年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/09/11(金)   CATEGORY: 幇会
映画「天龍八部」の撮影地と雲南を巡る旅 その15 昆明市内~終わり編
うぅ~、今日はなかなか忙しく、モメて、具合悪くなる日でした。
思わず中国語教室も休んでしまいましたよ…あーあ。

夏休みの宿題、旅行記もこれでラスト!となるか!?
頑張りま~す!
石林から昆明市内へ戻る車中で、
Xさんが「何か質問はないですか?」なんて言って下さる。

中国の離婚について、が話題になってた気がします。
離婚したら、高いお金をかけて作った結婚アルバムを
どうするのか?とか。
一人っ子政策があるけど、
離婚して再婚した場合、もう一人産めるのか?とか。
あと、中国は元鞘で再婚、というのも多いそうです。

市内に近づくにつれ、車の渋滞がハンパなかったです。
これから友諠商店に行く訳ですが、
その後、希望者のみで新華書店にも行こう、という事になりました。
盛りあがる車内w

友諠商店では、李徳華先生が水墨画を披露され…
あっ、その前に、八卦掌を披露して下さいました。
637_convert_20090909194706.jpg
皮靴でも出来るんだ~、と思った記憶がありますw

そして、”気”を使って水墨画で石林をサラサラと描かれました。
640_convert_20090909194754.jpg
ん~。…”気”を使って、とか言うと、
素人考えでは、
筆を手で持たずに指につけた墨を弾いて…とかそんなイメージですが、
そんな事はなく、ちゃんと筆で描かれてました(^^;
気合入れて描く、とかそういう意味合いなもんなんですかね~?
そして、
李徳華先生って、劉徳華(アンディ・ラウ)と下の名前同じやん~!
と全然関係ないことを思いながら見てましたw

色々お土産物を物色…

さて、友諠商店のあとは、先にホテルへチェックインです。
初日と同じ、昆明飯店!でも部屋は前と向きが違いました。

前日の麗江では、迷子さんが鍵に呪われてましたが、
今回はワタクシ(^^;
でもT姑娘が素早くフロントに行って交換してくれましたので、
すぐに事なきを得ました。

部屋の前で鍵を待ってると、piggyさん登場!

piggyさんはHIPHOPダンサーでもあるので、
この旅行の間、全然”踊れて”ないことがご不満のご様子。
「動きたい~!」とウズウズしてたので、
「なんかやって下さいよ~」とおねだり。
そしたら逆立ちして下さいました!凄~い!
最初、写真撮れなくて、2度もやってもらった…(^^;
642_convert_20090909194835.jpg

piggyさんとはこの旅行の間中、目が合う度、なんかジャれてました。
行動パターンが似ているのですw
「どこの少数民族~?何族だよ~(笑)」とか言ってたら、
我々は「ナニ族」だったことが判明!(^^)
納西(ナシ)族よりも、もっと極少数民族なのです。
考えるより先に行動する習性があり、
お腹をくっつけて挨拶します。
で、お腹で押しあって、勝った方がご飯がいっぱい貰えます(?)
ナニ族は、仲間を探していますので、
お心当たりの方は名乗り出て下さい…w


さぁ、これから楽しい本屋さんw

ホテルから徒歩で新華書店に向かいました。
今回の旅ではニャンコはあまり見かけませんでした。
よって、この一匹のみ。
643_convert_20090909194930.jpg

新華書店に到着し、思い思いに物色します…
っていうか、大体、皆さんのお目当てはDVDコーナーですね。
でも面白いくらい、武侠DVDが無かったです…orz
中華人民共和国建国60周年関係のDVDが幅をきかせてました。
CDもあんまりピンと来るのが無かったです。

「大英雄」の雲南語(?)字幕かなんか、みたいなのがあり、
何人かの人が購入されていた模様。

子供たちが売り場で教育DVDを行儀よく見ていた。カワイイ!
644_convert_20090909195006.jpg

DVDがダメなら~…と思って、
普通の本も見てみましたが、
やっぱり長文の中文小説は読めないわ(^^;
岡崎先生とT姑娘は面白そうな小説を買われてました。
興味あったけど、私だと完全に本棚のこやしです。
やっぱり読めるっていいな~。うらやましい…

