年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/05/30(水)   CATEGORY: 普通の雑記
大河ドラマ 平清盛
今、見ている連続ドラマは、
NECOさんで新しく始まった「笑傲江湖」の他は、
NHK朝ドラの「梅ちゃん先生」、BSフジの「三国志 Three Kingdoms」、
そして、「大河ドラマ 平清盛」です!
「新撰組!」くらいから
割と大河ドラマ見るようになったんですが、
昨年の「江」は見ませんでした(^^;
いや~、郷土愛、っていうか、
幕末と源平と武蔵は押さえておかなくちゃ、
みたいなのがありまして。
(でも「武蔵」は見なかった…爆)

一昨年の「龍馬伝」は大変面白く鑑賞。
感想とかは書かなかったんですけどね。
自分の結婚披露宴に、
「龍馬伝」のBGMを使うくらいにはハマってました。
幕末くらいになると、現代と感覚も近いし、
映像も演出もすごく好きでしたよ。

で、今年の清盛。
なんか巷では視聴率悪いらしいんですが、
個人的にはすごく面白いと思って見てるんですけどね…

源平で言うと、”悪者”にされがちの
平氏を取り上げてるのが悪い、とか、
イマイチどんな事したのか不明な清盛が主人公ってのが悪い、とか、
関係性が解りにくい、とか、
画面が汚いとかいろいろ言われてますけど…

そうかな?
自分的には全然気になりませんが。

で、今、自分がハマっているのが崇徳上皇様であります!
井浦新さんですね!(*^^*)
なんか今更気が付いたのですが、高虎さんに似てる気がする…

「碧血剣」の時の高虎さんは、亡国の皇帝、崇禎帝でして、
崇徳上皇となんか悲壮感の漂う感じも似てるし、
どちらも「崇」の字があるし…
なんか自分の好みを改めて実感しました!

後白河天皇の松田翔太さんも演技派だし、
イケメンだとは思うのですが、
なぜか自分は崇徳上皇様派として鑑賞してます(^^;
悪左府様の山本耕史さんも好きだし(爆)
彼も結構、骨太な役柄が多いんですが、
今回は白塗り&おはぐろ&マロ眉毛(^^)
貴族とか、こういう役もできるんですね~。
意地が悪い感じが良くでております。

松山ケンイチさんも好きな俳優さんですが、
今回は、最初の頃のヤンチャぶりは、
ちょっといただけない感じではありました。
でも段々成長してきたし♪
武士とはいえ、都武士なんだから、
こういう感じでも良いんじゃないかと思うようになりました。

ライバルの玉木宏さんは、発声方法も大迫力!
眉間のしわもくっきりと、源氏の御曹司を演じておられます。

源平の対比も、なんか「経済ヤ○ザ」みたいな平氏と
「武闘派」な源氏、って事で解りやすい!
親子で斬り合う源氏に対して、
団結力の平氏、かと思いきや、
伯父上の忠正さんが上皇様側についちゃって…

これまで、待賢門院とか平忠盛とか鳥羽法王とか
結構、主要キャラが死んでしまいましたが、
個人的には、割とさらっと行った感じがしたのですが、
(大体一週間でカタがついたというか)
忠正さんの裏切りはいろんな思いが入ってるし、
なかなか感情移入して見てしまいます。

保元の乱の戦闘シーンも、
平安末期らしく、名乗りを上げて、一対一でやり合う、
ってのも結構、楽しいです。
つまり個人の技量がハッキリ出る訳で。
どんなに強くても、数人がかりで矢ぶすまになれば負ける訳だし、
そういう意味では魅せてくれる感じがするよな~。
武侠っぽいですね(^^)

今年はラストは壇ノ浦の戦いまで、
という事ですので、清盛としての山場は
この保元の乱、平治の乱あたりかなと思います。

気合い入れてみるぞ!

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。