年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/08/04(火)   CATEGORY: 中華映画
チャイニーズ・ゴースト・ストーリー
8・9月はチャンネルNECOさんの武侠ドラマ23枠はお休み、
という事で、
あの時間帯はずっと録りためてた中華映画などを鑑賞しよう~♪
…と思っていたら、そんな呑気な事は言っておられず、
既にHDDがパンパンになっていたので、
出来るだけ早急に、鑑賞&削除せねばならないのでした(汗)

ムービープラスさんで、
なんかやたらと「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」のシリーズをやっているので、
まずはここから録画分を見ることに。

チャイニーズ・ゴースト・ストーリー デジタル・リマスター版 [DVD]チャイニーズ・ゴースト・ストーリー デジタル・リマスター版 [DVD]
(2005/04/22)
レスリー・チャンジョイ・ウォン

商品詳細を見る


チャイニーズ・ゴースト・ストーリー 2 デジタル・リマスター版 [DVD]チャイニーズ・ゴースト・ストーリー 2 デジタル・リマスター版 [DVD]
(2005/04/22)
レスリー・チャンジョイ・ウォン

商品詳細を見る


1は1987年作品で、古いです!
過去、地上波でも、いっくらでも放映されていたので、
見た気になってましたが、
今回あらためて鑑賞して、
あぁ、私ちゃんと見てなかったんだな~、と思いました。

一応、「ゴースト」なんで、ホラーな場面があったりして、
幼少の頃はそういうのが苦手で、手で顔を覆って見て無かったり、
濡れ場(!)も結構あるんで、親と一緒に鑑賞…というのが気まずかったりして、
ちゃんと見てなかった模様です。
しかし、今見ると、別に怖くて見られない、という事もなければ、
大してハードな濡れ場でもなかったです。
大人ってなぁ…(爆)

あらためて見て、
あぁ、張国栄(レスリー・チャン)、カッコいい!!…と(T T)
私が彼を初めて知ったのは、この映画だったと思います。
「さらば、わが愛/覇王別姫」を見るまでは、
絶対、張国栄の代表作はこれだ~、と思ってましたし。
一般的には、今作において、
張国栄という俳優が日本で認知されるようになった、
ってトコじゃないでしょうか?
私もここからファンになりました。
ンもう、ピッチピチです!若い!カッコイイ!
シウシンをお姫様抱っこ出来ないあたりもなんか可愛い(^^)
ニン・ツォイサンの清廉潔白なイメージにぴったりだ~!

そして、幽霊のシウシン役の王祖賢(ジョイ・ウォン)!
やっぱりお美しい~!(^^)
お顔もさることながら、あのおみ足&背中もスバラシイ!
彼女もこの作品で、日本で爆発的に売れたんですよね。
「スウォーズマン 女神復活の章」もですが、
何と言うか、サービスショット的な部分が多いです(^^;
ま、でも、確かにありがたや~という感じでしたw
最近お見かけしないのが残念です。
小龍女バリの白い長袖ブン回しがこれまた綺麗♪

古い映画なんですけど、
やっぱり有名なシーンは今見ても良い感じです。
前半の水中キスシーン(*^^*)とか…エヘヘ。

そしてイン道士は午馬(ウー・マ)さんだったのですね~!
若いな~。メッチャ動きがキレてます!

この映画の原作は「聊斎志異」の「聶小倩」、
という事も割と最近知ったのですが、
やはり、そういう目で見ると、鑑賞もまた一味違いますね。

紙銭とかは子供の頃見てもサッパリ意味が解らなかったし、
線香一本分が燃え尽きるまでの時間だけ冥界に行ける、
と言うような言い回しも、今ならスタンダードな事として受け止められます。
あと、遺骨を実家(?)に埋めないと転生出来ない、とかいうのも。
キョンシーもそういう風習と関係ありましたよね?
子どもの頃鑑賞した時は、
千年樹の妖怪に勝ったのに、何故二人は引き離されるの?
と思ってたけど、シウシンは転生するんだから当たり前なのでした(^^;
二人は幸せに暮らしましたとさ、となって欲しかったんですよね~。

う~ん、古装モノはやっぱり中華風俗の下地がある方が良いですね。
あと、ゴーストって事で夜の暗めのシーンも多いのと、
あの頃の香港映画の特徴なのか、程小東監督の特徴なのか、
やったらめったら風がゴウゴウ吹いていてスピードがあって、
攻防が解りづらいかった、みたいな所で、
当時、子ども脳はついていけてなかった模様です。
でも、そんな解ってない部分満載ながら、
映画としては好きな雰囲気~と思っていたので、
やっぱり名作なんですよねw


そして、2の方。
これは本当に見てなかったです。初見でした。
前作より、かなりコメディ要素が強いですね!
そして、張国栄と王祖賢のラブシーンは、
これまたサービスショットなのでしたw
取りあえず、服を汚して洗ってみたり、風呂に入ってみたり、
川に落ちてみたり…!