しかし何も買わないのもシャクだ、
と思って雑誌コーナーへ。
しっかりビニールに包まれていましたが、
表紙が胡軍(フー・ジュン)兄貴だったので、
なんか貴重な気がして中身も見ずに時装を購入…
逕サ蜒・14_convert_20090907194430
後で中を見てみたら、西洋人モデルだらけでした(^^;
表紙だけ、だったのね(爆)
高虎(ガオ・フー)さんにはここでもお目にかかれず。

…集合時間になったので、お店の前の象さんの所へ行ってみると、
ソラさんが中国の子供の漢字書き取り帳を購入されてました!
なかなか目の付けどころが良いですねw
私も子供向けの野菜の名前の単語カードとか買ったことあります。
で、それを開いて、Xさんだったか岡崎先生だったかが、
色々説明して下さってました。
13人でワイワイやってたのが珍しかったらしく、
通りすがりのサラリーマンと学生さんが覗き込んで来て、
学生さんと目が合った私は話しかけられました。

「何事ですか?」と言うので、
「我々は日本人旅行者なんです」と言うと、
「韓国人かと思った!」との事。
(今回よく韓国人に間違えられましたが、
見た目が韓国人ぽかった、ってんじゃなくて、
良く韓国人旅行者が訪れてるって事なんでしょうね)

「我々は武侠迷なんです!」と言って見るも、
「武侠?」とキョトン顔の大学生。
サラリーマンが「ほら、武侠だよ!」と言うと、
「あぁ~武侠ね」と解った模様。
私の発音が悪かったのかな・・・orz
四声も間違ってなかったと思ったけど。
武侠に興味ない…ってんだったらコトだぞ!

で、彼は普通話とタイ語が喋れるそうで、
私は普通話がちょっとと中1程度の英語と日本語…
という事で、英語で聞いてくる彼に対し、
普通話で回答してみましたが、
あんまり言ってること解らなかった(^^;
(だって覚えてないし)
私が言った事は解ったのかな?
なんか脳みそが混乱…

昆明学院大学のジャーナリズム学科の人みたいで、
電話番号とメアドを3つずつ、
達筆でサラサラ書いて教えてくれましたw
…連絡してませんが(^^;
立派なジャーナリストになってね~!



さて、ホテルに戻って、ついに最後の晩餐。

雲南ハム。綺麗な盛り付けw
645_convert_20090909195051.jpg

汽鍋鶏というスープ。鍋を積み上げて蒸す、とか言ってたような。
646_convert_20090909195118.jpg
鶏も柔らかく、とっても良いスープが出てました。

再び、石林ダック!もうお馴染みさんです。
647_convert_20090909195146.jpg

キノコ類…だったかな?とにかく色々出た!まだ出た気がする…
648_convert_20090909195223.jpg

そして、待ってました、過橋米線
655_convert_20090909195316.jpg
これら材料↑を、スープに入れて自分で作る麺ですね。
656_convert_20090909195349.jpg
美味しい~!麺好きにはたまらないw
米の麺が良いですね~。
ちゃんと良い鶏のスープが出来てるのに、
さらにお肉とか入れちゃうのもいいし、
香草も効いてるしw
「替え玉したいです!」とか言ってましたが、
麻婆豆腐とか他の料理もあって、残念ながらお腹に入りませんでした。
また食べたい~!

