年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/08/07(火)   CATEGORY: 妊婦日記
妊婦日記☆37週
37週になりました。妊婦生活、絶賛継続中…!!

あんなに大騒ぎしましたが、まだ生まれる気配はありません。
まぁ、宝宝は生まれたがってはいなかった訳で、
母体の問題でしたからね(^^;

とはいえ、少しずつ、頭が骨盤に向かって下がっているようです。
時々、膣に向かって痛みが走る…
でも下がったら下がりっぱなし、って訳ではなく、
下がったり上がったりするらしいので、
何とも言えません。(←漫画から得た知識)
出産が近くなると、足の付け根が痛くなる、(←これも漫画から)
と聞きましたが、付け根というより、
私の場合、やっぱり下腹、ですかね~、
その辺が痛い感じはあります。
これの事でしょうか??違う??まだ痛くなる場所があるのか!?

5日(日)は、無事に、祖母の一周忌&初盆を終えました。
いや~大変だった!
法事に参加したのは29人。
実家に泊まったのは、
4日の晩が12人+両親2人。5日の晩が8人+両親2人。
良くもまぁ、入ったもんだと思います(^^;
母も、仕事をしながら、
布団を用意したり、シーツを買いなおしたり、
事前準備にあれこれと大変だった模様。

小姑歴が長い私は、こういう時、
遠方に居を構える長男のBrother1より、
働かされるサダメとなっており、
今回も色々、運転手をしたり、手伝ったり、頼られたりしたのですが、
流石に今は嫁いだ身、同居してないので、全部の事情は把握してないし、
妊婦な自分の事で精いっぱいな部分もあり、
率先して動く、っていう訳にはいかなかったのですが、
すっかりそれを忘れて、いろいろ聞いてくる親戚たち(^^;
そもそも、男の人ってこういう時は飲んでるだけですもんね~。
相公も、祖母の姪のご主人、っていう人の隣席に座らされ、
酒の相手をさせられておりました(^^;ごめんね~、ほったらかしで。

大阪の従妹に「私ら、何時の新幹線で帰るか知らない?」って聞かれたり
母に「バスの運転手に、駅まで寄ってくれるよう頼んでるの?」
って言われたり、
父に「飲み物は頼んでるのか?」って聞かれても…知らんがな!(爆)
しっかりしてくれ!みんな!
までも、なんかね、こういう役回りって、あるんだな、と思う訳です。
諦めの境地、ですか。
私も気が張ってて、さして具合悪くなったりもしませんでした。
根っから、賑やかな方が好き、というか、
性格的に、こういう事してる方が、ハリがあるのかもしれないです。
色々経験しとけば、嫁家で役に立つ事もあるかもしれないしね。
…って言っても、それこそ私は遠方に住んでる次男の嫁なんで、
相公の方の法事では出番なさそうですが。

法事の最中は、お嫁さん1も2も、
お茶出しとか指示しなくても率先してやってくれ、
ありがたかったのでありました。
頼もしいぜ!来年は三回忌だ、あとは頼んだよ!

4日の晩御飯は、そもそも座る場所すらなく、
とても実家では食べさせられないので、
外食しましたが、そこで子供たちは、はしゃいで大暴れ。
5日の昼も、法事の後の精進落し(?)って事で、
総勢29名で、マイクロバスで料亭へ行きました。
急きょ、2名増えたのでこれまたバタバタと予約取り直し。
ほんと、他のお客さん、店員さん、うるさくてスミマセン。