若い道士のヤッイップ役が張学友(ジャッキー・チュン)!
ヤッイップが妖怪の動きを止める呪文をツォイサンに教えたところ、
間の悪いことに妖怪の前でヤッイップにツォイサンが呪文をかけてしまう、
というシーンがメッチャ笑えました!
汗ダラッダラの張学友!サイコー!(^^)

このヤッイップが、道士で崑崙派で出家の身、と言ってたんですが、
その妖怪を退治する最初の呪文が、字幕では「バリバリオ」となってました。
実際の発音もそんな風(バーリバリオ)に聞こえたのですが、
どういう意味なんだろう???漢字はどうあてるのかな?
イン道士は金剛経がどうこう、って言ってて、
般若心経かな?「ハンニャハラミ」と言ってたんですが、
この二人の呪文の違いは何なんでしょうか?まぁ宗派が違うのでしょうが。
実力としてはイン道士の方がヤッイップより上のようでした。
で、最後、哀れヤッイップは魂が戻らず…(T T)

ジョー隊長が高僧(その正体はオオムカデ)と戦う場面は
腕が一本取られたりしてなかなか見ごたえがありました。
武侠ぽかったですね。

という事で、面白かったです!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

八雲慶次郎 | URL | 2009/08/05(水) 00:42 [EDIT]
>「バリバリオ」
随分昔に見たときには「バリバリオ」ではなく「マニマニホ」だったように思うのですが…。あれは吹替えで見たのかなあ。

調べたw
中国サイトでも当て字ばかりでよくわからない(^^;
というかみんな使いまくりだ(^^;
「嘛呢嘛呢哄」あたりが近そうな気がする。
すくなくとも「バリバリオ」はないw誰だ適当に字幕つけたのは(^^;
● ムービープラス
xihuan | URL | 2009/08/05(水) 08:08 [EDIT]
八月は、気になる作品目白押しですね。
ゴーストストーリーは、遅い時間の放映が多くて寝ちゃいそうです。
「男達の挽歌」も有るよね~ ムービーってどちらかと言うと韓流のような気がしていましたが、華流を取り上げてくれると嬉しいよね。

有料チャンネル(衛星)は華流少ないから解約しようと今思案中です。
● なつかしー
rei★azumi | URL | 2009/08/05(水) 18:42 [EDIT]
これ、確か、1の方は映画館へ見に行って、2の方はビデオをレンタルしたのでした。
けど、今思い返してみると、1の冥界のシーンとか、2のジョー隊長のシーンくらいしか覚えてないです。
あと、1のラストが、何となく物悲しかったな~とか。

今見直すと、やっぱり、随分違った印象になるんでしょうね。
まだ、見られるチャンスはあるのかしら (^^ゞ

rain | URL | 2009/08/05(水) 20:22 [EDIT]
あーっっ!チャイゴー!略すなって感じですが。

張國榮の話題につられて来てしまいました^^
当時すでに31歳。そうとは思えぬウブさですよね!
冒頭の2、3分のボケっぷりがかわいすぎるのです。
声が吹きかえられているのが残念です><。。

王祖賢もキレイですし!最近、出家したとかいう意味不明な報道がありましたが^^
水中のシーンは出色の出来です。

字幕ではパリパリオですが、漢字にすると「媽哩媽哩哄」
ほかの香港作品で見ました。メジャーな呪文(?)のようです。
アブラカタブラみたいな感じ?