この宴では、いろいろ面白い話をしました。
老玩童の関西弁に端を発し、
じゃあ郭靖は北の方、モンゴル出身だから、
東北弁だったらどうよ?とか、
それじゃチンギス・ハーンまでも東北弁になっちゃうから、
それはイメージじゃない!とか。
岡崎先生の台湾での話とか。

(blogとか用に)人の顔を撮影しない一行なんですが、
この時ばかりは思い出にスナップ撮影しました。

夕食時も突然雨が降ってたりして
雲南の天気はやはり変わりやすいです。


食後、昆明の夜の街を散策する事に。
(初日以外、ずっと夜は徘徊してますね、私)

八雲さんが、輸入品を扱ってるデパートの場所を
Xさんに聞いておいて下さり、
ホテルの前をまっすぐ進む我々。
面子は、八雲さん、謫仙さん、piggyさん、
よ~さん、ソラさん、私、だったと思います。
もう1チーム、周辺散策されたそうなのですが、
そっちが行き着いたスーパーは閉店時間だったみたいで…

金格百貨という、
普通に化粧品とか衣類とか扱っているデパートに到着しましたが、
そういう所に旅先で入っても意味ないので、
更に進んでみると、
同じ金格百貨の、地下へのエスカレーターを発見。
そっちに行ってみると、ありました、地下にスーパー!

輸入品取扱い、っていう事で、
日本製品やら欧米製品やらも多かったのですが、
奥の方に中華なものも売ってました。

会社とかへのお土産にした、「雲南十八怪」というお菓子。
逕サ蜒・12_convert_20090907194350

昼間、移動のバスで、Xさんが、
「雲南十八怪」についてお話してくれました。
普通、日本人に「雲南十八怪」とか言うと、
「何が十八回ですか?」と聞き返されるそうですが、
我々は武侠迷なので、大丈夫ですね、と(^^)
そう、「江南七怪」とかで良く知ってますからw
と言っても、雲南に18人の武侠の達人がいるわけではなく
(いると面白いのですが)
つまり、「雲南十八怪」とは雲南の18の不思議な事、
という意味だそうで。
例えば、雲南の列車は車より遅い、とかそういう奴です。

うわ~っと買い物をして、
ワイワイホテルへ戻りました。
酔っているせいか、気分が高揚しているせいか、
ロビーの書き割看板の前で
ポーズをとって撮影しちゃったりして。

そんな騒ぎを見ていた、初老の西洋人夫婦の宿泊客。
ご主人の方から、ニコニコしながら
「Drinking High?」なんて言われてしまった(^^;
奥様の方は、明らかに関わりを避けようとしてましたが。

なんか今日と言う日が、この旅が終わるのがもったいない…
と思いつつ、部屋でシャワーを浴びましたが、
また水難!
シャワーの勢いが強すぎて、
カーテンもバスタブも通り越して、
一瞬でシャワールーム全体が水浸しに。
そして水はけも宜しくないので、いつまでも水たまりの床。
スリッパで爪先立ちで歩いてました(^^;

今夜に限って、武侠ドラマはやっていない。
泣く泣く就寝…




最終日、五日目。というか移動日、25日(火)。
5:30モーニングコールで6:20朝食!これもまた早いです。
もう部屋に戻る余裕はないので、
朝食時にスーツケースなどの荷物も持って降りました。

ホテルの朝食、美味しかったのですが、
早すぎて、麺がまだ出来てなかったのが心残り…

7:00前にはホテルを出て、
7:10には昆明空港に到着。
ここでガイドのXさんとお別れしました。
Xさんは娘さんの高校の入学式があったのにも関わらず、
我々の旅を案内して下さったのだそうです。
どうもありがとうございました!

チェックイン手続きをしてもらっている間、
piggyさん、岡崎先生と、ナニ族の挨拶をして別れを惜しむ…

そう、チェックインしちゃったら、私は皆さんとは別便…
また一人旅の始まりです!
岡崎先生が「よく来てくれましたね!」と言って下さって
本当に感激!天竺でお釈迦様に褒められた気分…
九州方面での武侠布教、頑張って下さい、
と言われたので、微力ながら頑張ります!