従妹の息子、M君(2歳)は卵アレルギーがあるらしく、
半熟とかの卵は、食べないように避けていたらしいのですが、
今回、イクラの乗ったサラダが出て、
お姉ちゃんのHちゃんはイクラが好物なので、
そこだけつまんで食べて、
それを知らずに、M君がそのサラダを触った手で
口を触った途端、顔がみるみる腫れてきました!
目もこするので、目蓋も腫れて、かわいそうな事に。
卵アレルギーは魚卵もダメなんですね…ていうか、一番ひどいらしい。
助産師の従姉の指示で、
薬局に涙ロートの目薬と、一番優しいステロイドの塗り薬を買いに行ったりなんだり、
大騒ぎでした(^^;
姪2のアレルギーの粉薬もあったので、
お嫁さん2がそれを提供してくれて、それを飲ませてみたりもして。
とりあえず、病院に行ったりはしなくて済みました。
…まぁ私も自分の予行練習になった、と言えるかな。
凄まじいんですね、卵アレルギー。
いまどきの子は、食べられる物と食べられない物が多くて大変そうです。
(偏食含む)
宝宝はそんなの無いと助かるんだけどな~。

子供たちは、私のお腹を見て、
「赤ちゃんが入ってるの??」なんて言って、ニコニコ触りに来ました(^^)
びっくりしたのか、宝宝、こういう時は全然動かないんでやんの!
姪1が「どこから生まれるの?」と聞いてきたのですが、
こういう時、どこまで話して良いのか悩みますよね~(^^;
自分の子供だったらまた別ですけど、
親がどういうプランで教育するか、とかあると思うし。
サンタクロース問題と一緒と言うか(汗)
とりあえず、「足の間からだよ」と言っておきました。
どうやって赤ちゃんはできるの?、とか言われなくて良かった(^^;
まぁうちの場合は、病院で作った、って言ってもいいんだけど…(爆)

こんな訳で、沢山の人にワイワイとお腹を触られた二日間。
宝宝、あまりの騒ぎにびっくりしたのか、
あんまり動かなかったです(^^;
法事のお坊さんからも、「お子さんができるんですね」と言われました。
「死んだおばあさんが、一番かわいがっておられたお孫さんだから、
嬉しいでしょうね」
と言われて、ちょっと涙ぐんでしまった…。
涙腺弱い妊婦です(^^;

5日の夜は、従姉妹達とかオバ達とかその他もろもろの親戚は帰ったので、
brothersの家族だけが残り、父が作った竹の樋を使って、
そうめん流し&バーベキュー&花火大会をしました。
姪1しかトマト食べないんですが、
素麺の他に、プチトマトを流したら大好評!(おもちゃとして)
引き続き、大騒ぎしておりました。
来年は、宝宝もこの子供だらけの輪に加わるんだな~。
その時は、約1歳か…
まだまだ小学3年生の甥達に任せられないので、
より一層、大変な事となりそうです(^^;
ま、でも楽しい事だと思って頑張らないとね!

お嫁さん1が、今回、名古屋のご実家で使っていた
クーファン(足つき)を持ってきてくれました。
少し壊れてたけど、竹串通して、ビニールテープを巻いて補修。
日中、宝宝を寝せておく場所として使えそうです(^^)
どうもありがとう!
退院の時も、これに乗せて車に乗ればよいかな?
と思ったけど、やっぱりクーファンはチャイルドシートではないので、
ダメなんだそうです(^^;
やっぱり警察署に借りないとダメですね~。
もう観念してチャイルドシート買えば?とも思いますが、
やっぱり、出てくるまで待ってみよう!と思っております。

…という事で、この夏の二番目の懸念、法事も無事終わったぞ!
ほんと、初盆のまっただかなとかに出産しなくて良かった!
これで後は、最大の行事、出産だけです!


