年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/09/27(月)   CATEGORY: 普通の雑記
いろいろ…
という事で、またまた雑記です。
相公の帰りが遅いので、その合間に更新。
別にコソコソする必要もないような気もしますがね(^^;

色々、書きたい事あったのに、
ネタが古くなっちゃったり、
時間かけて調べ物しなくちゃならなかったりで、
全然書けなくなってしまいました(爆)

て事で、
ツブヤキっぽく(ツイッターやってないけど)
羅列しちゃおう!
●随分前(8月)ですが、
映画「ベストキッド」見ました!
凄く良かった~!
今年、唯一見た中華関係の映画です。
どう良かったか、感想を書こうと思ってたうちに、
話題も古くなり、記憶も遠い彼方へ…(汗)
と思ってたら、イタリア往復の飛行機でもやってたんで、
4回くらい見てしまいました(^^;13時間で。
飽きないワタクシ。
テーマも単純明快、
そして、あの年齢なのに、本格アクション、
っていうのが良かったです。
ウィルスミスの息子も良かったけど、
敵役の子、きっと将来、良い俳優になるよ!


●9/9、重陽節、って事を突如思い出し、
菊の花とか買って見ましたが、
良く考えたら、あれは切り花じゃなくて、
鉢植えの菊を愛でるんだったかも…
その露を集めて顔に塗るんでしたっけ?
花弁くらいお酒に浮かべて飲んだら良かった!
023_20100927203646.jpg
なんか中秋節と勘違いして、中村屋の月餅を買って帰ったりしました(^^;
食べたのは中秋節でしたが(爆)
そして、中秋節は全国的にお月さまは見えなかったみたいですが、
翌日、歩きながらお月さまを見ました。

●本屋に行ったら、「中原の虹」の文庫が出てました!
中原の虹 (1) (講談社文庫)中原の虹 (1) (講談社文庫)
(2010/09/15)
浅田 次郎

商品詳細を見る

何故このタイミング?と思ったら、
「蒼穹の昴」、地上波でも放送が始まったんですね~。
そのタイアップ、みたいな感じでしょうか?
結局、BSで見た感想、書かなかったなぁ…(^^;
あれはああいうモンだと、
小説とは別モン、と思うしかないですね。
やっぱり日本人が描く人情ドラマ、っていうのは
あちらの感覚とはちょっと違うのかなぁ??
実際、何度か読み返すにつれ、
こういう感情を抱くものなのかなぁ?と思ったり。
とかいいつつも、とにかく購入!

●googlesさんから素敵な贈り物をいただきました!!
CIMG3942.jpg
金庸先生セット、とでも言うべき、
武侠旅行のお土産!!
扇子があるなんて驚きです!湯のみ、龍井茶まで!
良いな~!来年こそは私も再び武侠旅行に参加したいですが、
今年行った所へはもう行かないだろうし…(T T)
でもこのお土産で、行ったつもりになれます!ありがとうございます!
そして、美味しい月餅も~!(一度に4つも食べてしまいました…爆!)
CIMG3943.jpg
ほんとにもう…ねぇ!
皆さまに養っていただいてるのではないか、
という昨今でございます。
非常感謝です~!

●例の問題…
中国の文化とか人は好きだし、
隣国と進んで揉めるのは嫌ですが、
だからって、自国の領土だという主張があって、
法律もあるのに、
圧力がかかったから無罪放免、
というのは、国として如何なものか…ヘタレすぎる!
我が国を動かしてる人たちに、非常に失望してしまいます。
今月はもう中国語教室ないんですが、
日本(アウェー)に住んでる中国の人とかは
やりづらいだろうな~。
逆もまた、しかり、ですが。
政治と民間交流とは別、という事で、
私は接して行こうと思いますが、
モヤモヤします…

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2010/09/28(火) 21:23 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● 日常生活
謫仙 | URL | 2010/09/29(水) 08:58 [EDIT]
ここで日常生活に戻ったといっていいのかな。
重陽節、わたしは登山をする日と思ってしまいます(^。^)。
蒼穹の昴、小説とは違いましたか。金庸小説の改編ぶりは知っていますが、それくらいに変わっていた?
感性は違いますね。