まずは、徳間文庫で「天龍八部」が来年発売された後、
その後、何かまた武侠小説を発売していただきたいので、
そこんところを日々、さり気なくっていうか強くっていうか、
アピール、訴えたいな~と思うわけです、ハイ。
名作、「多情剣客無情剣」とか、どうぞ宜しくお願いします!
多情剣客無情剣〈上〉 (海外シリーズ)多情剣客無情剣〈上〉 (海外シリーズ)
(2002/02)
古 龍

商品詳細を見る


皆さんと別れてからは、
8:20昆明発のMU747に搭乗します。
予想外に機内食も出て、朝ごはんしっかり食べてたけど
出たものは食べる!
これまたエコノミーの一番前の席で、
隣には非番のパイロット(^^;
これって初日のデジャヴ?
御隣でやたらと痰をエチケット袋に吐いてたのがアレでしたが、
パイロットの機内食って豪華ですね~。
お盆が3つくらい出てました。それをモリモリ食べてました。

そういうのを横目で見つつ、
特に問題なく11:20に上海に到着。

八雲さんに、今回は無事だった旨、
メールしてみると、何とあちらは機内でデジカメをなくされたとか!
アイヤ~!ご愁傷様です(T T)阿弥陀仏…


上海空港ではまた7時間くらい待ち時間があったので、
1Fから3Fまで隅々を見て、
(2Fの航空会社の事務所の前までぶらついた)
再び、初日と同じ食堂で、今回は豚肉のせご飯定食を注文。

そして懲りずにあのマッサージ屋、 「夢園保健中心」に行きました。

でも今回は相手に言い負かされず、延長はしないで、
自分の希望を押し通しました。
普耳茶は頼みましたがね(^^;

今回のマッサージ担当の人もなかなかしぶとくて、
「延長しましょうよ」と10回くらい言われ続けて、
最後はちょっと情に流されそうになったけど、
敢えて!キッパリと!断ってみました!
私はNOと言える日本人なのだ!
会員カードを作りませんか、とか言われたけど、
次、いつ来るか解らんのに、1年間のカードは作らないってば(^^;
ま、でもこの時は結構そういうやりとりも楽しんでました。
この日の担当してくれた兄ちゃんは割と愛想良かったので、
まぁ冗談半分な会話も出来たんですよね。

意外と私は時間をつぶせる人だったみたいで、
途中、お腹も下してしまいましたが、
あれこれ見ているうちに17:00くらいになり、
搭乗口では30分くらい待ったのみ、でした。

18:00上海発のMU531に乗ります。
また機内食が出ましたが・・・
流石にこの時はお腹の具合も良くなくて、沢山残してしまった…

20:40、無事福岡空港へ到着!
無事、という事はネタになる話がない訳ですね(^^;

それからなんだかんだで、当日のうちに帰宅!

福岡空港で、ピアスを片っぽなくしてしまいましたが、
その他は紛失物もなく、お酒も割れてなかったです!



…という事で、最後はバタバタッとですが、
旅行記も終わりです。
(今、旅名人ブックス「中国・雲南地方」を読んでいるので、
また番外編で何か書くかもしれませんが)


【今回の教訓】

カメラの充電器は持って行きましょう!
携帯も、乾電池タイプの充電器で、
5日間で2回も充電したので、
やっぱりコンセントタイプの充電器あった方が良かったです。

乗り換えについては、
自分のあやふやな語学力とクソ度胸に頼らず、
下調べをきちんとしましょう!
今回は偶然何とかなったけどさ…
って多分懲りないと思いますが(^^;

ガイドブックはやっぱり事前に読んどいた方が良かったなぁ…

中国語はもっと勉強しましょう!
大反省!これはほんと戒めなければ!




最後に、ここまで読んで下さった方々、
旅行でお世話になった方々、
岡崎先生、T姑娘、現地ガイドの皆様、
どうもありがとうございました!
…やっぱり、一人だけ、福岡空港から参加の私がいた、
って事で、ツアー全体に制約とか負担もあったのでは?
なんてちょっと思ったりもするのですが、
そんな事は棚上げしまして、
次の武侠旅行もぜひ参加したいです!
宜しくお願いします!



