年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/03/17(水)   CATEGORY: 普通の雑記
健康第一!
先日の“お祭り”、どうもありがとうございました!(^^)

え~、流石に日々、忙しくなって来ました。
Blogの更新も滞りがちです(^^;
読書感想文とか、書きたい事、ちょっとあるんですけどね。
自宅PCの前は、
各種カタログやら見積書やら申込書やらが山積みで、
何となく、それらを避けて、PC立ち上げるのも億劫になってしまいます。
いや、PCだけじゃなくて、部屋中が物だらけです(爆)
仕事の方も、年度末という事で、
それなりに、忙しくなってきておりますし、
プライベートのあれやこれやそれやどれや、
が、忙しさの主な原因であります。

3月に入って、
春めいてきたかと思ったら、また雪が降ったり、
あるいは晴れていても風は冷たかったりして、
季節の変わり目は気候も安定しませんね。
今日は黄砂で対岸が霞んでいました。

私は毎年この時期、な~んかモヤモヤ、ムズムズ、
というか、体調不良な感じになります。
ズバリ、熱が出るとか、モロ、花粉症とか、
そういうハッキリした症状ではなく、
ただ何となく、痒かったり、むくんだり、貧血が出たり、
胃の具合がイマイチ、喉がいがらっぽかったり、とかなのですが。
そういう症状、現代人には多そうですよね~。

そんな中、台湾の中医の先生が近くに来られる、
という情報を友人から教えてもらい、
先日、脈診してもらいました!

その先生のお父様は、お亡くなりになっておられますが、
いただいたチラシによると、かなり高名な方のようです。
とある漢方薬(といってもサプリ的なモノ?)を開発されたらしく、
主にそれらの販売をする為に、
息子である先生が、日本各地を回っておられるご様子。
ま、どっちかっていうと、そのサプリより脈診に興味があったので、
診察してもらいました。

診断の結果は、胃が弱ってますね、との事。
そして肝臓も。
それらが原因で、貧血も出たのでしょう、という事でした。
なるほど、内臓の機能は全てつながっているのですね!

痒みが出るというのも、
実はそれだけでエネルギーや血液を使う事になるそうなので、
今、私は大変消耗している状態なのだとか。
肝臓は体温が36度くらいの時に37~38度となって、
一番活発になって、解毒してくれるので、
体を冷やさない事、等を言われました。
(もっと色々言われたけど忘れてるな…)

それにしても、脈診って不思議です!
どうして脈を診るだけで色々解るのでしょうか??
その辺の事をもっと詳しくインタビューしてみたかったんですが、
自分に医学の素地がないので、聞けませんでした。
“気”のお話とかも関係あったりして、とても興味深かったです。

で、正直、今のところ実家暮しですし、
食事のバランスは結構取れてる方だと思うのですが、
なんせ生来の早食い&大食い。
あんまり噛んでない、という自覚があります(爆)
食事時は水分が欠かせず、水で流し込んで食べてるんですよね…
胃には負担をかけている事だと思います。

朝は生姜紅茶を飲んでるし、体を冷やすコーヒーは飲まないし、
ガッチリ着こんでるし、お風呂も湯船に毎日つかるし、
ずっと体を冷やしている、って事はないと思うのですが、
体温は確かに低い方です。
色々、良さそうな事はここ何年も続けているけれど、
なかなか体温上がらないですね~。
体質的な事なのでしょうか?
帰宅したら15分、足湯をしなさい、と言われましたが、
なかなか実行できないです…。
現代人ってほんと余裕がないなぁ。

肉体労働で筋肉痛、とか、パソコンとにらめっこ、
とかすると“疲れる”ものだと思っていたのですが、
当然、肉体的疲れや眼精疲労だけじゃなくて、
脳みそが忙しくても疲れは出るものなんですね~。
これら疲れの原因として、一番大きいのは、
今、色々考える事が多い事かもしれません。
いつまでにアレをして、これがクリアになったら次はこれを…
というような段取りが常に頭にあるので、
気ぜわしいといえば気ぜわしいです。

