年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/01/20(金)   CATEGORY: 妊婦日記
妊婦日記☆9週
すみません、不妊治療の話の続きから行くべきですが、
間に妊婦生活記録なんかを差し挟んだりして…(^^;
これもリアルタイムじゃないと忘れちゃいそうですので(爆)
記録、記録…っと!
え~と、2011年12月16日(金)、
血液検査をして、HCG数値が144.42、という事で、
妊娠してますね、とお医者様に言われました。
一応、生理予定日を過ぎても生理が無いので、
もしかして…と期待はしていたのですが、
体外受精だと何か違うのかもしれないし、
自分では全く見当がつきませんでした。

自然妊娠だと、自宅のトイレで妊娠判定薬等で、
判断するのでしょうか。

この時、妊娠4週(2ヶ月)。
妊娠周期は最終月経から数えるらしいので、
そういう事になるのらしい。
まぁ、体外受精の私、最終月経は意図的に薬で止めてるんで、
いつなのか、サッパリ解りませんが。

↑これウソ!忘れてました!
私の最終月経は2011年11月16日(水)!
記録忘れてただけでした。
体外受精でもちゃんと月経はあるんでした…ゴメンナサイ!


で、これはあくまでも数値的な判断でして、
やっぱりその姿や心音を確認せねば、
妊娠確定!とは言えない模様。
この日も経膣プローブで撮影はしてもらいましたが、
なんか袋のようなものが映っている、と言われ、
ハッキリ胎芽が見える訳ではないようで。
なので、まだ間違いの可能性もあります。
子宮の中に、胎芽とか以外のものが映り込んでいる可能性が
ゼロではないってことなんですかね。
でも他に何が映るんだろう??

さて、年明けの2012年1月5日(木)、
再び経膣プローブで撮影。
(経膣プローブでの内診は、妊娠初期ではずっと続くのですね)
そうすると、8ミリの胎芽が映ってる!ちょっと奥まってるけど!
袋だけじゃなくて、胎芽が映ってる、というのがミソのようです。
そして心音も確認出来、
晴れて妊娠確定、という事になったのでした(^^)
そして、先生からなんか紙をもらって、
これがあれば、市から母子手帳がもらえるとの事。
安定期じゃないから、流産の可能性はまだまだありますが、
それはまた別の話。
取りあえず、妊娠はしたんだ!というお墨付きです。

病院帰りに、保健センターに寄り、すぐさま母子手帳を貰いました。
住民票が市内にあるかどうか、については、
現住所を書いたら、電話で保健婦さんが役所に確認してくれました。
…なんでこの時は住民票そのものは不要なのか解りませんが。
(普段、お役所ってすぐ、現物持ってこい!って言うのにね)

他にも色々貰いましたよ。
妊婦健康診査受診票とか、母親学級、両親学級の案内とか。
妊婦の体験レポート、レシピブックなんかもありました。

妊婦健康診査受診票というのは、
これは所謂、チケットみたいなもんでしょうか。
妊婦は通っている産婦人科で健康診査があります。
(普通の通院だと=治療ですが、
妊娠は病気じゃないから健康診査という言い方をするのね)
噂によると、この費用が結構する(1回1万円近く)らしいのですが、
我が市は、かなりの額を負担してくれるとか。
全14回分、トータル10万円くらい。
これもつい数年前始まった制度らしく、
昔は自己負担だったそうです。
多分、市によっても違うのかな?
少子化対策費用という事なのでしょう。
いつまで実施されるかは解らない、という事でした。
しかしありがたい!!

「おなかに赤ちゃんがいます」キーホルダーも入ってました。
これ、恥ずかしくてまだつけてないけど、
一応、カバンに入れてます(^^;
ステッカーまであり、これは車に貼れ、という事らしい。
貼っている人は見たことないですが。
こういうマークがあるの、知ってたけど、
市から支給されるとは知りませんでした。
たまひよとか、妊婦雑誌にオマケでついてるのかと思ってました。
(実際、「初めてのたまごクラブ」を買ったのですが、
それにもついてました。二つもいらん…)
何か、妊婦に対しては、お役所も優しいのだなぁ…
少子化だからかしら?