武侠旅行で得たもの…プライスレス(^^)

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

小翔 | URL | 2009/09/11(金) 08:51 [EDIT]
旅行記お疲れさまでした。詳しく様子が伝わってきて面白かったです。
僕も海外旅行してみたいです。まだ、四国にも沖縄にもいったことがないですけど(笑)
● わたしの旅はそういう旅だったのですね
謫仙 | URL | 2009/09/11(金) 09:19 [EDIT]
怒濤の寄り切り紀行。お疲れ様でした。
毎回わたしの3倍くらい。
阿吉さんの文を読んで、わたしがどこへ行ったのか、よく判りました(^。^))。
中国旅行はトラブルというか、手違いというか、エエッと思うことの連続。2回目になると思い違いもあるし、期待したのとは全然違ったりします。
今回は武侠迷ばかりなので、ガイドも勝手が違ったことでしょうね。普通の人がバカにして行きたがらないようなところへ行きたがる。「内功で雨を止めさせよう」なんて言葉が通じる人たちばかりというグループは、二度と経験しないのでは、と思いますよ。
● お疲れ様です
たくいた | URL | 2009/09/11(金) 11:36 [EDIT]
旅行の楽しい様子が伝わってきましたよ。

僕もまだ見ぬ祖国の大理に帰りたいです。
● お疲れ様でした~
ふく*たま | URL | 2009/09/11(金) 17:18 [EDIT]
旅行記、楽しんでいる様子がよく伝わってきて、こちらもとても楽しい気分で拝見しました。
ハプニングも、無事に帰ってくれば、いい思い出(ネタ?)ですよね。
あぁ、私も行ってみたいなぁ!
● お疲れ様でした 2
rei★azumi | URL | 2009/09/11(金) 19:46 [EDIT]
長文の旅行記&沢山の写真、本当にお疲れ様でした。
(読んでるこちらは、しっかり楽しませていただきましたが (*^_^*)

帰りの一人旅は、お腹とピアス意外はアクシデントなしでよかったです~。

「雲南十八怪」、私も一瞬、18人の武芸の達人のことかと思ってしまいました。
やはり、武侠菌の脳の侵食度合い、かなり大きいみたいです(^▽^;)
でも、実際の十八怪の話も、面白そうですね。

Mario | URL | 2009/09/11(金) 21:19 [EDIT]
旅行記面白く夜まさせていただきました。
石林行かずに、大理と麗江でもう1日あったらよかったですね。
私のときもそう思いましたが、色々現地の旅行者商売事情とかでむずかしいようです。

>我々は「ナニ族」だったことが判明!(^^)
雲南ぬは、かつて元(モンゴル賊)の移民がいてそのまま居ついていて、
いまだ少数民族としているそうです。
阿吉さんも居ついて「倭族」って如何ですか?(笑)
● 旅日記お疲れ様でした
八雲慶次郎 | URL | 2009/09/11(金) 21:43 [EDIT]
でもちゃんと最後までつっこみは入れさせていただきますw

友諠商店はお土産を買いに行くというより、地元旅行社が連れて行く店という感じでしたね。お土産らしくないへんなウサギは買いましたが(^^;
李先生の八卦掌はちょっと…(^^;
絵のほうがやはり上手かったです。あの後つかまってたっぷり説明を聞かされました(^^;;

「大英雄」は雲南語音声で普通話字幕と思われます。
映像物は少なかったのが残念ですね。武術やゲームもあまりなかったし。
>武侠に興味ない…ってんだったらコトだぞ!
たぶんないですね。きっとナニ族の敵対部族ですw

輸入品を扱う店は私があらかじめ調べておいたのですが、今回はいってません(^^; ホテルの目の前なんですがね。
金格百貨も調べていたのですが、どのあたりにスーパーがあるのかは分からなかったため、謝さんの話しをたよりに行きました。
輸入品の店では楊麗萍のお菓子は売ってないと思いますw