診察していただいている間も、
もっとじっくり話したかったのですが、
(といっても1時間近く話し込んでた)
あぁ、もうすぐここを出なくちゃ次行く所に間に合わない!
とかそんな感じで、どうも落ち着きません。
時間を思うがままに浪費出来るのって、
すごい贅沢な事なんですねぇ。

翌日も、あんまり左腕が張って痛かったので、
リラクゼーション系のマッサージに行ったのですが、
そこでも20分のコースを施術してもらったのに、
前後の受付やら説明やらでトータル45分くらいかかってしまって、
あぁ、次の約束に間に合わない!とかなっちゃって、
またストレスが(爆)
何のためにマッサージにいってんだか!
リラックスする為なのにねぇ(笑)
せっかちな性格が災いしているとも言えそうです。
とはいえ、そういう状況って、結構、よくありますよね。

そのマッサージ屋さんで、耳のマッサージもしてもらいました。
で、耳のツボに金の粒を貼ってもらったところ、
あ~ら不思議、食欲が抑えられて、おやつのドカ食いが止みました!
これは霊験あらたかでした(笑)
で、3日くらいで貼り替えないといけない、と言われたので、
剥がしたら、また食欲復活!(爆)
何と解りやすい事か…。
甘いものが止められないんですよねぇ(^^;

それから、頭をからっぽにしよう!と、
1時間程、ウォーキングをしたら、随分とスッキリしました!
いつもだと、すぐ筋肉痛になるんですが、
このたびは全くそんな事はなかったです。
なんでだろう?
何というか、心と体の健康はつながってますね!
物凄く微妙なバランスなのでしょうけれど。
特に、単純構造の私は、その傾向が強いみたいです(^^;
脳みそが忙しい時は、体を動かすに限る!



話は変わって、
先週、我が家の鉄人、祖母が膀胱癌の手術をしました。
最近、どうも血尿が出るねぇ~とか言ってたら膀胱癌(爆)
当年とって98歳なので、もう癌の進行も遅いだろうし、
手術しないだろう、と思っていたら、
「元気なので、取りましょう!」という事になったそうです(^^;
そのままにしておくと、血が出っぱなしで、
逆に貧血みたいになるらしいので。
開腹手術じゃなくて、内視鏡で行うから、
まぁ有り得るのかもしれませんが、年齢を考えると結構、凄い気が…
手術後も目覚めて開口一番、「お腹減った!」などとのたまい、
周囲をびっくりさせています。
勿論、その日は点滴で、ご飯は食べさせてもらえませんでしたが、
翌日はプリンとかアイスとかモリモリ食べてました。
予定では約10日で退院、との事でしたが、
もうちょっと伸びそうです。

この微妙~に虚弱体質の私とは違って、
鉄人の祖母の事なので、
心配してないというか、きっと大丈夫!
でも、早く退院出来たら良いなぁと思います。

最近、友人の間でも、健康を害している人が結構いるので、
季節柄、皆さまも、どうぞ健康第一で!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 美味しいって聞くと
xihuan | URL | 2010/03/17(水) 08:30 [EDIT]
>甘いものが止められないんですよねぇ(^^;
何処其処のケーキが美味しいとか、ロールケーキが、プリンが、シュークリームがって聞くと、止められませんよね~
うっふ!聞かなくても止められないのは、疲れているときは体か甘い物を欲しがるという事で食べてます( ̄_ ̄|||)

お婆様は、本当に羨ましいぐらいな鉄人ですね。
高齢ですので、お大事になさってあげてくださいね。

忙しい事と思いますが、妹妹もお体ご自愛くださいね。

ふく*たま | URL | 2010/03/17(水) 13:07 [EDIT]
耳ツボって、そんなに効果覿面なんですね。
「体が欲してるからいのよ」と自分に言い訳しながら、甘いモノを食べてしまう私、試してみたいかも(笑)