保健婦さんもとても良い人で、終始ニコニコしてました。
生まれたら、我が家に訪問されるそうです。

我が市では、母親学級は●ヶ月から受けて下さい、
とかはないそうです。
(普通はあるらしい。そして両親学級は6ヶ月以降、と決まってる。)
年度変わり前で、4月以降のスケジュールはまだ不明、との事と、
いつも同じ場所である訳ではないのと、2月はない、との事で、
丁度、1月の母親学級は近場だったので、
気が早いけど、母親学級(全3回)にも行って見ることに。

1月11日(水)、母親学級1回目は、
妊娠中の過ごし方、妊娠中の食事について。
8ヶ月の妊婦さん等もいる中に混じって受講してみました(^^;
でもこれから悪阻の時期って時に聞けて良かったかも。

勉強になったのは、
胎児は胎盤が出来る4ヶ月頃から、
臍の緒を通じて母体からの栄養をもらうものの、
それ以前、つまり悪阻ピークの頃は、
自力で大きくなるのらしい。
だから悪阻で食べられなくても心配しなくて良いとか。
ちょっと安心!

とはいえ、塩分や糖分の取り過ぎには注意せよ、
と言われました。
皆で献立を考えたりもしましたが、
ほんと健康的な食事です(^^;
良質な蛋白質=冷奴がメインディッシュって…(爆)
こりゃなかなか実施するのは難しいな!

あとは、葉酸を、妊娠前から妊娠初期に、
普通の人の倍くらい摂取した方が良いとの事。
妊娠期間中に葉酸を摂取することで、
二分脊椎などの神経管閉鎖障害の発生リスクを低減できるそうです。
ほうれん草とかブロッコリとかが良いという事で、
受講前から、ネットで見たりして、積極的にとってはいましたが、
常人の倍とはいかず、
悪阻っぽい症状になってから、なんか食べられなくなっておりました。
葉物野菜は茹でると葉酸が減るので、
イチゴとかキーウィも良いらしいのですが、
こちらは糖分がね(^^;
栄養士さんは、サプリメントを勧めたりはされなかったのですが、
どう考えても食べてない…と思ってサプリを買う事に。
ファン●ルとかオ●ビスとかでは出てないんですね~。
妊婦雑誌見ると、妊婦ブランドからは結構出ている模様。
でもドラッグストアに、ディアナチュラの葉酸+鉄分のサプリがあったので
現在飲用しております。
ディアナチュラ 鉄・葉酸 60粒ディアナチュラ 鉄・葉酸 60粒
(2011/03/07)
ディアナチュラ

商品詳細を見る

あんまりこういうのに頼りたくはないけれど、
御守りみたいなもんでしょうか。

それから、妊娠後期には、お医者さんから「お腹が張りませんか」
と言われるそうですが、張りとは何か?も教えてもらいました。
子宮が収縮して固くなる事、らしいです。
今までお腹が張る、っていったら
食べ過ぎで胃が張るとかそんなんしか知らなかったので(^^;
ナルホドね~と思いました。

1月13日(金)。
突然、早朝3:00に目が覚める。
お腹が張って痛くて、
そのまま明け方7:00まで眠れませんでした。
張りという言葉を習ったばかりだったので、
おぉ~!と思ったのですが、確かに下腹部が固いです。
妊娠初期なので、出血とかそういうのはずっと気をつけており、
変な話、トイレ行って何か出てたらどうしよう…とか、
そういうのはずっと気になっていたのですが、
出血以外でも、いくらでも子供が育たない事はありますよね。
もしかしてそういう事では…と心配になり、
布団中から携帯でネット検索!
妊娠初期の張りは、子供が成長する時に、
子宮の筋肉が伸びて、それでひきつる事があるとか。
な~んだ(^^;
ちょっとホッとしました。
まぁ、この日から8週目、一般的には15ミリくらいにはなってるらしく、
先週の8ミリからしたら、倍の大きさ、大成長!
ひきつる事もあるわな…と納得しました。

