年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/05/06(水)   CATEGORY: 中華映画
レッドクリフ PartⅡ 二度目!
楽しかったGWも今日で終わりです(T T)
ほぼ、外出しなかったので、
ETC1,000円騒動とか豚インフル騒動とかに巻き込まれず、
良い具合にリフレッシュできました!(^^)

最終日の本日は、またまた「レッドクリフpartⅡ」を見に行きました。
もう一度見たかった!という訳ではなくて、
母が「(partⅠ見たので)partⅡが見たいから付き合って!」と。
そして珍しいことに、父も同行しました。
…なら夫婦だけで行けば良さそうなもんですが、
夫婦喧嘩中だったらしく、仲直りを兼ねて、という事らしい。
母のオゴリだったので、良しとしますw
母は、私と一緒に「武侠ドラマ23」を見たり、映画を見に行ったり、
金庸小説も読むし、NHKの韓国ドラマを見たりもするのですが、
父は、ドラマも映画も本も全く見ない人!
(TVはニュースとバラエティしか見ない)
オマケに三国志ってナニ?という状況です。
そんな人がどんな感想を持つのだろうか?と興味津津でした。

鑑賞中も様子をうかがっていたのですが、ラスト近く、
趙雲が棒高跳びで壁を乗り越えるところで、
「ウホッ!」と笑っている!
そして小喬が櫓から落ちて、周瑜が抱きとめるところで、
「ウハハッ!」と笑っている!!
(館内の他の人は誰もウンともスンとも言わなかったのですが)
意外に武侠な感じ、ツボなんじゃないの?お父さん!?

で、見終わった後で、「誰が誰か解らないからパンフを見せてくれ!」
と言われました。オッ!父が興味を持つなんて、珍しい!

以下は父の感想。

○周瑜@梁朝偉(トニー・レオン)の眼はオバマ大統領に似ている。
(「どこが!?」と反撃したけど、母もチョット同意していた…)

○尚香@趙薇(ヴィッキー・チャオ)は中越典子に似ている。
(「…うーん…そぉ?」という感じ。)

○曹操@張豊毅(チャン・フォン・イー)は渡瀬恒彦に似ている。
(「似てない!」と母と二人で反撃!)

○張飛はあんだけ矢が刺さって、どうして死なないのか?
(それは、張飛だから…笑)

○この映画、高嶋政伸が出てるんじゃなかった?
(何の映画だ!?)

…父ちゃん…(涙)
俳優が誰に似てるか、なんてどーでも良いじゃないか!
これでちょっとでも中国映画なんかに興味を持ってくれたなら、
私が居間で中国映画見てても文句言わないんでしょうけどね…。
そんな日が来るのはまだまだ先のようです。

二度目鑑賞の自分としては、前半はどうでも良く、
燃える赤壁シーンに集中しました。

やはり、これはメイキングが見たいですね~。
CGとかミニチュア模型とかも使ってるんでしょうが、
セットをホントに燃やしてる部分も多そうです。
あんだけのもの、どうやって撮影したんでしょうか?
こんだけボーボー燃えてたら、煙とか凄そうですよね~。

映画鑑賞のあとは、インポートフェアに行きました。
中国雑技団の舞台がある、と聞いてたので、
それ目当てでしたが、時間が合わず、見れなかったです。
(代わりにフォルクローレを聞けましたが)
でも最終日だったので、
投げ売りみたいに安くなってるお店が沢山あり、
少数民族の刺繍パンツを購入しました(^^)

これで2009年のGWは終わりです。
明日からまた、がんばろう~!!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● お疲れ様
xihuan | URL | 2009/05/07(木) 18:51 [EDIT]
GWご両親との映画鑑賞で締めくくるなんて、何て親孝行なんでしょう。 
中国雑技団が、見れなく出残念だったね。実は私も仕事で見れなかったんだ、近くの大型商業施設に5日、東京に有る中国政府公認の雑技団が来るというお知らせがあっんだけど、午前も午後の公演も仕事中で行けませんでした。

(フォルクローレ)って、神戸の元町の駅前で良く演奏しているのを聴いたことがあります。最近メンバーが減って二人ぐらいで後はテープを利用しているのが残念です。以前は五人で民族衣装でかなり上手でしたよ。

rei★azumi | URL | 2009/05/07(木) 18:57 [EDIT]
家族に武侠に興味を持たせるのは、至難の業のようです。
うちもねぇ、『神雕侠侶』は気に入ってたみたいなんで、どうかな~と期待したんですが、『笑傲江湖』以降、さっぱりですもの。
(でも、カンフーものは付き合って見てくれますけど)

>やはり、これはメイキングが見たいですね~。
そうですね。
セットとCGの組み合わせ方とか、どんな規模のセットを組んだとか。
あと、NG集も、見て見たい気がチラッと(笑)
● >xi姐へ
阿吉 | URL | 2009/05/07(木) 23:37 [EDIT]
いやぁ…母のオゴリで映画鑑賞ですから…
親孝行、なんて言ったら怒られます!(^^;

GW中、xi姐はお忙しかったんですね~。
中国政府公認だったら、ぜひ見たいですよね!
毎回、わかってても絶技にハラハラします!

