年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/09/21(月)   CATEGORY: 普通の雑記
長崎へ行ってきました。その1
世間はシルバーウィーク、という事で、
長崎へ行ってきました!(^^)

長崎は、九州の中でも結構好きな土地なので、
(中華街とかあるし)
何だかんだで2~3年に1回は訪問しています。

離島の多い長崎県ではありますが、
今回の目的地はほとんど佐賀より、
鷹島という所であります。

本年4月18日に鷹島肥前大橋が開通し、
船じゃなくても鷹島へ渡れるようになった為、
この島にある、モンゴル村、という所に
一度行ってみたかった訳ですね(*^^*)

このモンゴル村では本物のゲルに宿泊ができます。
日本全国、ゲルとかパオに宿泊出来る施設は多々ありますが、
この鷹島は、元寇終息の地、という歴史的な意味もある土地です。
連休なので高速道路は車も多い!
3時間ちょっとかかって14:00前に佐賀県に到着。
今思えば、佐賀名産の呼子のイカでも食べれば良かったのですが、
空腹に負け、道端のトンカツ屋に。
001.jpg
でも普通に美味しかったですw

そのまま鷹島を目指す、ってのも芸が無いので、
虹の松原を観光。
007.jpg
普段から風の強い地域ですが(だから防風林として松が植わっているのですね)
この日は格別強く、帽子が飛ばされる…(^^;
004.jpg
海辺ではパラグライダー(?)に興じる人たちがいました。

それから更に走ること1時間程度。
010.jpg
4月18日、佐賀県唐津市肥前町との間に開通した、鷹島肥前大橋。
通行料は無料!(^^)
この辺も、風が強かったです。

018.jpg

(元)離島というのは、どこも似た雰囲気がありますねw
漁港のありようとか、道の駅とか。
橋の開通で、フェリー会社などは打撃をこうむっただろうなぁ…
と思いつつ進みます。

島の最北端に、目指すモンゴル村はありました。
阿翁免という所ですね。(なんか親しみのもてる地名♪)
門とかインフォメーションセンターとかは撮影忘れたんですが、
橋の開通記念にこんなモニュメントが。
028.jpg
まさか、神!?
…では勿論なくって(^^;、鷹島→鷹→Hawk→福岡Softbankホークス、
という連想から、勝利の像として設置されているようでした。
あと、この阿翁免という所は、阿翁石というのが名産なのだとか。
島内の至る所に石屋さんがありました。
027.jpg
そうそう、先の元寇の折にも、”神風”が吹いて日本軍勝利!
という事ですしねw
風はますます強くなり、
駐車場では足に砂利が吹きつけられて痛いくらいでした。

インフォメーションセンターでは、
30分200円で、モンゴルの衣装を貸してくれたり、
というサービスもやっていました。今回はやりませんでしたが(^^;

本日のお宿のゲルはこちら↓
023.jpg
モンゴルの人たちが住んでいるゲルはどうかわかりませんが、
こちらは外側にビニールシートみたいなのを張ってました。
…あまり深く考えてなかったのですが、
ゲルに寝泊り、という事は、
簡単に言うと、テント生活、って事ですよね。
ゲルを目の前にして初めて思い至る…
そう言えば、寝巻きとタオルと洗面用具は持ってくるように、
って言われてたんだった。

中はこんな感じでした。
019.jpg
10畳以上あるのでは?(丸いので良くわからない)かなり広いです。
なんと、冷暖房付き。これは意外!
赤い柱が2本立っていて、「ゆすったり登ったりしないで下さい」
と注意書きありました。
この2本と壁でゲルの屋根を支えているようです。

家具調度は全部木製。
洋服ダンスもあります。TVも湯沸かしポットもありました。
でも、冷蔵庫はナシ。
水道は、出た隣にありますが、洗面台がある訳ではないです。
トイレは別棟の公衆トイレを使用します。
お風呂は温泉センター(モンゴル温泉 草原の湯)に行く訳ですね。


照明器具も付いてます。
022.jpg

ゲル村 ”ゴビ”を見たところ。
026.jpg
この撮影している私の背後はゲル村 ”ボジルト”です。
全部で30棟くらいゲルがあるわけですね。
そのうち2棟は見学用に開放していました。