1月17日(火)には歯科検診にも行きました。
保健センターに歯科医師が来てくれて、
妊婦の歯を見てくれます。(もちろん自己負担無し)
本格的に子作りするぞ、と思った時から、
大嫌いな歯医者にも通って治療を済ませていたので、
未処置歯はナシ!
でも歯石があるのがバレてしまった…
安定期になったら歯医者に行こうと決心しました。
歯ブラシも一本もらう。

翌日1月18日(水)の母親学級2回目も
丁度、歯の話でした。
妊婦の歯がボロボロになるのは、
胎児にカルシウムを取られるから、
という説を信じている人が多いそうですが、
実はそうではなく、女性ホルモンの分泌によって
虫歯や歯周病になるとの事。
あとは、悪阻なんかで、食べる事が不規則になり、
歯磨きもしたりしなかったり、で、虫歯になったりするそうです。
歯周病が原因で、早産になったりもあるらしい。

唾液で、口内の環境テストをしたら、
一応大丈夫だけど、ちょっと虫歯になりそうな感じでした(^^;
多分、昼食後、歯磨きしてなかったからですね。
結構、昼食を外食したりすると、歯磨きしなかったりするので、
歯ブラシを持ち歩こう!と決意!

あと、自分が子供の頃は言われてませんでしたが、
本来、赤ちゃんの口内には虫歯菌はいないのに、
大人からの感染でうつる、という話がありました。
甥が生まれた頃に、その話も聞いてましたので、
子供に大人が使った箸やスプーンで食事を与えてはいけない、
なんてのも知ってたんですけど、
果たしていつまでそれを続けるのか…
というと、なんと永久歯が生えそろって暫く、
つまり高校生くらいまでは感染に気をつけろ!だって(^^;
流石に高校生に「ア~ン」と食べさせる事はないでしょうが、
ペットボトル親子で回し飲み、とかはやりそうです。
そもそも、そこまで神経質にガード出来るか、
っていうと無理な訳で、
結局、もしウッカリ食器を共有するような事になっても、
感染しないように、
周囲の大人も虫歯菌を口中に繁殖させないよう、
歯磨きを徹底させましょう、という事でした。
まぁ出来たら虫歯で歯医者には通いたくないですよね~。
自分の経験からして、痛いし、嫌だから。

歯の話の他、出産についての話もありました。
私にとっては、まだまだ先ですが(^^;
「陣痛ってどんなモノでしょう?」という助産師さんからの質問に、
「…鼻からスイカが出る痛みって聞いたことあります」
と一人のお母さん。
…う~ん。
それって、陣痛の痛みじゃなくて、
赤ん坊が出てくる時に、会陰がひっぱられる痛みの事では??
助産師さんは
「生理痛の凄く酷いような痛みですね」とおっしゃいます。
親友のMちゃんは「腰をハンマーでぶん殴られるような痛みだった」
と言ってました。
子宮口が10cmも開くんだから、
そりゃそういう痛さもあるでしょうね。

この陣痛の間隔が狭くなっていったら、ようやく分娩。
母親学級=ヒッヒッフーのイメージですが、
やっぱり、やりましたよ!
陣痛が10分間隔の時の手でお腹をさする動き+呼吸法、
陣痛が5分間隔の時の手でお腹をさする動き+呼吸法、
陣痛が3分間隔の時の手でお腹をさする動き+呼吸法、
と、あるんですね。
全部、みんなでやりました。
いきむ、っていうのも、人によっては今するとマズイので、
息を止める、という事で実施。
…でもこんな簡単な指導で大丈夫なのか?
とも思ったり(^^;
まぁ近づいてきたら、病院でも再度教えてくれるだろう!

