年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/03/23(月)   CATEGORY: 普通の雑記
3連休
3連休終わっちゃいましたが、皆様は如何お過ごしでしたでしょうか?
私は、なんかミッチリ、充実(?)した3日間でした。
初日は、録り貯めていたドラマ「楊貴妃」を一気に10話分くらい鑑賞。
史実と比べてどうなのか?は良く解らないのですが、
範氷氷(ファン・ビンビン)の衣装もしょっちゅう変わって綺麗だし、
李林甫側と皇太子側の政治的駆け引きもなかなか興味深く、
24話まで見ましたが、これまでの所、結構面白いです。

とかなんとかしていると、
2人のオバが大阪からやってきて、
いただいたお土産を食べながら近況報告。
そうこうしているウチに、夜がやってきて、
「鹿鼎記」を見て寝ました。

2日目。
連休のハズなんですが、休日出勤。
年に1回あるかないかの、職人さんとのお仕事でした。
見るモノ、聞くモノ、色々新鮮です。
まだ若い職人さんでしたが、
キッチリ、細部まで仕上げてくれて、感心しました。
(時間はかかったけど)
何と言うか、腕の良し悪しとか、
時間や回数をこなすしかない部分もあるものの、
自分のプライドにかけて、良いものを作るぞ!
という気概が一番大切だな~、と思いました。

その後、焼肉を食べてから、「おくりびと」のレイトショーを見に。
おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘広末涼子

商品詳細を見る

モッくんの素晴らしい僧帽筋!とかあるんですが、
良い映画ですね!
泣かせようというあざとさが、あるようで、あまり無いところも良かったです。
死ぬという事、とか、納棺師という仕事について、とか、
親と子の確執、とか、テーマもいろいろありました。
生きた人間が死人役をしているのですから、
最初は、死んでる風な顔色悪いメイクなんですが、
納棺師が死に化粧をしてあげると、まるで生きてるかのようになります。
と、いっても、役者さんとしては生きた人な訳だから、
普通のメイクをしてあげるんだよね?等と考えるとややこしいんですが、
自分の身内が死んだら、納棺は自分がしてあげたいな、
という気持ちになりました。

3日目。
雨だけど、予定通り、花見を決行!
別に宴会をしよう、というのではなく、
文字通り「花見」なので、雨でも、まぁ、大丈夫な訳です。
3か所くらい回ってみました。

山桜も既に咲いている模様。↓
004_convert_20090322235235.jpg

なかなか日本的な風景です。↓
007_convert_20090322235459.jpg

ヨリヨリで、アップにしてみました。↓
014_convert_20090322235338.jpg

それから商業施設をブラブラと。
偶然、ラジオの公開生放送をやっていて、
おすぎさんがいました!
「東京オリンピックのころ、ガス屋でオカマがお釜の営業をしてたのよ!」
というようなエピソードを聞きます。

そして、ステキなサンダルを発見し、ひと目惚れ!
つい、購入…(^^;
なんか、「連城訣ノーカット完全版」の商品化、
いよいよ危ぶまれて来たし、
その資金をこちらにあてようかな…
って、まだまだ諦めた訳じゃないですよ!!

夜はまたもや送別会。
中国語教室の先生が帰国されます。
寂しいなぁ…
あちらの国で是非、再会しましょう!
と約束をして別れました。

さて、明日からの一週間は結構大変…


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/03/23(月) 18:43 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● >reiさんへ
阿吉 | URL | 2009/03/23(月) 21:43 [EDIT]
了解しました!
しばしお待ち下さいませ~♪

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。