年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/03(土)   CATEGORY: 武侠宣伝
「雪山飛狐」DVD予約開始です!
Dさんのblogを見て知ったのですが、

MAXAMさんより

「雪山飛狐」

DVDが予約開始になったそうです!

オフィシャルサイトも出来てます!ワーイ!!

2008年7月25日(金) BOX1(5枚組/20話)
2008年8月29日(金) BOX2(5枚組/20話)
2008年8月1日(金)  レンタル開始


夏の暑い盛りに「雪山飛狐」を見て、涼みましょう?!
買う買う言いながら「碧血剣」もまだ買ってないというのに、
そして、初めて買った「神侠侶」は
浮気してAmazonから買ってしまったというのに、
今回はちゃんとMAXAMさんで予約しました!!
やはり「マクザム限定3大購入特典」も魅力ですし~(^^)

レンタルじゃなくてセルDVD買うのは何故かというと、
特典映像が見たい訳ですよ!!

原作小説の方も、
徳間書店さんから文庫で「雪山飛狐」7月刊行みたいですし!

…中文版を先にちょっと見たのですが、
映像がかなり綺麗です!
陰影がハッキリしていて、
雪山の白と、室内などの黒い影の対比が美しい!
調度も衣装もステキ!
シノワズリなインテリアとなっていました。
女の子のファッションはグランジっぽいし。
現代で着てもアリなんじゃない?っていう感じでした!

オープニング曲も哀切漂う名曲です!
暫く、頭から離れません!

でも一番の楽しみは高虎(ガオ・フー)さん演じる平阿四!
ストーリーの前半は「飛狐外伝」なので、
若い平阿四が出てくるのですが、
もう泣けて泣けて、心臓が痛くて(?)、
途中から正視できませんでした!(…って、見れなきゃマズイんじゃ…)
いやぁ~いい仕事してますね~!(^^)
ただ、あまり武功を使う役じゃないんですけど。
でも、「碧血剣」で演じる祟禎帝よりも、
高虎さんに合ってる役なんじゃないかな~と思う訳です。

その他キャスト(…その他って!)も豪華です!

主役の胡斐はイケメンの聶遠(ニエ・ユエン)!
なんか川崎麻世に似てる気がしますが、
正統派の美男子です!

ベテランの香港俳優、黄秋生(アンソニー・ウォン)は
胡斐の父親、胡一刀!
「インファナル・アフェア」出演で日本でもかなり有名ですよね!
ステキなオジサマです(^^)

あと勝手に注目中、田帰農の譚耀文(パトリック・タム)!
辮髪がお似合いの、椎名桔平似の俳優さんです。
なんか不思議なオーラを感じます。

子供時代の胡斐もアクション凄く頑張ってました!

某CS放送で放映予定、という事ですので、
きっときっと、チャンネルNECOさんなのではないかと
期待を込めつつ、
私は今夜「雪山飛狐」祭りを開催します!b(^^)q♪

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 楽しみです!
| URL | 2008/05/04(日) 11:26 [EDIT]
>映像がかなり綺麗です!
うわ~。かなり、期待できそうですね!

>高虎(ガオ・フー)さん演じる平阿四!
そうそう、彼の平阿四!
中国でDVDが発売されてから、すごく評判が良かったんですよね!
原作の訳者あとがきで、平阿四の子育ては、天晴れと絶賛されているので、本当に楽しみです!

そうそう、この記事へ、トラックバック、送りますね~。
● >Dさんへ
阿吉 | URL | 2008/05/04(日) 21:44 [EDIT]
トラックバックのやり方が未だ解らないままでして、
誠にスミマセン!!

中文版「雪山飛狐」、9話まで見ました!
聶遠の胡斐は9話から登場でしたよ(^^)
そこまではとにかく大人な内容でして、
これまでの作品とちょっと雰囲気違う感じです。

>平阿四の子育ては、天晴れ
ハイ!赤ん坊から一気に7歳くらいに飛ぶので
具体的に躾けてる場面はそんなに出ないものの、
胡斐が良い子なので大成功!だと思います(^^)
献身的且つ厳格なその態度にまたもや涙…
● いえいえ、大丈夫ですよ。
| URL | 2008/05/07(水) 15:34 [EDIT]
ちなみに、トラックバックのやりかたですが、2つあります。

まず、送ってくれた人へトラックバック返しする場合・・・・。
管理画面にあるトラックバック管理画面で、
返信をクリックすると、送ってくれた、自分の記事に移動します。
そのまま、記事を保存すると、送ってくれた人に、
トラックバック返しすることになります。

そして、自分から他の人の記事にトラックバックしたい場合。
自分の記事の、トラックバックの欄に、
(タイトル、カテゴリー、テーマなどがあるところ)
他の人の記事のとトラックバックURLをコピーして、貼り付けます。
そして、そのまま、記事を保存すると、送られます。
過去記事を送りたい場合も同様です。
過去記事の管理で、送りたい記事を開いて、
トラックバックURLを貼り付け、再度保存すれば、送れます。

トラックバックURLは、だいたい、みなさんの記事の
コメント欄の一番下にあります。
阿吉さんのは、TB URLと書いてありますね。
● >Dさんへ
阿吉 | URL | 2008/05/07(水) 18:48 [EDIT]
トラックバックのやり方、
教えて下さってありがとうございます!
ヘルプ見たのに出来なくって(^^;
保存しなかったのが原因でした。
お恥ずかしい!

管理画面も、記事の管理くらいしか
普段使ってなかったりして。
最近ようやく「拍手」がわかった次第です。
現代人やのに、
もっと研究しないといけませんね(^^;

TRACK BACK
TB*URL
● 雪山飛狐 DVD発売 !
Dの武侠とバラの日々 2008/05/04(日) 11:27
夜中に目が覚めて、ふと、MAXAMさんのサイトを覗いてみたら・・・・。 なんと!雪山飛狐(せつざんひこ)のDVD最新情報が出ていました...  [続きを読む]
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。