フォルクローレ、
観客の中には南米の方々もおられて、
楽しく踊りながら聞いてて、良かったです!
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2009/05/07(木) 23:49 [EDIT]
>家族に武侠に興味を持たせるのは、至難の業のようです。
家庭内布教、苦労しますよね(^^;
母もハマってるという程ではなくて、
私に付き合って見てる、という側面が大きいような。

「武侠ドラマ23」の金庸作品は、
大作が最初にドーンと来たので、
続く他の作品は
物足りなさを感じるかもしれないですね。

>セットとCGの組み合わせ方とか、
>どんな規模のセットを組んだとか。
そうそう、周瑜と孔明が
超至近距離で会話しているシーン、
もしや背景が書き割なのかな?
と思いました。

>あと、NG集も、見て見たい気がチラッと(笑)
見たいです!(^^)
鳩を捕まえられず、困惑している趙薇、とか、
団子が喉につまってしまった梁朝偉とか(笑)
● 二度目の
謫仙 | URL | 2009/05/08(金) 08:33 [EDIT]
主役ではないとはいえ、張飛が死んでしまったら…(^。^))

まあ、軽功で空を飛んだり、内力で敵兵を投げたり、秘薬で傷や病気が一瞬で治ったりしたら、受け入れてくれたのかな。

田中芳樹さんは、お母さんに、「中国の立川文庫」と説明したら納得してくれたといいますが、阿吉さんのお父さんは立川文庫をご存じない年代でしょうし…。
お母様の奢りとはいえ、お付き合いしたのは親孝行ですよ、やはり(^_^)。
● 一度目もまだなのに・・・
弓歩 | URL | 2009/05/08(金) 21:39 [EDIT]
レッドクリフ Part 2 もまだ観ていないのに、今日の夕刊に「ロードウォー 男たちの誓い」なる新作映画の映画評が載っているではありませんか  ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武出演となれば是が非でも見に行かなくてはという気になりますね

私もダンナの留守を狙っての武侠映画鑑賞族です  はたして
映画館まで付き合ってくれるかどうか
● >謫仙さんへ
阿吉 | URL | 2009/05/08(金) 21:53 [EDIT]
>張飛が死んでしまったら…(^。^))
そうなんですよ!
三国志のサの字も知らない父でお恥ずかしい!
でもあの見た目から、”張飛=豪傑”
という事は理解したようで、
何故死なないの?と言いながらも嬉しそうでしたw

父には読書の習慣が無いので、
立川文庫と言ってもサッパリだと思います(^^;

今後、時々は洗脳すべく、
頑張りたいと思います!?
● >弓歩さんへ
阿吉 | URL | 2009/05/08(金) 21:57 [EDIT]
もしかして、弓歩さんち、読売ですか?
私も見ました!映画評!

>是が非でも見に行かなくてはという気になりますね
ですね!
調べたら、私が行けそうなのは
車で1時間以上かかる映画館しか無かったです(T T)
でも何とかして見に行きたいんですが・・・

>ダンナの留守を狙っての武侠映画鑑賞族です
なかなか、同じ屋根の下に同じ趣味の人、
というわけにはいかないんですね~。(納得)
でも是非一度はご主人様と一緒にどうぞ!
● お勧め度は高いです
弓歩 | URL | 2009/05/08(金) 23:24 [EDIT]
うちは毎日新聞です

「重厚なタッチで大作感も十分」とか「主演三人の芝居どころ
満載」とか、なかなかそそる文面です
でもかなり出血多量のようで、チョット苦手かなぁ・・・
● >弓歩さんへ
阿吉 | URL | 2009/05/09(土) 23:21 [EDIT]
毎日でしたか!
良いなぁ~「毎日かあさん」が読めますね。
…じゃなくて、映画評って大体同時期に
どこの新聞でも掲載されるもんなんですね~。

>出血多量
確かに、ちょっと構えますね(^^;
でも来週あたり、
頑張って見に行きたいと思います!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。