お祖母さま、98歳で手術とは・・・すごい!
阿吉さんの花嫁姿を楽しみにされていることでしょうし、早く退院されるといいですね。
阿吉さんも、お大事に。
● お大事に。。。
まや | URL | 2010/03/17(水) 19:49 [EDIT]
何かとお忙しい時期ですもんね。
無理しないで下さい。

私も花粉症になって以来、この時期はモヤモヤ、ムズムズ、
憂鬱な感じで過ごしてます。
昔は春先ってウキウキして大好きな季節だったんですが・・・悲しい。

>色々、良さそうな事はここ何年も続けているけれど、
>なかなか体温上がらないですね~。

最近体温を上げると病気になりにくいとかって話題になってますよね~。
私も話題につられて冬の間はずっと生姜湯作ってましたよ。
料理にもやたら生姜やスパイス使ったりして頑張ってみたんですが、
コーヒーがぶ飲みするのでそれで効き目相殺されたかも。。。(^^;
● >xi姐へ
阿吉 | URL | 2010/03/17(水) 21:25 [EDIT]
>何処其処のケーキが美味しいとか、ロールケーキが、プリンが、シュークリームがって聞くと、止められませんよね~
カスタード好きなので、
プリンとかシュークリームとか、
もうキリがありません(笑)

>疲れているときは体か甘い物を欲しがるという事で食べてます( ̄_ ̄|||)
その通りです!(笑)
でも目の前にあったら、
あっただけ食べてしまうという(^^;
大人なのに、自制心がありません!

>お婆様は、本当に羨ましいぐらいな鉄人ですね。
ありがとうございます!
祖母を見ていて思うのは、
内臓が強いと、とにかく丈夫なんだな、
という事です。物が食べられますし。
関節なんかはどうしても消耗しますが(^^;
● >ふく*たまさんへ
阿吉 | URL | 2010/03/17(水) 21:30 [EDIT]
>耳ツボって、そんなに効果覿面なんですね。
耳にはツボが沢山集まっている、
とは聞いていましたが、ビックリでした。
針でも効果あり、と聞いたことありますが、
やっぱりちょっと怖いですもんねぇ。
今回はコレ↓をやりました!
http://www.bodywork.co.jp/2010/03/31.html

>阿吉さんの花嫁姿を楽しみにされていることでしょうし、早く退院されるといいですね。
ありがとうございます!
孫の中では、私が最後に片付くので(笑)
車椅子であっても
何とか列席して欲しいんですよね~。
● >まやさんへ
阿吉 | URL | 2010/03/17(水) 21:37 [EDIT]
>私も花粉症になって以来、この時期はモヤモヤ、ムズムズ、
憂鬱な感じで過ごしてます。
まやさんも、一時期具合が悪かったの、
もう大丈夫ですか?

>昔は春先ってウキウキして大好きな季節だったんですが・・・悲しい。
ほんとうに。
言葉のイメージでは”春”って素敵なんですが、
実際には結構、安定しないですよね。
日差しも眩しくて。

>最近体温を上げると病気になりにくいとかって話題になってますよね~。
私も話題につられて冬の間はずっと生姜湯作ってましたよ。
生姜、今年は流行りましたよね!
私は好物なので、苦にならないです(笑)
しかし何故こんなに低体温の人が増えたのでしょう??
改善されないという事は、
食べ物じゃなくて、運動不足とかそっちかな、
と思うようになってきました。

>コーヒーがぶ飲みするのでそれで効き目相殺されたかも。。。(^^;
一日二杯まで!って言われましたよ~(爆)
でもお茶でもカフェインが入っているので、
胃の調子が悪い時は良くないとか。
という事で、白湯を勧められました。
この季節は乾燥が著しく、
水分ガンガン摂るものですから、
白湯に切り替えてみましたが、
それにしても味気ないですよね。
嗜好品もちょっとは摂らないと、
それもストレスになりそうです!
バランスが大事ですね~。

