年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/05/24(日)   CATEGORY: 中華雑記
しつこく、豚まん!
三たび豚まん作りにチャレンジしました!
(今月3度め!)
基本、アッサリした性格のつもりなんですが、
時に、蛇のようにしつこくなります(^^;

とにかく、「目指せ、蓬莱の豚まん!」
なので、
ジューシィな、肉汁あふれる豚まんにしたい!
そのためには何が必要か?と考えること、しばし…
肉汁→肉の脂→もしやラード?
肉汁→脂身の多い豚肉→もしやひき肉よりブロック肉では?
肉汁→ハンバーグがジューシーなのはパン粉が肉汁を逃がさないから!
   →豚まんにもパン粉を入れたらどうでしょう?
肉汁→意外に野菜の水分も関係してたり?

という事で、買いものへ。
そして、ラードと、豚肩ロースのブロック、白菜を購入。
なんか、一人”商品開発部”みたい…(^^;
で、パン粉は家にあるので良いとして、
早速、調理開始!

肩ロースを5mm角くらいに細かく切って、
パン粉も牛乳でふやかしてから絞って、
玉ねぎ多め、白菜多め、ネギと生姜も刻んで具材の準備完了!

…これらをフライパンで炒めてみると、
ジューシィというより、非常にベチャッとした感じに仕上がる。
肉より野菜の方が多かった事と、ふやかしたパン粉によって、
なんかもんじゃ焼みたい…水分も脂分も多すぎた模様です(^^;
この辺で、すでに計画の半ば不成功を悟る…

そして、皮の生地に餡を包む段になって、緊急事態発生!
餡の水分と脂分が、生地を溶かし、穴が!
”内臓はみ出し豚まん”が8個もでき上る…orz
なんかもう、蒸す前から嫌になってきた(T T)

それでも色々補修して、力技で蒸したトコロ、
とりあえず、なんとか形にはなりました。
小麦粉の底力です!
(写真は撮りませんでした…。酷い形だったので…爆)

さて、完成品を食べてみると、
「味は悪くないよ」との評判。確かに!
「だけど肉が大きいので、野菜とよく混ざってないね。」
と、母の意見です。
…やっぱり次回はひき肉に戻そう!
切らなくて良いからラクだし…

祖母は「美味しいね~」と機嫌良く食べていましたが、
突然、「何か入ってる!」と、お皿にプッと吐き出すので、
見てみたら、奥歯でした(^^;ヒィ~!
その後、不機嫌に食卓を去る祖母…。
差し歯が抜けたのは私の豚まんのせいじゃないと思うケド…。

パン粉は、意外に誰も存在に気づきませんでした。
結構、役割を果たしてくれていたのかも。
しかし”小麦粉in小麦粉”というのは、
どうも人としての品性を欠くような気がします。
なので、肉汁は、ラードだけでも良いかもしれません。
せいぜい、片栗粉でトロミつける、とかくらいでしょうか?
(あまり色々実験しない方が良いような気もするケド)

あぁ、理想の豚まんへの道は遠いです…
肉人(にくんちゅ)な方、どうしたらジューシィな餡が出来るでしょうか??
救命我!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● もしかして
xihuan | URL | 2009/05/24(日) 22:54 [EDIT]
神戸の一貫楼の肉まんを作って居る所を見ると、どうも中身に火を通して無いような気がします。 餃子の中身も生のままで包むでしょ、だからもしかして肉まんの中身も餃子の中身の様に、材料を良く混ぜ合わせて(粘りが出るほど)それを包んでみてはいかがかと? 
もしも、火を通した物を包むのであれば、中身を火を通して冷凍(一つ分ずつブロックにして)したものを包んだら如何でしょうか?
昔々、どこかの料理講習会で一度だけ作った記憶がありますが、作り方は忘れてしまいました。
私も、杏仁豆腐を納得のいくまで作り直しましたよ(笑)
頑張れ!阿吉妹。
● >xi姐へ
阿吉 | URL | 2009/05/24(日) 23:00 [EDIT]
わ~!アドバイス、ありがとうございます!

そうか…火を通さないという手がありますね!
蒸し料理とかほとんどしないので、
餡がナマだった場合、
どのくらいの蒸し時間なら火が通るか解らないのですが、
様子見ながらやってみます!

冷凍する、というのも良さそうです。
煮凝りぽく、肉汁が保存されそうだし、
冷たい餡の方が、皮も破れないですね!

お料理上手のxi姐も色々工夫されるんですね~。
次、がんばります!!
● @@
Manbo | URL | 2009/05/25(月) 00:48 [EDIT]
>突然、「何か入ってる!」と、お皿にプッと吐き出すので、
>見てみたら、奥歯でした
一瞬、「水滸伝」ばりに、通行人を餡の肉の材料にしたのかと…ガクブル

rei★azumi | URL | 2009/05/25(月) 18:29 [EDIT]
ジューシー肉まん、なかなか大変そうですね。
なんか、参考になりそうなものはないかな~と検索してみたら、
こんなサイトを見つけました。

http://www.lettuceclub.net/toukou/detail_00004043.html

http://cookpad.com/recipe/750744

読んでみると、やはり具は加熱せず、
蒸し時間は15~20分くらいのようです。
頑張って~ \(^o^)/

● >Manboさんへ
阿吉 | URL | 2009/05/25(月) 19:21 [EDIT]
>通行人を餡の肉の材料にしたのかと…
イ~ッヒッヒッヒ!
オマエも豚まんにしてやろうかぁ~!
…って違います!(^^;
それじゃほんとに”人肉饅頭”ですよ~(^^;
大体、人肉は手に入りにくいんですから…
(…ってやっぱり違う!)
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2009/05/25(月) 19:44 [EDIT]
ありがとうございます!!
っていうか、毎度の事ですが、
このネット時代に、自分で検索しろぉ~!
って感じですよね(^^;かたじけない…

でもやっぱり具は加熱しない、
っていうのはポイントのようですね!
次回こそは頑張りまっす!!

阿銀 | URL | 2009/05/27(水) 15:28 [EDIT]
にっくまーん♪
やはり蓬莱の肉まんってそちらでは有名ブランドなんですね。

にくまんは生肉のまま包んで、蒸してまっすよ。
その方が
「ジュワジュワジュワ~」と肉汁が出るような気がします。
● >阿銀さんへ
阿吉 | URL | 2009/05/27(水) 19:06 [EDIT]
そうかそうか、やっぱりナマ肉使用なんですね!
今度こそ、理想の肉まんが出来そうです♪

蓬莱の豚まんは、
大阪ではかなり有名だと思いますよ~。
九州圏には多分店舗は無いと思うんですが、
私は思春期にこの豚まんにハマって以来、
大阪の親戚のお土産は
必ずこれをお願いしているのです!
関東だと、どこの肉まんが美味しいのでしょうか?
肉まん好きとしては気になる所です!
でも中華街がある付近だと、
中華まん専門店とかはなさそうですね。
九州だと…揚子江の豚まんかなぁ…

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。