年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/08/30(日)   CATEGORY: 幇会
映画「天龍八部」の撮影地と雲南を巡る旅 その4 大理お昼ご飯編
皆様、私めのお腹をご心配くださってありがとうございます!
お陰さまでやっと安定してきました!

旅行から帰ってきて、仕事はもちろん、
中国語教室行ったり太極拳行ったり、
お土産の仕分けとかも、いまだに終わってないんだから
土日は鋭気を養う意味で自宅にいれば…って感じなんですが、
両日ともしっかり外出しまして(^^;
で、整腸剤のほかに、強烈な薬を飲んだら眠い眠い!
ほんと、薬って力技ですね~。

一応、お腹に気を使い、
焼肉ではキムチやビビンバ、ホルモンは頼まず(でもユッケは食べた)、
大好きな一蘭ラーメンでも、アッサリ味にしてニンニクは入れず、
秘伝のタレも入れず、麺は超ヤワで。
(味気なかった…)

投票にも行きましたよ!
土曜日は、有名候補者の街頭演説に出くわして、
ミーハーにも握手してもらったりして…

では、旅行記の続きです!
天龍八部城…の前に、昼食から(笑)

私にとっては、この旅初のまともな会食ですよ!
白(ペー)族料理(?大理料理だったかな?)を出すお店へ行きました。

バスで三月街大道という通りを通ります。
1Fはお店で、2Fは居住空間、という地区らしく、
なんか昼間は店は閉めているとか。
107_convert_20090830211746.jpg
この通りのお店は、三月のお祭りの時だけ営業している…
みたいな事をガイドのYさんが言ってた気がしますが、
そんな事で生活できるのでしょうか?
白族は、男の人は湖での漁や蒼山に登っての木彫り
大理石の切り出し、
女の人は畑仕事をする、と言っていたので、問題ないのかな?

大理を表わす言葉、「風華雪月」。確かに風光明媚な良い土地です。
108_convert_20090830211829.jpg

お店に到着!(…店名メモるの忘れた…)
1Fに、トカゲの開きが無造作に置いてある…
110_convert_20090830211912.jpg
でも誰も「ギャ~!!」とか嫌がらないのです!
逆に、「わぁ、スープに入れたいよね♪」等とのたまうツワモノ揃いです。

2Fに上がると円卓が2席用意されていました!

今回の旅で、たびたびお世話になった、大理啤酒。
113_convert_20090830210246.jpg
軽い味わいでしたが、
糖度は10%もあってちょっと甘い、と皆さん言っておられた。
(その辺の味の違い、私は良く解らないんですよね。)
なので、岡崎先生はご不満の様子でした…(^^)
取りあえず興奮しているので「干!」の勢いです(^^;
でも高度が高いから、過度の飲酒は高山病に…という事もあり、
二十一世紀旅行社さんからいただいた2本でSTOP。
まぁ昼間ですしね♪

フワトロな卵の中に、キノコやネギみたいなのが入ってました。
114_convert_20090830210415.jpg
山芋鉄板的な外見です。中国では定番料理なのかな?
皆さん、「あぁ、アレね!」と言っておられた。
ウチの近所には家庭中国料理のお店がないので、お初でしたが、
その後の食卓にも何度か出てきて(具とか固さは違うけど)、
私のお気に入りとなりました!家でも出来そうだ…

…え~と、砂鍋魚…だったけ?です!まぎれもなく!
大理の名物料理ですw
115_convert_20090830210449.jpg
鍋が黒いのは、砂で回りを覆ってどうこう…
と言われていた気がします。中の魚は鯉です!
チンタラ聞いてるとねぇ…なくなってしまうんですよ!料理が(笑)
骨は多いですが、美味しい!スープが好評でした。

116_convert_20090830210529.jpg
小麦粉系の皮みたいに見えますが、なんと、チーズです!
チーズを扇みたいに伸ばして広げて、焼いているんですね。
烤乳扇というそうで、大理名物みたいです。
街中でも良く売っていました。
砂糖がかかっているのはちょっと不評だったけど(皆さん、左党なのだ!)
チーズの臭みもなく、ビールによく合うと思います!

春巻き。卵の具でした。
117_convert_20090830210605.jpg

チャーハン。この旅ではこの時しかチャーハンは出ませんでした。
118_convert_20090830210710.jpg
パラパラで美味しかったです!
…が、ボールに入って出てくるというのは如何なものか(笑)
でも雲南省では、ご飯はボールに入って出てくる、
というのは普通の事のようで、その後も絶対ボール入りでした。

