年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/02/20(月)   CATEGORY: 妊婦日記
妊婦日記☆13週
妊娠13週です。
流産騒ぎを乗り越え、
ストーリー展開的には、ついでにつわりも終わって
よし、新たな一歩だ!!となるのが好ましい気もしますが、
現実はそう都合良く進む筈もなく。(爆)

この2~3日はかなり調子良いのですが、
やっぱり今月一杯はつわりも続くのかな~、という印象です。
徐々に、徐々に終わるんですね。
15日に、相公が出張先から送ってくれた餃子を食べたのですが、
その時は調子良く、美味しく食べたものの、
その夜から具合悪くなっちゃいまして。
やっぱり、にんにくとかニラとか、
刺激物は、まだ良くないようです。
三日間くらい、ずっとゲップが出て苦しみ、
気持ち悪くて、涙目で横になってました。

結局、アレですね、私の場合、
つわり=胃酸過多という感じです。
もともと胃腸が弱いというのも関係あるかもしれませんが。
病気じゃないものの、消化の良い、
胃に優しい食べ物を少しずつ食べるのが良いみたいです。
なので、うどんとか乳製品万歳!な感じになっております。

つわりのサイトとか見ると、
フライドポテトが何故か人気なようですが、
私はダメですね~。普通にふかし芋の方が好きです。
でも揚げ物はまぁ食べれます。トンカツとか。少しなら。

トマトは自分も大好きで、
塩トマト、っていう、
ドライフルーツにしたようなトマトにハマりました。
この糖分と塩分のバランスが絶妙で、
気持ち悪い時に食べるとかなり助けられました。

もうひとつ解ったのは、なんかとにかく口の中が気持ち悪い事。
歯磨きしてもうがいしても、なんか口が気持ち悪い。
ホルモンバランスの乱れって奴でしょうかね。
で、それを消したいが為に、味の濃いもの、
インスタントラーメンとか食べたくなるのですが、
本当に食べるとお腹の具合が悪くなったりします。
口と胃腸は別物のようでした。
でも、最近は結構、口の中も良くなって来てます♪

湯気がダメっていうのも、ある程度当てはまり、
出来たてのレンコンの煮物は嫌でしょうがなかったのに、
冷めたら美味しくいただける…
ご飯も炊きたてはあまり食べれません。
体に悪いと知りつつ、コンビニおにぎりとか大好物で。
(自宅の冷ご飯はやっぱり固いばっかりなので)
でもお風呂の湯気とかは大丈夫です。

こんなん書いてますけど、
ほんと今週は好調!
今まで食べ物の映像とか見るだけでも気持ち悪かったのに、
今は見られます!
いや、実家にいると、私にチャンネル権ないからというのもありますが、
ほんとTVがグルメ番組ばかりやってるのが良く解る…
匂いは相変わらずダメですが、
食べ物の事、考えても大丈夫になってきました!
何だったら食べられるか、ずーっと考えてるんで、
それはそれで地獄だったりするんでね、
ほんとありがたいです。

あと、日中起きて座ってても、
2時間くらいすると気持ち悪くなって、
すぐに横になって寝てたせいか、
夜中、3:00くらいまで眠れなかったのが、
最近は24:00~1:00くらいには自然に眠れるようになった!!
かなり助かります。
早く規則正しい生活になりたいものだ…
って言っても朝は10:00くらいまで目が開かないんですが(爆)
これはきっと、私がグウタラだからではなく、
つわりの一種だ!と信じております!!…多分。

夜中は、妊娠前まで起きた事無かったのですが、
必ずトイレに目覚めるようになりました。
やはり膀胱が子宮に圧迫されてきているのでしょうか。
腹囲・体重そう変わらないんですけどね。
体内では何事か変化している模様。
それもほんと、ギリギリで目覚めたりするので、
おねしょしないか心配(^^;
…って大人だからそれはないと信じたい!
やっちまったら、ほんと、人間として終わりだぞ!!