阿銀 | URL | 2010/03/17(水) 22:40 [EDIT]
春は東洋医学で「木」「肝」の季節、
なので、たまったいろんなもんが吹き出してくるし、
やたら眠いし、と体調不良になる人が多いようです。
あ、あたくしとしたことが真面目に語ってしもた(爆)

足湯はおすすめ☆
ぬるめのお風呂に入ってるよりも
汗がじっとり出てきますし。

98歳おばあさま。すごい体力ですね!感動です
実は社員伯父があと2ヶ月で100歳なんです。
(伯父さんと社員母の年の差が20以上離れているので )

おばあさまはその気力なら簡単に100超えますね!
● >阿銀さんへ
阿吉 | URL | 2010/03/18(木) 23:19 [EDIT]
>春は東洋医学で「木」「肝」の季節、
なので、たまったいろんなもんが吹き出してくるし、
やたら眠いし、と体調不良になる人が多いようです。
おぉ、なんか解ります!
「木」は芽吹くって事なんでしょうかね~。
「肝」は…?
そして、確かに最近眠たいです。

>あ、あたくしとしたことが真面目に語ってしもた(爆)
たまにはそんな阿銀さんも大歓迎です~(^^)
阿銀女医ってなイメージで(笑)

>足湯はおすすめ☆
ほんとに良いんですね~。
そのひと手間をかけれないワタクシ…
反省してやってみようかな~!

>実は社員伯父があと2ヶ月で100歳なんです。
それはそれは、おめでとうございます!
素晴らしいですね!

>おばあさまはその気力なら簡単に100超えますね!
超えて欲しいですね~。
「百まで頑張れ!」というステッカーを
祖母にあげました(笑)

rei★azumi | URL | 2010/03/20(土) 18:35 [EDIT]
この時期は、一日のうちでも気温の変化が激しくて、体調が狂いやすいですものね。
大切な時期ですし、よ~く休んで、体を労わって下さいね。

>肝臓は体温が36度くらいの時に37~38度となって、
>一番活発になって、解毒してくれるので、
>体を冷やさない事、等を言われました。
なるほど~。
体温を上げると病気は治るというような本が売れてると聞きましたが、
体温にも適温というものがあるんですね。
私も体が冷え気味だし、生姜紅茶にしてみようかな~(笑)

>脳みそが忙しくても疲れは出るものなんですね~。
そうなんだ~。
だから、時々、“ぼ~っ”としに行きたくなるんだ。
(ちなみに、郭靖には、そんなコトないだろうな(笑)

それにしても、お祖母様、すごいですねぇ。
目覚めての開口一番が「お腹減った!」なんて、実に頼もしいです。
一日も早く退院されて、そのお元気さで百歳を迎えられますように(^^)
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2010/03/23(火) 22:00 [EDIT]
レス遅くなってすみません!
&ねぎらい、ありがとうございます!

>体温を上げると病気は治るというような本が売れてると聞きましたが、
体温にも適温というものがあるんですね。
あるみたいですよ~。
個人的感想としては、
食事も大事ですけど、それだけじゃなくて、
運動して体温を上げる事も大事かな、
と実感しています。


>(ちなみに、郭靖には、そんなコトないだろうな(笑)
常にボーッとして…アワワ(^^;
いや、至高の内功を極めているので、
常に開かれた状態なのかも!?

>一日も早く退院されて、そのお元気さで百歳を迎えられますように(^^)
ありがとうございます!
鉄人とはいえ、脳も流石にボケてるんで、
「どこも悪くないのにねぇ…
なんで入院しなくちゃいけないの?」
なんて言ったりしてましたが、
お陰さまで、明日退院です!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。