6日(月)はまた健診に行きました。
Brothers達がまだ泊まっていて、釣りに行くだの、
車で帰省していて、ぶつけた車を修理にだすだの何だので、
実家の車を借りたりするのも、やりくりが大変。
(母と相公は仕事。)
またいつもより1時間くらい遅れて病院に到着しましたが、
あれ、臨月だと優遇されるんですかね~。
割と早めに呼ばれました。
担当医の診察の前に、またまた心音を計る機械を装着されます。
これ、臨月だと毎回つけるみたいですね。
胎児の心音を調査する、って何の意味があるのだろう??
生まれる時期をはかっているのでしょうか?
勿論、健康状態を知るためだとは思いますが。
これに30分くらい時間かかるから、早めに呼ばれるのかもしれません。
あまり冷房の効いていない待合室にいるより、
機械を付けて涼しいベッドで寝てる方がずっとラクです(^^)
カーテン越しに聞こえる会話から推察するに、
お隣の妊婦さんは何かトラブってたようで、
「胎動はありますか~?」なんて看護婦さんに聞かれてました。
…そうやって考えると、ほんと私、トラブル少ない方だよな。
ありがたい事です。
心音、きっちり聞こえてましたが、そのうち私も眠ってしまう…。
と思ったら、看護婦さんが来て、今度は右向きに寝るように指示されます。
そうすると心音が聞こえなくなってしまった訳ですが、
例により、宝宝の位置が悪くて聞こえないだけ、じゃないかという事に。
結構、下に下がっているようで、そうなるとやっぱり聞こえないんだって。

その後、再び待合室で待ってると、呼ばれて担当医T先生の診察。
この日は内診は無く、エコーだけでした。
もはや、映像見ても何がなんだか、です。
羊水の量は問題ない、と言われました。
ず~っと黙ってエコーされてるんで、
「あの~、まだ首に臍の緒、巻いてますか?」と聞いてみました。
どうやら、かなり骨盤の方に下がってしまうと、
そういうのもよく見えないのだそうで。
で、「ひと巻してようが、ふた巻してようが、
危ない時は危ないんで、そういいますから」
といわれてしまいました(^^;
とにかく、何も言われないのは大丈夫な証拠、という事らしいです。
でもさ~、やっぱり今までほんと何も言われなかったので、
流石に臨月になったら色々聞きたいですよね~。
今回は推定体重もよく解らないみたいだし、
エコー写真も良いのが撮れなかったので無し、でした(^^;
こんなんで、妊娠後期指導料で4,000円取られたんですよ~。
指導って言えるんかいな、みたいなツッコミは置いといて、
ま、そういうもんみたいです(爆)
時期がくればとられる費用、って事ですかね。

臨月になったら、病院からお産のやり方とか指導があるのかな?
と思ってましたが、ぜ~んぜん、そんなのもありません。
ほんと、産気づいたらその場で教えてくれるのかしら??
やはり多少予習しとかないと、と思い、
母親学級でもらったパンフレットをもう一度読み返したりして、
ヒッヒッフーのやり方とか、自分で復習したりしております。
あと、妊婦漫画を読みなおしたり。
産む時、目をつぶってはいけません(目の周りの毛細血管が切れるから)とか、
いきむ時、どっか握っていきみ過ぎると切れやすい、とか、
声は出さない方がいきむ効率が良い、とか、
書いてあった事を、再度復習しときました。
ま、本番で実行できるだけの余裕があるかどうかは別ですが(^^;


お腹の張りはどんどん進行してまして、
テーブルとかにちょっとあたっただけでも痛かったりします。
パチンパチンだからですかね。
顔を洗うのに、前かがみになるだけでも苦しいですし。

で、法事の時はおとなしかった宝宝、また活発に動き出してきた!
この子、内弁慶なのかも…(^^;
そんなの、お母さんは許しません!
あんたは誰にでも面倒見てもらえるよう、
人見知りとかしない子になってもらわないと困るんだから!(笑)

初産だし、ほんとは臨月、もっと歩いたりして
胎児を生まれやすく下げたい所なんですが、
この猛暑の中、やみくもに歩くのは自殺行為な気が(^^;
夏バラの恐ろしさをヒシヒシとかみしめている今日この頃。
だって、冷房入れてるのに、汗が床にしたたり落ちてるんですよ!
去年までの自分からしたら、ありえね~!って感じです。
水分も積極的にとっておりますが、
それもがぶ飲みしちゃうとお腹壊してしまうし。
鉄分も、薬で摂ってる癖に、時々、目の前がチカチカしたりもします。
すぐに効果が出る訳じゃないんですね。
トイレに行くと、炭みたいに真っ黒なんで、かなりびっくりしてますが。

