年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/04/07(水)   CATEGORY: 皇なつき
中国帝王図
今日はもうひとつUPしとこ(^^;
まやさんにお借りした本、もう先月には読み終わってたんですが、
感想文です。早く書かないと忘れる!(てか、もう忘れてる!?)
どうせ大した感想書けないんだから、
無理してUPせんでも…って感じですが、
逆に書いとかないと、読んだかどうか忘れる、
という弊害もありまして(^^;
中国帝王図 (講談社文庫)中国帝王図 (講談社文庫)
(1998/12/11)
田中 芳樹井上 祐美子

商品詳細を見る
お借りしたのは文庫だったのですが、
こちら、もともとは徳間書店さんから出た単行本だったのですね。
陳先生の中国五千年を読んだ後だったので、
また中華の歴史を辿るのか…心してかからねば!
と思っていたのですが、
ところがどっこい、サクサク読めてしまいました。

中国の帝王を、大体、一人につき3ページ程度で紹介されてましたが、
やっぱり一言人物評、みたいな感じにまとめられると、
読みやすい、という事ですかね。
あと、皇なつきさんのイラストがそれぞれの人物についていて、
これは本当に豪華でした!

私はイラストとかは描けないんですが、
何ていうんでしょう、皇なつきさんの場合は、
ただ単に、チャイナテイストなイラスト、っていうんじゃなくて、
時代考証がかなりしっかりされてるなぁと思います。
(って自分も良く知らない癖に、偉そうに言うよね~私も)
まぁ勿論、装飾をちょっとアレンジしたりとかはされるのでしょうが。

被り物!ここに私は注目しました!
っていうか、ずっと気になってる事がある訳です。
肖像画とかを見ると、冕冠(べんかん)って言うんですか?
すだれみたいなのが前後についてる奴。
始皇帝はこれを被ってますね。
で、しばらくはこれを被る皇帝が多い気がするのですが、
宋の太祖、趙匡胤から、またハッキリと被り物が変わりますよね。
明になったらまたちょっと違うし(横棒が一本ない)、
清になったらまたまた変わるし。
清は何となく、満州族だから違うのは納得してたんですが、
他は何で違うのか、ずっと疑問なのでした。
で、その疑問は解けないままなのですが、
皇なつきさんもその辺は大体使い分けておられたので、
取りあえず納得したのでした。

…でも、被り物が変わる理由は未だ解らないんですよね(^^;
まぁ王朝が変わったんだから変えて当然なのかもしれませんが。
あと、衣服、という観点からしたら、流行とかもあるのかな?
しかし、誰々の末裔で、正統な王位継承権がどうこう、
なんて良く言うから、
何となく、権力の象徴みたいなもの(私の意識では王冠とか被り物)は、
ずっと継承される、って感じにならないのかな~、
なんて思いまして。
ご存知の方!ぜひ、教えて下さい!m(_ _)m
こういうのって、何を読めば載ってるのでしょうかね?

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 被り物
八雲慶次郎 | URL | 2010/04/08(木) 19:32 [EDIT]
>…でも、被り物が変わる理由は未だ解らないんですよね(^^;
髪型が変化したからだと思います。
結っているまげの形が変われば、すわりのいい形に冠のほうを変えたでしょうから。
元や清などは髪型もそうですが、儒教の影響の有無がおおきいでしょうね。
● >八雲さんへ
阿吉 | URL | 2010/04/08(木) 23:32 [EDIT]
>髪型が変化したからだと思います。
あっ!そうなんですね~!
ドラマとかで見る限り、
まげの形がそんなに変遷してるとは
思いませんでした(^^;
TOPで結うとか、後ろの方で結うとか、
色々あるんですかね~。
元や清は見るからに辮髪なんで解るんですけど。

ありがとうございます!

rei★azumi | URL | 2010/04/09(金) 18:53 [EDIT]
お! 読まれましたか。
これ、なかなか読みやすいでしょ。
しかも、短い文章の中に、それぞれの作家さんの特徴が出ているし。
(田中節も、時々だけど健在だし)
で、中国の歴史や皇帝達に対する知識が深まるほど、より面白く読める本だと思います。

それにしても、被り物の変化に目をつけられるなんて、阿吉さん、さすがですね~。
私は全く気付きもしませんでした (~_~;)
皇なつきさんの絵は好きなのに~。
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2010/04/11(日) 21:06 [EDIT]
お返事遅くなりました(^^;

読みました~!
ほんと、沢山の作家先生が
旨くまとめて下さってて、読みやすかったです!

>(田中節も、時々だけど健在だし)
そうなんですよね~♪
もしやこの書き手は…?と思ったら、
田中先生だったり!

>被り物の変化に目をつけられるなんて
いや~、武侠ドラマを見てると、
時代がハッキリしないのが結構あって、
でも皇帝の被り物で、
あぁ明かな?とか予想がついたりするので、
結構、注目アイテムだったんですよ~(^^)v

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。