ある人によると、世界地図は太平洋の真ん中で別れるのが普通だが、日本海で別れるのが正しいとか。
一番右が中国、一番左が日本。外交問題での両者の対応の仕方を見ると痛感します。

rei★azumi | URL | 2010/09/29(水) 18:59 [EDIT]
>4回くらい見てしまいました(^^;13時間で。
そんなに良かったんですか!
これは……やっぱり、見なきゃ、ですねぇ。

>鉢植えの菊を愛でるんだったかも…
>その露を集めて顔に塗るんでしたっけ?
なんか、前日から菊に綿をかぶせておいて、その綿に集まった露で体を拭く、というのが時代小説に出ていましたよ。
普通は、無難に、菊酒でしょうか (^▽^;)

例の問題、私もイヤ~な感じがしてますが、
それ以上に、日本の外交下手と云うのがねぇ、
いい加減に、何とかなっていただきたいものだと思います。

ホント中国って、歴史とか文化とか食べ物とか、色々あって好きな国なんですケドねぇ。
現代の中国も、嫌いにはなりたくないですねえ。
● >謫仙さんへ
阿吉 | URL | 2010/09/29(水) 21:58 [EDIT]
>ここで日常生活に戻ったといっていいのかな。
ハイ!…と思います(笑)

>重陽節、わたしは登山をする日と思ってしまいます(^。^)。
あぁ、そうですね!
高い所に上るんでしたか…?

>蒼穹の昴、小説とは違いましたか。金庸小説の改編ぶりは知っていますが、それくらいに変わっていた?
変わってました(^^;
なんだかラブストーリーに変更…
壮大なドラマなので、予算が無かったのか?
というくらい、見せ場が失われてました。

>ある人によると、世界地図は太平洋の真ん中で別れるのが普通だが、日本海で別れるのが正しいとか。
ナルホド!
顔が似ているから、同じと思ってしまいますが、
実は国家や民族が違うと、
それぞれ考え方は違うんですよね。
国家が自国の利益を主張するのは、
まあ当然としても、
そこから先、他国とどうつきあって行くかに、
大きな差異を感じます。
● >rei★azumiさんへ
阿吉 | URL | 2010/09/29(水) 22:05 [EDIT]
>これは……やっぱり、見なきゃ、ですねぇ。
オーソドックスな、子供の成長物語として、
微笑ましく見れたのと共に、
本格カンフーアクションが
飽きさせてくれませんでした!

>前日から菊に綿をかぶせておいて、その綿に集まった露で体を拭く、というのが時代小説に出ていましたよ。
そうでした~!
当日思いついて、ではだめですね(^^;

>普通は、無難に、菊酒でしょうか (^▽^;)
実はこの日はビールでして(^^;
ビールに菊の花びら…悪酔いしそう?

>例の問題
本日の報道では、
多少、かの国の対応も軟化、のようでしたね。
国内への牽制とか、政治的駆け引きとか
色々あるんでしょうけど、なんだかなぁ…

>ホント中国って、歴史とか文化とか食べ物とか、色々あって好きな国なんですケドねぇ。
現代の中国も、嫌いにはなりたくないですねえ。
そうなんですよね~。
どの国にも尊敬するべき文化や人がいるけど、
国際的な対応が、国民感情に直結、
というのは、仕方ないにしても、嫌ですね。
● 見逃し多し…
ふたば | URL | 2010/10/08(金) 00:57 [EDIT]
ベストキッド、見に行きたかったんですが、
近くの映画館ではやってなくて
機会を逃してしまいました(泣)
評判いいのでDVDリリースを楽しみにしてます。

おおお!『中原の虹』文庫発売されたのですね!
情報ありがとうございます!!本屋に走るぞ~!
● >ふたばさんへ
阿吉 | URL | 2010/10/09(土) 14:36 [EDIT]
お久しぶりです!

>評判いいのでDVDリリースを楽しみにしてます。
是非、見てみて下さい(^^)
単純に楽しめましたよ!

>おおお!『中原の虹』文庫発売されたのですね!
そうなんですよ~!
で、私も知らなかったんですが、
「蒼穹の昴」第4作目と言う事で、
「マンチュリアン・リポート」も発売されたそうです!

買うのは文庫になってから、
とは思ってるのですが、読みたいので
図書館で探そうかな~と思ってます!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。