マッサージ帰りも行きましたかw
行きの時よりも快適だったようでなによりです。
上海浦東で乗り継ぎするとき以外は利用することもないでしょうね。

>…やっぱり、一人だけ、福岡空港から参加の私がいた、
>って事で、ツアー全体に制約とか負担もあったのでは?
ないです!
● 旅レポお疲れ様でした!
ふたば | URL | 2009/09/11(金) 22:20 [EDIT]
行った気分で楽しく読ませていただきました。
いろいろと勉強になります~^^
ありがとうございました。お疲れ様でした!
● お疲れさまでした。
xihuan | URL | 2009/09/11(金) 22:30 [EDIT]
楽しく読ませていただいてました。

いろんなこと経験できたんですね。
同じ物に興味有る人たちの旅って何だか、旅行記を読んでいるだけでその場に居るような臨場感がありますね。

九州での、武侠活動頑張ってくださいね。
● 変換ミス御免なさい
Mario | URL | 2009/09/11(金) 23:45 [EDIT]
夜まさせて・・・とか モンゴル賊・・・とか、
申し訳ありません。 読 族 です。
● 大長編 お疲れ様でした
迷子 | URL | 2009/09/12(土) 00:16 [EDIT]
同じ旅をしていても、十人十色。気がつかないうちにいろんなことが起こってるもんですねえw
PIGGYさんが、逆立ちまでしてるとは知らんかったですw

上海の7時間も阿吉さんには短かったんじゃないですか?
十二分に楽しまれた様子がひしひしと伝わってきました。

いっしょに武狭な旅ができて、ほんとに楽しかったです。
この直前に、毎年一回の旅行仲間と旅行に行ってたんですが
これほど楽しい旅の思い出はできませんでした(悪いね~~)
また、機会があれば、なければ無理やり作ってでも、
ご一緒に旅したいですね~~
[にいはお]もしてないしw

piggy | URL | 2009/09/12(土) 17:26 [EDIT]
v-16おつかれさまでした!ナニ族でHIPHOPダンサーのpiggyです
いやぁホントに動きたかったのですよ
だけど標高が高いところではあまり動いてはいけないと思い
おさえてましたv-7

初めて会ったのに遊んでくれて有り難うございました!

阿吉さんの日記はとても面白かったです
また一緒に旅行に行けたらいいですネ!v-10
● >小翔さんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 19:03 [EDIT]
読んでくださってありがとうございました!
次回はぜひ、小翔さんも一緒に
武侠旅行に行きましょう♪

国内でも海外でも、旅は見聞を広めますね!
(醜聞を広げてたりして)

私も北海道と北陸には行ったことないし、
東北も弱いです(^^;
● >謫仙さんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 19:09 [EDIT]
読んでくださってありがとうございました!
長ければ良い、ってもんじゃないですが、
旅行記、ダラダラ長くなりがちでして(^^;

>中国旅行はトラブルというか、手違いというか、エエッと思うことの連続。2回目になると思い違いもあるし、期待したのとは全然違ったりします。
本当にそうですね!
秘境(私にとって)に行ったのは初めてだったので、
トラブル自体が面白かったです。
色々やり残した事があるし、
また是非、雲南に行きたいと思いました!

>「内功で雨を止めさせよう」なんて言葉が通じる人たちばかりというグループは、二度と経験しないのでは、と思いますよ。
しかも日本人集団ですからね(^▽^)
そんな集団がもっと増えると良いですね~w
● >たくいたさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 19:12 [EDIT]
ありがとうございます!

>僕もまだ見ぬ祖国の大理に帰りたいです。
そうですよ、先祖のお墓参りとか、
是非、して下さいねw
● >ふく*たまさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 19:14 [EDIT]
ありがとうございます!
本当に楽しかったですw

>ハプニングも、無事に帰ってくれば、いい思い出(ネタ?)ですよね。
ハイ!命に係わらないトラブルだったら、
良いネタです…って思うのが既にオカシイでしょうか?

>あぁ、私も行ってみたいなぁ!
ぜひ、ご一緒しましょう!
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 19:19 [EDIT]
ありがとうございます!(^^)
PCの反応が遅いのと、
画像を最大で撮影してたので、
縮小するのが結構大変だったので、
ねぎらっていただくと嬉しいです!