暑い、といえば、
ようやく観念して、3日から、冷房のない寝室から、
冷房のある和室へ移動し、寝る事にしました(^^;
結構、我慢したな~。
何故、そこまで粘ったかというと、
法事でオバを泊めたり、義父母が来たり、ってなると、
冷房のない部屋に泊める訳にはいかないものの、
その前に、自分たちが冷房のある部屋で寝てたら、
もうとても冷房無しには戻れない!と思ったもので(^^;

あと、ベッド派な自分、
妊娠してから、いよいよ固い敷布団がダメになり、
和室に布団で寝るのが嫌だったんですね~。
凄く、腰に来るのです。(特に仰向けになる時)
だもんで、今は和室の畳の上に、ベッドマットを持ってきて、
そこで寝ております(^^;
なんで、和室、里帰り荷物もあるし、凄い事になってます(爆)
今、絶対人を家に上げられない!

産後、自宅で子育てする時の事を考えると、
寝室にもクーラー、つけた方が良いのかな~。
相公の帰宅が遅いと、
やっぱり静かな寝室で母子は先に寝た方が良いと思うし。
2年我慢したけど、年貢の納め時、ですかね~。むむむ。


里帰りを12日(日)にしよう、とようやく決めたので、
それまでは家事なんかもしなくちゃいけないんですが、
なかなかしんどくなってきた。
出産予定日2週間前の里帰り、って結構遅いですよね(^^;
近いからこそできる技ですが。
色々、もう少し細かく掃除とかしたいんですけど、
どうもうまく動けません。ちょっと動いては休んでばっかり。
お盆前にもし生まれたら、義父母だけでなく、
義兄一家も子供見に来る、って言ってるし。
(でもなんとなく、24日予定日を超えそうな気がしますが)
その場合は、また足りない布団を借りたり、手配しないとな~。
考えることばかりです(^^;

という事で、妊婦日記もあと何回かけるかな?
とか言って、9月になってもまだ生まれてなかったりして(^^;

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

進歩 | URL | 2012/08/07(火) 17:52 [EDIT]
一先ず一段落って感じですね。
急展開にはならなくて良かったですね、
やっぱり、じっくりとお産と向き合った方が心身共にいいですよね。

ただでさえ暑い夏ですが、少しでも快適に過ごされます様に!
● >進歩さんへ
阿吉 | URL | 2012/08/07(火) 18:48 [EDIT]
ありがとうございます!
せっかくなんで、
ほんと、やっぱりじっくりお産と向き合いたいです。

と言いつつ、予定日が近かった芸能人(26日)、
ゆっきーなさんが6日に出産した、
とか聞いて、やっぱ突然来るもんなんだな~、
とも思ったりする訳ですが(^^;

出産を満喫したい!と思いつつ、
重たい&苦しいから早く出したい、
という気持ちの板挟みです(^^;

ふく*たま | URL | 2012/08/10(金) 13:59 [EDIT]
法事、お疲れ様でした~。
無事に済んで何よりでしたね。
宝宝ちゃんもいきなり大勢の人に会って(お腹越しに)、びっくりしたかな。でも、みんなが待ち望んでいることもわかったでしょうね。
宝宝ちゃん、元気に生まれてきてね。
阿吉さんもその日を無事に迎えてくださいね!
● >ふく*たまさんへ
阿吉 | URL | 2012/08/10(金) 15:44 [EDIT]
ありがとうございます~!
法事がほんと気がかりだったんで、
無事、終わってホッとしてます!

バタバタ忙しかった分、
大変ではありましたが、
出産前にいろんな親戚にも会えて、
それはそれで嬉しかったです(^^)
一応、核家族な我が家なのですが、
出来るだけ、
我が子を色んな人に可愛がってもらえたら、
ほんと嬉しいです!

頑張るぞ~!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。