう演出は、以前もありましたが、
今回は多用されていたような。
トリッキーな動きが出来るからでしょうかね。

途中、「コンドン派」という字幕が出てきたのですが、
あれって「崆峒派」じゃないでしょうか?

さて、以下はネタバレ含む感想です。
これから観賞しよう、って方は読まない方が…(^^;
つづきを表示
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。