正直、怖いけど、出産が凄く楽しみでもあります!
自分がどんなんなるんだ~~??と好奇心がいっぱい。
マゾではないのですが、どんな痛さなんだろう??
と言うのも知りたいですし。
自分は理性を保てるのか??とか。
もし、仕事の都合もついて、立ち会えるのなら、
相公には、私が陣痛で苦しんでいる所から
ビデオ撮影してもらいたいものだ。
実況したい気持ちもあるけど、そんな余裕があるとも思えないので、
後で良く見て思い出したい…。
不妊治療で、結構、痛みに強い自分に気付いたので、
それで少し自信がついたのかもしれません。
お産を軽くする為にも、運動とかもしなくては!

未婚の時から、何故か出産には凄く興味があり、
(やっぱり子供好きだったからでしょうか)
育児出産漫画とかエッセイとか、良く読んでいたのでした。
甥や姪が生まれた時も、お嫁さん達に色々聞いたり、
友人の時もリサーチしたり。
思いがけず、自分で体験できるのはやはり嬉しい!
ワクワクしてしまいます(^^)


さて、昨日1月19日(木)、病院に行きました。
むちゃくちゃ人が多くて、4時間半も待つことに。
途中、昼食とっとけば良かったのですが、
血糖値とか変わるかもしれないと思い、
15:30まで我慢しましたよ(T T)
…まぁ先生や看護婦さんも頑張っているのだから…
でも次回は先に食事していいか聞こう!

前回の5日の通院から2週間あいだがあいてます。
例によって、経膣プローブで内診。
32ミリになってました(^^)
いや~2週間で8ミリ→32ミリ、4倍か!凄いな!
心音もバッチリです。
写真は見せてますが、心音が聞けたと言うと、
病院に行けない相公が羨ましがるので、
聞かせてやろうと、先生に頼んで、心音を録音させてもらいました(^^;
あんまそんな事を申し出る人はいないらしく、
「緊張するな~」と言われましたが、OK!
なんで先生が緊張するのかは不明ですが(^^;
ドッドッドッと、かなり早い心音の録音に成功!
夜、電話で聞かせてやったら喜んでましたw

そう、自分としては、妊娠してから、
12月16日、1月5日に続いて、今回で3回目の診察、
という意識でしたが、
どうやら母子手帳を貰ってから初めての通院、
つまり今回が、第1回、という事になるようです。
ややこしいな。

この日から、母子手帳と妊婦健康診査受診票も窓口に提出。
1回目の妊婦健康診査をしてもらいました。
最初は子宮がん検診もある模様。
内診の前に、さくっと細胞をとられたようでした。
先生、何にも言わないで取るんだもんな~(^^;
ちょっと痛くて違和感あったのですが、
カーテンで仕切られてて見えないから解りません。
で、その後、いつものプローブで内診して、終わろうか…って時に、
先生が「あれ?ちょっと出血してるよ!」などとのたまう。
「30分前、トイレ行った時は何ともなかったですよ?(汗)」と私。
「…あぁ、今、がん検診で細胞とったからかな~(笑)」と先生。
そこで初めて、私もがん検診したのが解ったのでした(^^;
んもう!先生~!頼みますよ~~~!びっくりした!