キクラゲがたっぷりで嬉しかった!
119_convert_20090830210750.jpg

川エビみたいなのの炒め物。
120_convert_20090830210833.jpg

キャベツの炒め物。
121_convert_20090830210914.jpg

空心菜かと思ったら違った!ニンニクの芽でもないし…ネギかニラのような。
122_convert_20090830210949.jpg

ホウレンソウ…じゃなくて何かの葉です!(忘れた)
ちょっとネバりがあって美味しいです。
123_convert_20090830211021.jpg

定番のスイカ。
124_convert_20090830211051.jpg

全体的に野菜とか多くて、ヘルシーな感じでした!
味付けも、日本人向けにしてあるとかで
(本来は辛くて酸っぱいらしい)大変美味しゅうございました(^^)

じゃあ、次はいよいよ、天龍八部城へ行くのか!?
・・・いやいや、まだですよw
午後の歓迎アトラクション(14:00だっけ?)の時間に合わせよう、
という事で、一旦ホテルへ戻って休憩タイムです。
朝早かったですしね!お昼寝します。
異国に旅行に来ているのに昼寝が出来るとは!(^^)

…この時、ようやくまやさんから携帯にメールが入っている事に気づく!
気づくの遅いよ!(爆)
横浜はカラオケタイムのようでした。
そういえば、崇聖寺とかでは、写メ撮って無かった…と思って
なんかホテルからの風景などを添付して返信しました。
面白くも何ともなくてスミマセン!

で、寝ます!とにかく眠りが深かったです。
まぁとっても内容の濃い半日でしたからね。
用心の為、アラームセットしてたけど、ピピピッ!と鳴って目覚めた時に、
「アレ?ここはどこで、私は何を…?」と一瞬戸惑いました(^^;

ロビーに降りて…っと。

さて、いよいよ天龍八部城へGOだ!
雨も上がっていて良い感じだ!

…という所で一旦終わり。次に続きます!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 大理
八雲慶次郎 | URL | 2009/08/30(日) 23:30 [EDIT]
関西幇会で羊肉串を食べて天龍八部白酒をちょいと飲んだら、だいたい体調が普通に戻りましたw

大理の男の人は、メインが漁業と蒼山での大理石の切り出し加工や銀の鉱山などの仕事です。
名物の鍋は「砂鍋魚」です。
炒飯は阿吉さんは最初の夕食は食べてないので初めてでしたか…。最初にけっこう雲南名物が出ていたのに残念です。
ねばりがあるのはモロヘイヤの仲間では?という話でしたが結局わからなかった…というか、うまいからいいかという感じでした(^^;

大理はもう一度ゆったりといきたいですねえ。
● おいしそう!
ふく*たま | URL | 2009/08/30(日) 23:57 [EDIT]
どのお料理も美味しそうです。
これは…食べ過ぎちゃいそうですねぇ(笑)

rei★azumi | URL | 2009/08/31(月) 18:52 [EDIT]
お腹、おさまってきて良かったです。
でも、どうか、引き続きお大事に。

それにしても、大理のお料理、色々と美味しそうなものが♪
玉子の春巻き、食べてみたいです。
● 結構豪華なメニューですね
Mario | URL | 2009/08/31(月) 21:23 [EDIT]
>たびたびお世話になった、大理啤酒。
向こうは真夏でも冷やして飲む習慣が無かったらしいですね。 日本の観光客用に冷蔵庫を買ったばかりとかで、丁寧にコップまで冷えてました。

>ボールに入って出てくるというのは如何なものか(笑)・・・
田舎へ行くとスープもご飯もそうでしたよ。 それにアルマイトのお椀にやたら長いお箸(笑)。 これが出てこないと大陸に来た気がしません(爆)。

>味付けも、日本人向けにしてあるとかで
>(本来は辛くて酸っぱいらしい)大変美味しゅうございました 
 やっぱり観光客の評判とか勉強して改善してるようですね。 かつては、普通の田舎料理で、やっぱり辛い酸っぱいものが多かったですね。
キワメツケは「マツタケ」のオイスターソース・ピリ辛炒め! これは、「折角のマツタケを!」と驚くやら嘆くやら、最後は怒り出すおっさんがいるやら(爆)
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2009/08/31(月) 23:50 [EDIT]
復活ですか!それは重畳!(^^)

>大理の男の人は、メインが漁業と蒼山での大理石の切り出し加工や銀の鉱山などの仕事です。
あっ!そうでした、木工は得意だけど、
仕事は大理石関係、でしたね(^^;

>名物の鍋は「砂鍋魚」です。
わぉ!こっちもひと文字抜けてた…修正します(^^;

>炒飯は阿吉さんは最初の夕食は食べてないので初めてでしたか…。最初にけっこう雲南名物が出ていたのに残念です。
…悔しがらせますねぇ(^^;
確かに見せていただいた画像だと凝った料理でしたね。
いいな~。まぁ仕方ないですけど。

>ねばりがあるのはモロヘイヤの仲間では?という話でしたが結局わからなかった…というか、うまいからいいかという感じでした(^^;
そんな話もしましたね!
ツルクサじゃないし…なんか「えっ!?」
みたいな葉だった気もします。
日本だと園芸用、みたいな…(これまたウロ覚え)
● >ふく*たまさんへ
阿吉 | URL | 2009/08/31(月) 23:52 [EDIT]
そうなんです!
つい、食べすぎてしまうんですよ(^^;
普段お昼は麺類とか、
1プレートのみで質素なのに…