>帰りの一人旅は、お腹とピアス意外はアクシデントなしでよかったです~。
本当に!アクシデントのうちに入りませんよね。

>「雲南十八怪」、私も一瞬、18人の武芸の達人のことかと思ってしまいました。
18人の武芸の達人を考えてみましたが、
少林寺十八羅漢拳が浮かぶのみ…(爆)

>実際の十八怪の話も、面白そうですね。
これ、UPしようと思ったのですが、
力尽きまして(^^;(長くなったし)
番外編でやりますね~!
● >Marioさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 19:23 [EDIT]
ありがとうございました!

>石林行かずに、大理と麗江でもう1日あったらよかったですね。
そうですよね~。
個人的には大理メインだったですし。
まぁ普通の観光名所にも行けて、
普通の人には旅行の説明もしやすかったので、
これはこれで良かったです!

> 雲南ぬは、かつて元(モンゴル賊)の移民がいてそのまま居ついていて、
いまだ少数民族としているそうです。
興蒙の事ですね!

>阿吉さんも居ついて「倭族」って如何ですか?(笑)
良いですね~w
でも他にも行きたい所が沢山なので…
流浪の民で一生を終わりそうです!?
● ありがとうございました
タラ | URL | 2009/09/12(土) 21:16 [EDIT]
大変遅くなってしまいましたが、旅行中ありがとうございました。
初めてお会いすることが出来てとても嬉しかったです!阿吉さんの好奇心旺盛と行動力、私も見習わなければと思いました。御一緒出来て本当に楽しかったです。

旅行記も楽しく読ませていただきました。お疲れ様です。
もうお腹の調子はよいのでしょうか。前回の旅行では私も旅の4日目から大変な下痢をしてしまい
冷や汗をかきました。多分食べ過ぎと油の摂取量が多すぎたためだと思うのですが、
元に戻るのに帰国後1週間位かかったかな。なので今回は食べすぎに注意していました。
今回の料理は全体的に塩味ベースのあっさり味で油の量も杭州より少なめに感じました。
雲南の辛い料理も食べてみたかったですね。
阿吉さんと同じく私も店先で売ってる色々なものを買い食いしてみたかったのですが、
豪華な食事のことを考えて食べすぎになるなあと思って我慢しました。
あれ、食べることばっかし・・・(笑)

またいつか(幇会かな)お会いできることを楽しみにしています。
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 22:09 [EDIT]
謝、幇主~!

>友諠商店
かなりボッタクでしたね~(^^;
友諠商店なのに値札貼ってないという…!

>絵のほうがやはり上手かったです。あの後つかまってたっぷり説明を聞かされました(^^;;
絵はあんなにサラサラと描けるもんなんですね~。

>映像物は少なかったのが残念ですね。武術やゲームもあまりなかったし。
残念でしたね。
上海空港でもあんまり無くて、
これは時期が悪かった、という事でしょうか?

>きっとナニ族の敵対部族ですw
少数民族は好戦的ですのでv(^^)

>輸入品を扱う店は私があらかじめ調べておいたのですが、今回はいってません(^^; ホテルの目の前なんですがね。
なるほど。金格百貨も結構、
輸入お菓子とか多かったですよね。
スーパーというより、百貨店の食料品売り場、
という感じでした。

>輸入品の店では楊麗萍のお菓子は売ってないと思いますw
あれはヒットでしたねw
よ~さんに感謝!

>上海浦東で乗り継ぎするとき以外は利用することもないでしょうね。
やはり大理のマッサージと比べると、
値段も技術もアレでしたが、
チャンスがあればしつこく行って、
サービスが向上しているか、チェックしたいと思います!

>ないです!
ないですか!(笑)ならば安心です。
まぁ、私の方が制限されてましたね(^^;
初日の晩ご飯とかぁ~(T T)
● >ふたばさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 22:10 [EDIT]
ありがとうございます!

次回、上海万博&横店(?)の時は、
是非ご一緒しましょうね~!!
● >xi姐へ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 22:12 [EDIT]
ありがとうございます!