と、長々と体調の変化を書き連ねておりましたが、
本日は、羊水検査の事について。

…ほんとは前回、書いてたんだけど、
相公のノートPC、3回も落ちて書いたのとんじゃって、
しんどかったので、もう書かずに終わってたのでした。

これは、妊娠15~18週頃までに出来る検査です。
検査、って言っても、義務ではありません。
希望者のみに行いますし、
本来ならばお医者さんからの説明義務もないそうです。
しかし、高齢出産の方ならば、この検査を目にする事も多い筈。

羊水検査とは、これで胎児の染色体や遺伝子異常の有無が解る訳ですね。
つまり、ダウン症かどうか、が解る訳です。
若いお母さんだと、勿論ゼロではないにしろ、
あまり関係ないようなもんですが、
高齢になると、ダウン症の子供の出生率はあがります。
そこでこういう検査がある訳ですね。

羊水検査の一歩手前に、血清マーカーテスト、というのもあります。
こちらは妊婦の血液検査で、同じくダウン症かどうかを調べる物ですが、
血清マーカーテストはただ、ダウン症かどうかの確率が解るのみ。
こっちで陽性となったら、改めて羊水検査をしないと、
ほんとに異常かどうかは解らないとか。
羊水検査の方だと、100%、異常があるかどうかが判明します。

じゃ、羊水検査をすればいいんじゃん…とお思いでしょうが、
こちら、子宮に長い針を刺して、羊水を採る検査で、
流産のリスクもあるんですね…。

それより何より、もし、胎児がダウン症だと解ったら、
お父さんお母さん、どうしますか?という方が問題です。
堕胎するのか、わかっていても産むのか。

S病院でも、1月に説明がありました。
こちらでは、もし、胎児がダウン症だと判明したら、
100%堕胎させる、との事。
しかも、S病院は不妊治療等、産むことを目的とする場所なので、
他の産婦人科に転院の上、堕胎、だそうです。
これは先生の哲学でもあるのでしょうが、
結局、流産のリスクを負ってまで、羊水検査をして、
それでダウン症と解って何かメリットあるのか?
という事らしい。
ダウン症でもなんでも産みたいのであれば、
出産前から検査する必要があるのか?
事前に解ってしまえば、不安を抱えて
何ヶ月も妊婦生活を送る事になり、精神的に良くない、
産まれてしまってからで良いじゃないか、と言われました。
ダウン症だったら産みたくない、という主義ならば
どうぞ検査を、という事のようです。

検査しない方向に誘導されてる気もしますが、
正直、そう言われたら、やっぱりしないでおこうと思ってしまう。

ほんと言えば、自分達親の年齢と、子供の年齢とを考えると、
もし、何か子供に障害があったとしたら、
自分達が何歳まで子供を守れるのか、とか不安もあります。
味方になってくれそうな、弟や妹を作ってやれそうにもないですし。

ええかっこしいだけでは出来ないのが子育てというものだ、
というのも解ってますけど、やっぱり堕胎は抵抗があります。

それに、仮に我が子がダウン症じゃなかったと事前に解ったとしても、
他にいくらでも障害が出る可能性もあります。
そう考えると、心配したってどうしようもない分野、のような気もします。
それより、無事に産む事を優先した方がいいような。

という事で、我々は羊水検査はしない事にしました。

一応、定期健診のエコーでもある程度は解るそうです。
前回13日の検査では、鼻の骨もあるし、首の後ろに浮腫みもないし、
心臓もちゃんと映ってるから、今のところ、大丈夫でしょう、
と言われました。

このまま順調に育ってくれますように!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 無事に
xihuan | URL | 2012/02/21(火) 23:49 [EDIT]
本当に、この「無事に」と言う言葉が一番重要だなぁ~って感じました。
娘も、旦那様もそして、両方のおじいちゃんもおばあちゃんも同じ気持ちで、生まれてくるのを待ち望みました。
娘は、ぎりぎりまで自然分娩に挑んで、陣痛の痛みに耐えていたんですが、最終的には「帝王切開」になりました。
今は、無事にすくすくと育って欲しいと言う気持ちです。
日々重くなる孫くん2号と、なんにでも興味津々の孫くん1号と、健康が一番、無事が一番ですね。

そうそう、娘もつわりの酷い時に、なぜかフライドポテトだけは食べる事ができたと言っていました。
● >xi姐へ
阿吉 | URL | 2012/02/24(金) 12:16 [EDIT]
無事に、としか祈りようが無いですよね(^^;
出てきてからが大変よ、とは聞きますが、
今は取りあえず、面と向かい合えるようになりたい、
という思いのみ、です。

娘さんは急きょ切り替わったのですね。
私はどっちになるのか、まだまだ解りませんが、
出てきてくれるならどっちでも良いです。

とはいえ、帝王切開もあとで痛かったり等聞きますので、
お大事にとお伝え下さい!
xi姐がついてらっしゃるから安心ですよね!(^^)

フライドポテト、本当に何故か人気ですよね!
マクドナルド日本上陸の前は、
何が人気だったんでしょうかね~。
トマトだって
季節関係なく食べられるのは最近ですし。
日々移り変わる妊婦事情、ですね!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。