年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/12/29(月)   CATEGORY: 中華映画
ファントム・セブン 香港機動警察
昨夜、NHKでやってた年末年始特集番組、
「チャン・イーモウ 北京オリンピックを語る」を見てしまいました。
やはり2008年、北京オリンピックの事を抜きには語れませんね。
オリンピック史上、最大のスケールの開会式だったという事で、
色々、ほんと、いろいろありましたけど、
私は面白かったし、良かったなぁと思います。

出演した役者(軍の人もいたらしい)は1万5千人!
皆、イヤフォンを付けて、号礼の元、動いていたとか。
極秘の練習風景映像などもあり、
張芸謀(チャン・イーモウ)監督のプレッシャーはじめ、
役者さん達、スタッフさん達の苦労がしのばれました。
今見ても、やっぱり凄かったな~と思えましたし。
花火を担当してらっしゃったのが、蔡國強さんだった、というのも
今更知りました(^^;

で、たまたま、今日見た映画に、アノ聖火ランナーだった李寧さんが!
何か縁を感じます…呼ばれたのかしらん??
ファントム・セブン / 香港機動警察 [DVD]ファントム・セブン / 香港機動警察 [DVD]
(2005/10/07)
ミシェル・ヨー

商品詳細を見る
思いっきり、楊紫瓊(ミシェル・ヨー)主演!って書かれてますが、
彼女は一応、敵役として登場してますので(^^;
もちろん主人公、イフェイ@李寧のお相手となるわけですけどもね。
李寧さん、器用ですね~。体操選手から一転してアクション映画俳優に!?
セブン、ってくらいなので、中国政府秘密工作部隊は7人です。
バイクに乗って颯爽と登場!
熊欣欣(ション・シンシン)、徐錦江(チョイ・ガムコン) 、鄭則士(ケント・チェン)、
更に、「天下第一」の郭晉安も出ていて
私的にはツボでした(^^)
熊欣欣は”和尚”役で、「無影脚~」とかやっちゃうしw
ストーリー自体は、
警察側が、街中の悪モノのビルを爆破しようとしたり、
素手の李寧VSヘリコプターという場面があったり、
死んだ仲間”超人”の遺体をバイクに括りつけて崖から発射&爆破でお弔い、とか
無理やり感もありましたが、
こういう7人ひと組とか5人ひと組とかいう設定が嫌いではないし、
楊紫瓊が相変わらずカッコイイ&素敵だったので、
なかなか楽しめました(^^)
それにしても李寧さん、楊紫瓊相手に全然ヒケを取りませんね!
アッパレでした!
流石、軽功の達人だけあります!?

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。