ホテルの部屋には体重計がありました。
でも、あったって食べますよね!
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2009/08/31(月) 23:54 [EDIT]
ありがとうございます!
本日はもう何ともないです♪

中国大陸でも内陸部には初めて行ったのですが、
野菜が豊富なのはありがたかったです。

>玉子の春巻き、食べてみたいです。
私玉子、好きなんですよねぇ(ますます坂東…)
中国では、餃子もいり卵が具になってたりとか、
結構、肉に次ぐ、野菜よりエネルギーのある具材、
みたいな位置付けのようですね!
● >Marioさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/01(火) 00:00 [EDIT]
>向こうは真夏でも冷やして飲む習慣が無かったらしいですね。 日本の観光客用に冷蔵庫を買ったばかりとかで、丁寧にコップまで冷えてました。
10年前もですか!それは凄い!
大体、そこそこ冷えたビールが出たので、
旅行社さんが注文しててくれてたんだろうな~、
と思っていました。

>田舎へ行くとスープもご飯もそうでしたよ。 それにアルマイトのお椀にやたら長いお箸(笑)。 これが出てこないと大陸に来た気がしません(爆)。
田舎ではデフォルトでしたか!
まぁお皿よりよそいやすいですよね(^^)
アルマイトのお椀にはお目にかからなかったですね。

>やっぱり観光客の評判とか勉強して改善してるようですね。 かつては、普通の田舎料理で、やっぱり辛い酸っぱいものが多かったですね。
そうなんですね~。
現地の人と同じ物も食べてみたかったなぁ…
でもそうしたらお腹はもっと早くから壊れてたりして。
(口で言うほど丈夫じゃない、ヘタレな私です)

>キワメツケは「マツタケ」のオイスターソース・ピリ辛炒め! これは、「折角のマツタケを!」と驚くやら嘆くやら、最後は怒り出すおっさんがいるやら(爆)
え~~~!モッタイナイ!
香りを楽しむ、という習慣はないんでしょうかね?
和食とはまた調理概念が違うのかも・・・
日本で中国産マツタケを買うと、
香りが飛んでたりしますが、
現地で食べれば長期輸送もないので、
きっと良い香りでしょうね!
今回はマツタケ、出なかったと思うのですが、
もしや普通のキノコ扱いされて混じってたりして(^^;
● 美味しそう~~~
まや | URL | 2009/09/01(火) 14:21 [EDIT]
お腹落ち着いたようで良かったです(^^

料理の写真、どれも美味しそうです!!
中華料理は大人数で行っていろんな種類を食べるのがいいですね~~。
フワトロ卵とチーズがどんなのか気になる~。
野菜も多くてヘルシーな気もしますが、油は多そうですね。。。

しかし貴重なお昼寝タイムにメールしちゃったみたいですみません(^^;
この頃、横浜中華街は大騒ぎの最中でした。
● まつたけ
八雲慶次郎 | URL | 2009/09/01(火) 20:54 [EDIT]
麗江の鍋の具に松茸ありましたけど(^^;
旬には少し早かったことと、日本向けに高価で大量に輸出されるため地元でも数が減り値段があがってあまり食卓にのぼらなくなってしまったこともあるのか、今回はあまり出てきませんでしたね。
● >まやさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/01(火) 22:32 [EDIT]
>中華料理は大人数で行っていろんな種類を食べるのがいいですね~~。
そうなんですよね~。いろんな味が解るしw

>フワトロ卵とチーズがどんなのか気になる~。
卵は日本人も好きそうな感じでしたよ。
チーズは臭くなくて、好評だったと思います。
この後違う会場での食事で、
別の焼いたチーズも出たんですが、
そちらも美味でした!

>油は多そうですね。。。
多いですね(^^;
あまり気にしてなかったけど!

>しかし貴重なお昼寝タイムにメールしちゃったみたいですみません(^^;
いえいえ、寝る前だったんですよ。
「侠客行」を見てました。
こちらこそ、気づくの遅くてすみません!

>この頃、横浜中華街は大騒ぎの最中でした。
そちらも真昼間から…!(笑)
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2009/09/01(火) 22:35 [EDIT]
>麗江の鍋の具に松茸ありましたけど(^^;
あぁ~!そうでした(^^;不好意思…
マツタケを他の具材と共に鍋にぶち込む、なんて
日本じゃとても考えられないですよね!
…で、すっかり記憶の中でも雑な扱いでした(^^;

マツタケ、香メインなので、
味はやっぱり他のキノコに負けそうです。
鍋の時も、「エリンギうまい!」とか思ってました(爆)
貧乏人の負け惜しみか…

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。