モンゴル村内を散策!
ここは宿泊者以外でも入場料無料だそうで、
温泉に入りにくる人もいるようでした。

スロープカーからの眺め。
032.jpg

シンボル広場へ行ってみます。
スロープカーの係員さん曰く、元寇の時はこの海がまっ黒になるくらい、
元の船で埋め尽くされたという事です。(…って見たんかい!とツッコミw)
037.jpg
038.jpg
039.jpg
海は綺麗ですが、やはり風が強い!
そう、この日は台風接近中で、ことのほか強風が吹いていたのでした。
もしや、神風の再来か…!?(って何に対して??私??)

モンゴル村を出て、鷹島内も観て回る事にしました。
牧野岳史跡公園という所。
051.jpg
052.jpg
ここもやはり元寇の由来を書いた石碑と五輪等が建っています。
…普段、あまり人が訪れた形跡はなかったですが(^^;

元寇をちょっと忘れて、鷹島海中ダムに行ってみました。
055.jpg
日本初の海に浮かぶダムという事です。
063.jpg
夕陽が…!(^^)

歴史民俗資料館に行きたかったのですが、
17:00を過ぎていたので、翌朝に持ちこし。

モンゴル村に戻り、モンゴル温泉に入りますw
水着浴の設備もあるようですが、こちらは夏場のみという事でした。
お刺身定食を食べて(焼肉セットもあったけど)、ゲルに戻ってTVでも見ます。
基本、モンゴル村では夜はする事ないんですよね~。
カラオケルームもあったようですが。
隣のゲルでは、子供が風に喜んではしゃぐ声が聞こえます。
そう言えば、子供のころは台風とか楽しかったよな~。

夜半、台風は強く、ゲルの屋根が吹き飛ばされるのでは?
という不安の中、無理やり就寝!
ベッドは木製なので固く、サイズも身長ピッタリくらいだったので、
なんだか棺桶で寝ているような錯覚を(^^;
モンゴルの人もこんなベッドで寝るのかな?
床で寝てたのを、映画を見た気もしますが。
ず~~っとゴーゴーバタバタと風の音がしていました。

深夜、突然、風がピタリと止まった隙に、すかさず寝る!


明け方は、ゲルの屋根が白いビニールシートな為、
日の出とともに明るくなってきます。
太陽と行動を共にする、ってのが良くわかりますね。

翌朝はピーカンでした!
071.jpg

和食バイキングの朝食後、チェックアウトして、
前日に見れなかった歴史民俗資料館へ行きました。
写真撮影禁止だったので、写真はナシです。
元寇で、神風により海に沈んだ元の沈没船の引き揚げ物が展示されています。
目玉は、「官軍総把印」と、木製の碇に組み込まれていた石でしょうか。
あと、「てつはう」とか。
「てつはう」は、竹崎季長の「蒙古襲来絵詞」にも描かれていますね。

青銅製の「官軍総把印」は、レプリカを展示してありましたが、
以前、鷹島町時代はホンモノを展示してあったそうです。
松浦市と合併してからは、ホンモノはしまっておくようになったとか。
ま、盗難とか考えると危ないっちゃアブナイですけど、
ホンモノ見たいですよね~。(せっかく来たんだし)
で、今度10/20から「古代九州の国宝」展を
九州国立博物館でやるそうなのですが、
そちらにはホンモノを貸出するそうです。
招待券をいただいたので、見に行きたい!

碇の方は、その大きさから元の船の大きさとか、
巻き上げ機なんかが想像されて、面白かった!

