年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/04/29(水)   CATEGORY: 中華映画
三国志
やったぁ~!GW突入です!(^^)
と言っても特に旅行行ったりは無いんですが。
(雲南の為に貯金しなくては!)
でも、朝寝坊が出来る、というのは、
低血圧人間には無常の喜びです!
さて、何をしようかな~♪

と言う事で、劉徳華(アンディ・ラウ)主演の映画、
「三国志」見に行ってきました!(^^)
博多の「中国映画の戦後史」が今日までだったし、
「福新楼」で中華ランチも良いなぁ~と考えてたのですが、
結構、朝早く出ないとダメだったので断念し、
水曜日はレディスデーだった!と思い立って映画館に行ったのですが、
その映画館のレディスデーは金曜日でした(^^;
でも県内ではその1館しか上映してないんですよ、この映画…
まぁ、割引券で1,200円+ポップコーン+ソフトドリンクで見れたので、
良しとします♪
関西では2月に公開されてた、って事で、
前評判はいろいろ聞いてたんですけど、
2か月も経ってますし、綺麗に忘れて見に行きました(^^;
取りあえず、頭に残っていたのは、「三国志じゃなくて、二国志だ!」
という事。
本当に、呉は1ミリも出て来ませんでしたね。

OP見ながら、「そうだった!呉建豪(ヴァネス・ウー)も出てたんだっけ!」
と思いだしたのですが、実際の出番は激烈に少なく、
更に、知らない間にウラで死んでいた模様…(^^;
しかも関興、鼻っぱしらだけ強くて×××なキャラじゃないですか!
結局、私の好きな、彼の美しい後頭部を拝む事は出来ず…(涙)

そう!皆さんおっしゃってましたが、あの兜というか麦藁帽子というか、
あれがどうにも馴染めませんでしたねぇ…
蜀軍の兜もですが、魏軍の兜もなんか違うような…
ドイツ兵のヘルメットみたいなイメージで。
何か、こう、「三国志」から遠くへ引き離してくれました(爆)

そんな中、関羽と張飛だけは、いわゆる”イメージ通り”の格好でして、
この二人だけは、レッドクリフですらも衣装を変えなかった、って事で、
流石だなぁ~!と、妙~な感心をしてしまいました。

綺麗に忘れて、といえば、計春華が出てた、と聞いてたものの、
忘れてた&見落としてました(^^;

今作もまた、
「三国志演義」からも逸脱したエピソードが色々あるんですが、
事前に聞いていたし、レッドクリフを経た今、
なにを驚くことがあろうか!?
って事で、ゆる~く見ちゃいました。

死んでしまった五虎将軍の鎧を飾ってある部屋があって、
「なんかコレクタールームみたい!」(^^)とニヤニヤしちゃったり、
趙雲の馬が急勾配の坂を駆け上っていて、
「サラブレッドは坂を駆け上るのは難しい、って、
こないだTVでやってたけどなぁ…」
とか、全然関係ない事を考えながら見てたりしたのですが、
やっぱりこう、三国志をなぞって描きたいんじゃなくって、
「戦う意味は何か?」みたいな事がテーマにあるようですね。
平和を願っていた趙雲と、立身出世を願っていた羅平安、
という対比になるでしょうか?
節目節目で「常山の趙雲!」と出身地を名乗っていたのも、
何か「故郷に錦を飾る」という所を強調したがっていたような?
(そして、必ず羅平安が八の字眉毛でコッソリ覗き見…)

…あと、晩年が山場だった、って所から、
何か、こう、老いの始末の付け方、というか、
引き際、みたいな事も、裏テーマにあるのかな?と思いました。

結構、戦闘シーンではどす黒い血も見せてくれたりして、
やっぱり争いはイカンよね~!という気持ちにはなったのですが、
何故でしょう、こう、心が揺さぶられる場面はなかなか無くて…

唯一、安志杰(アンディ・オン)演じる芝には感情移入!
「お先にあの世へ参ります!」みたいな場面が好きなんですよね~。
ベタですが、ちょっと泣ける…
あと、マギーQの曹嬰が、弩を引きながら、祖父の曹操の名言(?)
「我人を欺くとも…」なんてつぶやくところ、
ああいう場面も結構好きでして…
それを受けて于榮光の韓徳役が目を剥くあたりも結構…。

パンフも買ったのですが、
劉徳華が、「レッドクリフにオファーがあった」
と明かしており、
劉徳華の曹操と梁朝偉(トニー・レオン)の周瑜、見たかったなぁ!
と思いましたw



ここでまっすぐ帰宅しても良かったのですが、
ついで(?)に、「鴨川ホルモー」も見ちゃいました(^^;

もっと随所にアホアホな場面があってゲラゲラ笑う映画かな~
と思っていたのですが、そこまででもなく、
でも、面白かったです♪
京都じゃないけど、自分も大学時代の事とか思いだしました。
不思議な練習とか、キチャナイ下宿とか、先輩後輩とか。
サークル活動って、ああいう雰囲気ありますよね~。

山田孝之って、目ぇ剥いた表情がイイわ~!
あと、男子浴衣(断然藍染!白と黒はヤンキーちっく)、イイわ~!
オニ、もちもちしてて可愛い~!
そして、何故、レナウンワンサカ娘なんだろう??

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● ないわ~
進歩 | URL | 2009/05/13(水) 22:40 [EDIT]
>本当に、呉は1ミリも出て来ませんでしたね。
呉好きな自分としては、この時点でレンタルででも見ない事決定です(笑)
● >進歩さんへ
阿吉 | URL | 2009/05/14(木) 00:35 [EDIT]
あ、呉がお好きだったんですね~!
ほんとに呉は出て来ませんよ(爆)
タイトルは「三国志」じゃなくて、
「趙雲」が妥当だと思うのですが…

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。