>同じ物に興味有る人たちの旅って何だか、旅行記を読んでいるだけでその場に居るような臨場感がありますね。
やはり目の付けどころが同じ、
という事でしょうね!

>九州での、武侠活動頑張ってくださいね。
はい、頑張ります(^^)
● >Marioさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 22:13 [EDIT]
いえいえ、お気になさらずに!
大意は伝わってますので大丈夫です!
● >迷子さんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 22:17 [EDIT]
>同じ旅をしていても、十人十色。気がつかないうちにいろんなことが起こってるもんですねえw
PIGGYさんが、逆立ちまでしてるとは知らんかったですw
良いもの見させてもらいましたw
もっと色々な技を見せてもらいたかったのですが、
それは次回に…w

>上海の7時間も阿吉さんには短かったんじゃないですか?
十二分に楽しまれた様子がひしひしと伝わってきました。
やっぱり皆さんと一緒の時と比べると、
一人は寂しいですよ~。
とはいえ、満喫しましたがw

>いっしょに武狭な旅ができて、ほんとに楽しかったです。
私もです~(^^)
テーマの決まった旅って良いですね!
盛り上がりが違うと思いました。

>また、機会があれば、なければ無理やり作ってでも、
ご一緒に旅したいですね~~
[にいはお]もしてないしw
是非ご一緒させて下さい!
…にいはおも!?
● >piggyさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 22:20 [EDIT]
piggy族長~!

>いやぁホントに動きたかったのですよ
だけど標高が高いところではあまり動いてはいけないと思い
おさえてました
という事は、平地だったらもう
ず~っと踊りっぱなし…???

>初めて会ったのに遊んでくれて有り難うございました!
こちらこそ、初対面のくせに、
カラミまくりまして失礼しました!
とっても楽しかったですw

>また一緒に旅行に行けたらいいですネ!
はい、ぜひよろしくお願いします!
● >タラさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/12(土) 22:26 [EDIT]
こちらこそ、ありがとうございました!
コメントいただいてた方と
本当にお会い出来るなんて、凄いですよね!
タラさんは思ってた通りのステキな方でした!
落ち着きのない私の行動を
暖かく見守って下さり、ありがとうございました!

お腹はもう大丈夫です!
旅行中お腹を壊すと結構大変ですよね。
私は帰国途中だったので全く問題なかったですが。

>今回の料理は全体的に塩味ベースのあっさり味で油の量も杭州より少なめに感じました。
お肉より野菜が多かったですよね!
大食いチームだったので、
杭州料理だったらおおごとだったかもしれません。

>阿吉さんと同じく私も店先で売ってる色々なものを買い食いしてみたかったのですが、
豪華な食事のことを考えて食べすぎになるなあと思って我慢しました。
ほんのチョット、味見したいんですよね~。
凄く気持ち解ります!
その後を考えて葛藤しますよね。

>またいつか(幇会かな)お会いできることを楽しみにしています。
来年こそは、大幇会に参加できるよう頑張ります!
是非その時は遊んで下さいね!
● 実は…
八雲慶次郎 | URL | 2009/09/13(日) 12:51 [EDIT]
>まぁ、私の方が制限されてましたね(^^;
>初日の晩ご飯とかぁ~(T T)
実は帰りの広州空港での昼食も豪華で…m(__)m
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2009/09/13(日) 18:37 [EDIT]
>実は帰りの広州空港での昼食も豪華で…m(__)m
i-282i-199

ヤンコォ | URL | 2009/09/16(水) 20:14 [EDIT]
お疲れ様でした!
いいなぁ、いいなぁ…
武侠ドラマの撮影地めぐり…憧れます。

いつかは行ってみたいです~
● >ヤンコォさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/16(水) 21:47 [EDIT]
ありがとうございます!

>武侠ドラマの撮影地めぐり…憧れます。
ね~!(^^)
私もつい1・2年ほど前は、
いいなぁ~って言ってる側でした。
今回頑張って参加した甲斐がありましたよv(^^)

>いつかは行ってみたいです~
是非、いつかご一緒しましょう!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。