2はホントにヤッイップがオモシロイですよね!
ツォイサンが間違って停止をかけてしまうところ、私も大好きです^^
● ほぼ判明
八雲慶次郎 | URL | 2009/08/05(水) 21:36 [EDIT]
昨日の時点で気付いていてもおかしくなかったのに…未熟です(^^;

rainさんの書かれている「媽哩媽哩哄」 も実は当て字です。当て字というか擬音というほうが近いかも。
文字としての正解は「嘛呢叭咪吽」(mā nī bēi mēi hòng)です。
本当は6字で唵嘛呢叭咪吽と頭に唵をつけます。
これは六字真言または六字大明王陀羅尼というものです。
詳しくはググってくださいw
もともとが梵字なので、漢字はみんな当て字といってもいいですね。

神仏に頼みごとをするための決まり文句みたいなものです。
神社の祝詞なんかの「かしこみかしこみももうす(恐み恐みも白す)」のようなのを短縮したという感じでしょうか。
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2009/08/05(水) 22:05 [EDIT]
マニマニホですか!
…イニミニマニモ?イーアイイーアイオー?(笑)

バリバリオで検索したら、
バリバリオッケーとかしか引っかからず、
やっぱり検索方法を間違ってる私なのでした(^^;
● >xi姐へ
阿吉 | URL | 2009/08/05(水) 22:10 [EDIT]
>八月は、気になる作品目白押しですね。
ハイ!定番の良作が多い感じです!
夏休み特集なのでしょうか??

>「男達の挽歌」
ありますねw
これまた張国栄も出ますし~、
狄龍さんも出ますし~、
でもやっぱり周潤發メインでしょうか?

>華流を取り上げてくれると嬉しいよね。
そうなんですよねw
NECOさんは今月華流は少なくて、
「アンディ・ラウのスター伝説」しかないですよね~。
韓流ってまだブームなのでしょうかね??
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2009/08/05(水) 22:16 [EDIT]
>1の冥界のシーンとか、2のジョー隊長のシーンくらいしか覚えてないです。
私は逆に冥界のシーンは茫漠としてて、
掴めてなかった模様です。(^^;
悪役の顔もハッキリしなかったし。
インパクト大なんですけどね~w

>1のラストが、何となく物悲しかったな~とか。
そうなんですよね~。
あっけないんですけど、
悲恋モノですよね。

>今見直すと、やっぱり、随分違った印象になるんでしょうね。
やっぱり鑑賞時間も間が結構あくと、
違うと思いますよ~!

>まだ、見られるチャンスはあるのかしら (^^ゞ
http://www.movieplus.jp/movie-detail/index.php?film_id=CS-0000000000008280-000
まだ行けると思います♪
● >rainさんへ
阿吉 | URL | 2009/08/05(水) 22:24 [EDIT]
>張國榮の話題につられて来てしまいました^^
rainさんホイホイですね!
いらっしゃいませ!(^^)

>当時すでに31歳。そうとは思えぬウブさですよね!
まだ20代くらいだと思ってましたが・・・
1956年生まれだから…そうなっちゃいますね!
若いな~&童顔だな~!

>冒頭の2、3分のボケっぷりがかわいすぎるのです。
>声が吹きかえられているのが残念です><。。
破れ傘でウロウロしたり…ってあたりですよね!
可愛いですよね~(^^)
声は確かに、ご本人の声じゃなかったですね。
残念!

>最近、出家したとかいう意味不明な報道がありましたが^^
出家~!?
瀬戸内寂聴みたいになるのでしょうか???

>水中のシーンは出色の出来です。
あれは良いですよね~。
今作の目玉シーンだと思いますw

>字幕ではパリパリオですが、漢字にすると「媽哩媽哩哄」
ほかの香港作品で見ました。メジャーな呪文(?)のようです。
アブラカタブラみたいな感じ?

ありがとうございます!
広東語と普通話では同じ漢字でも発音が違うので、
そういう事かな~?とか考えたりしたのですが。
よし、今度日常生活で使ってみよう!?
そんな可愛い呪文だったら、
ヤッイップよりイン道士の方が強い訳です!

>2はホントにヤッイップがオモシロイですよね!
ツォイサンが間違って停止をかけてしまうところ、私も大好きです^^
二人の掛け合いが絶妙ですよね~w
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2009/08/05(水) 22:33 [EDIT]
再び、ありがとうございます!

>rainさんの書かれている「媽哩媽哩哄」 も実は当て字です。当て字というか擬音というほうが近いかも。
ナルホド、日本語だとカタカナを当てるようなモノですねw
本来梵字なのであれば、
そりゃ当て字にするしかないですな!