あと、この日は採血5本と、検尿もしました。
受診票を見ると、
血液型、貧血、血糖、風疹ウイルス抗体検査、
HBs抗原検査、HCV抗体検査、
不規則抗体、梅毒血清検査、子宮頸がん検診、
などが行われた模様。
HIV抗体価なんて、体外受精前にもやったばっかなんですが、
結局またやるんですね。
お腹すいてたからか、血の出が悪かった。
でもやり変えはなくてホッとしました。
採血、嫌いだ。

という事で、この検査は公費で負担してもらえるのですが、
なんか我が市では差額があるらしく、それは患者負担となります。
なので、この日は5,280円でした。

次回は1ヵ月後に通院となります。
いままで、不妊治療中は毎日~週1回くらいは通ってたので、
なんか拍子抜け~(^^;
妊娠初期はそんなもんだそうです。
勿論、不安な症状があれば通院するんですけどね。
ま、そんなペースじゃないと、普通仕事してたりする人は
妊娠・出産できませんよね(^^;

しかしやはり、姿を見たり、心音聞いたりしないと安心しませんね。
今んとこ、胎動がある訳でなし、
病院行かなきゃ生きてるのかどうか解らないし。
私はこんな風にトントントンと来ているのですが、
友人は何人か、妊娠初期に数度、流産しております。
結構、そういう体質(不育症?)の人もいるし、
受精卵自体の力が弱いと、流れる事も普通に多いそうです。
ダメなもんはダメという事なのでしょうけれども。
流産した友人は、「とにかく安静に!階段も重たいものもダメ!」
と言っておりましたが、自分はそこまでしなくても大丈夫っぽいです。
叔母も、流産はしなくても、長距離バスに乗ったら出血して、
1週間絶対安静だった、と言ってました。
うん、やはり個人差がある事なのですね。

悪阻はこれからがピークになるハズなのですが、
なんだろう…それなりに食べれてます。戻したりも無し。
少量しか食べれない時もあれば、一人前いける時も。
目の前にあれば、取りあえず口に入れる事は出来てるようです。
ま、今自分で作ってないですからね(汗)
悪阻の症状に慣れてきたのでしょうか?
眠かったり、始終気分悪かったりはあります。
匂いは何でもかんでも苦手です。無臭が良いですね。
好きだなと思うものと、嫌だなと思うものはあります。
で、偏りがちではあります。
ハッサクやデコポンといった柑橘類はやはり好きですね(^^)
でも妊娠前からスッパイの好きではありましたが…
後は、トマトと皿うどん。
母も、妊娠中はこれが好きだったそうです。
しかし、実際には、うどんやふかし芋を食べる事が多いです。
大きく嗜好が変わるとかは無いみたいです。
異食もナシ。あ、でも、年末は出汁昆布、かじってた時もあったな…
しかしこれは昔から好きだったし(爆)

お嫁さん2は、第二子の姪2を妊娠中の悪阻が酷く、
水も飲めなくて戻してて、体重10kg減ってました。
もともと小さい人なのに(T T)
それなのに入院もせず頑張ったとか。
甥2が既にいたからなんですけれども。

そうやって色々考えますと、やはり私は全般的に恵まれている!
と思います。
周囲の人々に感謝しつつ、妊婦ライフを過ごしたいと思います!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2012/01/22(日) 10:56 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● ふふふ
洪八公 | URL | 2012/01/24(火) 10:51 [EDIT]
ほんとうに良かったですね~~(しみじみ)
この日記は同じ悩みうぃ持つ方達には大変参考になる
日記になるのではないですか!
兎に角楽しい妊娠ライフを過ごしてね。
自分の周りにいる全ての人に感謝ですね。
● >鍵コメさんへ
阿吉 | URL | 2012/01/24(火) 17:38 [EDIT]
ありがとうございます!
そうやって言っていただけると、
励みになります(^^)
なかなか”知られざる世界”なので、
ちょっとでも多くの人に知られたら良いな~
と思います!
● >八公兄貴へ
阿吉 | URL | 2012/01/24(火) 17:41 [EDIT]
本当に良かったです!

不妊の原因は人それぞれ違いますが、
なかなか人に相談し辛かったり、
解ってもらえないのが
一番、辛い事のように思います。
ちょっとでもお役に立てたら良いのですが。

自分もこれから出産まで、
楽しく観察していきたいと思います♪
感謝、感謝!です(^^)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。