年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/05/23(土)   CATEGORY: 中華雑記
とりとめもなく…
中国語教室にて。
今年の老師曰く、「上達の近道は暗唱にあり!」
確かに学習を開始した当初は、教科書の丸暗記、とか
良くしてました。

「すみません、貴方は陳先生ですか?」
「そうです。私が陳です。・・・貴女は?」
「私は野口です。日本の留学生です。」
「おぉ、野口さん!こんにちは!」

…みたいな簡単な会話を丸暗記して、
車の中とかでブツブツ言ってました。(^^;
対向車の運転手は、絶対、アヤシイ奴、と思っていたに違いありません。
あの頃は、とにかく喋りたくて喋りたくて、
真面目に頑張っていたなぁ…

良く考えたら、難しくなればなるほど、
予習復習は大事なハズなのに、私の場合は反比例…
大反省です!
ところで、実は暗唱、結構好きです。
というか、覚えるのは大変なので、朗読が好き、というか。
ず~っとブツブツ言ってると、
なんだか言葉にリズムが出てきて楽しくなります。
感情を込めながら言うと更に楽しかったり…(更にアブナイ奴…)

でも最近の教科書は、対話文じゃなくて、
文化紹介みたいなのが多いので、
あまり感情込めて読んだり出来ない(!)のですが、
それでも息つぎする所を考えて、
なるべく人に話してる風に暗唱とか朗読すると、
なんとなく、カラオケで歌っているくらいには楽しいですw

で、意外に平坦な文章より、三声三声が連続で出てくる、とか、
shiとかsiとかcuの発音連発、とかの方が、燃えます!
なんでか解りませんが・・・達成感があるのかも!?


…で、とりとめもなく、話は飛びまして…(^^;
中国語教室のあと、
同学とファミレスにて久しぶりにおしゃべり3時間!
先日中国の故事成語の記事を書いたばかりですが、
偶然にも、同学がこんな辞書を貸してくれました。
001_convert_20090523135303.jpg
なんか古本屋で見つけたとか。
ポケット辞書のようです。
思いっきり、中国語で中国語の成語を説明してあるので、
まぁ詳しいことは解りませんが、眺めているとそれなりに意味は通じるような…
で、面白いですw

「五十歩百歩」と日本では言いますが、
中国語だと「五十歩笑百歩」となって、ちょっとだけ違うんですね。
日本の方が一文字少ない。ま、でもほとんど一緒か。

その他、知らない成語が満載、でした!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 復習
xihuan | URL | 2009/05/23(土) 16:32 [EDIT]
最近、四級の問題の復習をしていて、間違いだらけ( ̄_ ̄|||)
集中力が無くなりつつある(老化かな)

もっともっと頑張りたい気持ちだけで、前になかなか進みません。
成語は、たまに老師が授業で教えてくれます。

● >xi姐へ
阿吉 | URL | 2009/05/23(土) 22:56 [EDIT]
>集中力が無くなりつつある
ワタクシ、xi姐の中国語学習に対する熱意には、
いつも脱帽しているのですよ!
そんな事をおっしゃらないで…(^^;

本当に、気持はいつも先走るんですよね…
でも年々、歩みの歩幅がせまくなっているような。
まぁ努力を怠っている私が言ってはいけませんね!
とにかく、止まらない事が肝心だ、と銘記し、
日々頑張ります!

阿銀 | URL | 2009/05/23(土) 23:31 [EDIT]
暗唱は大事ですよね~。
日本と厠所
がなかなかうまく発音できなくて、ずっと口ずさんでいた記憶が(爆)
特に「厠所」は、現地で食い物にあたって、トイレを探していた時にすごく役に立ちました。そんな切羽つまった時は字を書いている暇はないだすしねえ~。

最近は「鹿鼎記」のセリフでおもしろいのがあったら、
そればかり言ってます。
ペイ!が未だにツボ(爆)
● >阿銀さんへ
阿吉 | URL | 2009/05/24(日) 22:43 [EDIT]
>日本と厠所
難しいですよね~。
同学(アラ還)のオジサマは、
「ワシはもう、”トイレ”=”洗手间”一本で行く!」
と言ってました(^^;

>「鹿鼎記」のセリフでおもしろいの
あ、私もですw
チビ小宝の「哪里哪里哪里啊」が
リズムが良くて気に入ってます(^^)

ペイ!は…アダモちゃん…
(あ、またこんな事を…)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。