>文字としての正解は「嘛所?レ暑O吽」(m醇F n醇d b醇Vi m醇Vi h醇qng)です。
本当は6字で暑p嘛所?レ暑O吽と頭に暑pをつけます。

アウチ!文字化けしちゃってます~(^^;

>これは六字真言または六字大明王陀羅尼というものです。
詳しくはググってくださいw
ググりました!(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E5%AD%97%E5%A4%A7%E6%98%8E%E5%91%AA
オンマニパドメフン!
なるほど、三蔵法師がとなえるお経ですね!

>神仏に頼みごとをするための決まり文句みたいなものです。
神社の祝詞なんかの「かしこみかしこみももうす(恐み恐みも白す)」のようなのを短縮したという感じでしょうか。
フーム、最初に神仏をお呼びする為の呼び出し言葉、
みたいなモンですかね~!
ヤッイップも、バリバリオ(?)の後に、
風!とか雷!とか言ってました。
● 化けましたか(^^;
八雲慶次郎 | URL | 2009/08/05(水) 23:03 [EDIT]
四声付きのピンインとかもいれたので、表示されるかどうか…と思っていたら化けましたか(^^; 失礼しました。
↓のページ(中国語)が化けずに見られるといいのですが。
http://baike.baidu.com/view/405.htm

『[ロ奄][ロ麻][ロ尼][ロ八][ロ米][吽](ong1 ma1 ni1 bei1 mei1 hong4)』
これなら化けないかな(^^;
● 神剣伏魔
謫仙 | URL | 2009/08/06(木) 06:42 [EDIT]
わたしは見ていないンですが、「神剣伏魔」と同じ話でしょうか。
神剣伏魔は大幇会で頂いて見ました。

若手俳優フーゴー(胡歌)とヤン・ミー(楊冪)の、書生と女妖怪の、美しくも悲しい恋を描いたアクションドラマ。聶小倩(楊冪)・寧采臣(胡歌)
と言うものです。
わたしは楊冪の名で見る気になりました(^_^)。
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2009/08/06(木) 22:51 [EDIT]
毎度、ありがとうございますm(_ _)m
今度は化けてませんでした!
中華サイトも見れました♪

ほんとに当て字ですね~。
OM MANI PADME HUM
と比べると、
Dが無いな~と思ったことでした。
当て字にするという事は、
訳せない、って事なんでしょうね。
呪文系は訳すとご利益が薄れるとか??
● >謫仙さんへ
阿吉 | URL | 2009/08/06(木) 22:56 [EDIT]
>「神剣伏魔」と同じ話でしょうか
今、謫仙さんの所の記事を拝見してきました!
登場人物の名前とか、原典が「聶小倩」
という点ではほぼ同じ、リメイクって感じでしょうか?

楊冪の方が、王祖賢よりおぼこい、というか、
清純なイメージですね(^^)
● 懐かしいですね!!
ヤンコォ | URL | 2009/08/07(金) 20:55 [EDIT]
私も子供の頃とは言いませんが、学生の頃この作品を見ました。
レスリーのこともこの当時は知りませんでしたし、
私は『君さえいれば』がレスリーお初です♪
ジョイウォン懐かしいですね!!最近私も昔の香港映画を見て、彼女を懐かしんでいました。

復帰したとは聞きましたが、今何しているのでしょう…この頃が一番お美しいですね♪
● >ヤンコォさんへ
阿吉 | URL | 2009/08/08(土) 16:05 [EDIT]
>私も子供の頃とは言いませんが、学生の頃この作品を見ました。
私も、子供、は言いすぎだったかも(^^;
つまり、未成年、という事です!(爆)

>私は『君さえいれば』がレスリーお初です♪
あれも良い映画でしたね~。
袁詠儀(アニタ・ユン)とレスリーって
良く共演してましたよね!

>この頃が一番お美しいですね♪
ですね!(^^)
当時の流行か、眉毛太いですが、
そういう事に関係なく、美貌、という気がします!

TRACK BACK
TB*URL
● 夏休み レンタルで観る「武侠」映画30本 (後半15本)
漠々糊々 2009/08/06(木) 07:49
前半から続きます。  私が中華武侠映画を断片的に視始まったのは、90年代にドドット市中にVHSソフトが出て、レンタル屋さんに並んだこ...  [続きを読む]
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。