元寇の折、鷹島の住民は大勢首をはねられ、
生き残ったのはわずか2名、という事でした。
今、住んでらっしゃる方々は、その後、移住してきた方々の子孫、
という事になるのでしょうかね。

歴史民俗資料館を30分くらい見学して、鷹島をあとにします。
2泊3日の旅だったので、
2日目は長崎市内を目指しました、
…という所で、無理やり、つづく。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

rei★azumi | URL | 2009/09/22(火) 19:36 [EDIT]
日本にいながらモンゴル体験、いいですねぇ。
でも、ゲルのベッドでは眠れなさそう(^_^;)
(まだ、床の方がいいかな(笑)

>まさか、神!?
に、思わず画像の拡大を(笑)
じゃなくて、鷹だったんですね。ちょっと残念 (^^ゞ
● 蒙古!
八雲慶次郎 | URL | 2009/09/22(火) 20:17 [EDIT]
モンゴル村にはモンゴル料理はないんですね(^^;
前に大幇会をしたモンゴル料理の店「チンギス・ハン」を思い出します。…と思ったらなんか閉店?していた(;´д`)ノ
もう一度行きたかったのになあ。福岡店のほうは残っているのかな。
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/23(水) 02:14 [EDIT]
>でも、ゲルのベッドでは眠れなさそう(^_^;)
(まだ、床の方がいいかな(笑)
そうなんですよね~(苦笑)
そんなところはモンゴルに忠実じゃなくて、
マットのある普通のベッドでも良いのでは?
と思いました。
あと、台風接近、というのも
ちょっとマズかったようですね。
真冬とか真夏は厳しそうです。

>思わず画像の拡大を(笑)
じゃなくて、鷹だったんですね。ちょっと残念 (^^ゞ
でしょう!?
私もまっ先に食いつきましたよ(笑)
もう脳みそが…(^^;
モンゴルと、猛禽類は相性が良さそうですね♪
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2009/09/23(水) 02:17 [EDIT]
>モンゴル村にはモンゴル料理はないんですね(^^;
そうなんです。あれば良いのに!
マテ焼酎、というのがありましたが、
モンゴル特産というより、
モンゴル村特産、みたいでした。
モンゴル料理は、野性味あふれ過ぎてて、
普通の日本人観光客には
ウケないのでしょうか?

>前に大幇会をしたモンゴル料理の店「チンギス・ハン」を思い出します。…と思ったらなんか閉店?していた(;´д`)ノ
もう一度行きたかったのになあ。福岡店のほうは残っているのかな。
私も福岡本店の方、いつか行ってやる!
と思ってたのですが、数か月前、移転がどうこう、
って出てたと思ったら、HPも既にないみたいですね(^^;
あ~ぁ。つぶれたのかなぁ?

まや | URL | 2009/09/26(土) 12:00 [EDIT]
なかなか充実のシルバーウィークだったようで何よりです!!
長崎、高校の修学旅行で行ったことがあるだけなので、
また行ってみたいな~~。

ところで私も以前、兵庫県にある、
「オータニ モンゴルの里」http://www.ne.jp/asahi/kazeno/kai/index.htm
というところに行ったことあるんですよ~。
そういえばそこでも外側にビニールシートかけられてたかも。
やっぱりモンゴルと違って日本は雨量が多いからでしょうか?

モンゴル料理が出なかったのは残念でしたね~。
オータニモンゴルの里では夜はバーベキュー、
朝食はモンゴル料理ということで、なかなかいい雰囲気でしたよ。

でも酔っ払って寝たせいか、ベットが固かったかどうかの記憶はありません・・・(^^;
● >まやさんへ
阿吉 | URL | 2009/09/26(土) 21:50 [EDIT]
長崎、九州の中では沖縄に次ぐくらいの観光県なので、
手を替え品を替え、見るところを作ってます。
是非おいで下さいw

>「オータニ モンゴルの里」
こんなところもあるんですね!
モンゴルブームがあったのでしょうかね~(^^)

>そういえばそこでも外側にビニールシートかけられてたかも。
やっぱりモンゴルと違って日本は雨量が多いからでしょうか?
梅雨とか、関係ありそうですね。
雨ざらしだと腐りそうですもん。

>オータニモンゴルの里では夜はバーベキュー、
朝食はモンゴル料理ということで、なかなかいい雰囲気でしたよ。
うわ~~!
モンゴル料理、結局食べたことないんです。
バター茶かなんかくらいは、
飲んだ事あったような無かったような。

>でも酔っ払って寝たせいか、ベットが固かったかどうかの記憶はありません・・・(^^;
こんな時は、酔っぱらうに限りますね!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。