年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/05(月)   CATEGORY: 中華映画
GW映画(録画)鑑賞三昧
長~いGW休み、ダラダラ過ごしてばかりなのですが、
今日は迫り来る太極拳指導員試験の勉強でも、
…と、机に向かっていたら、
上からドリフのタライ落ちのように、照明の傘が落ちてきました!!

…頭に当たらなくて良かったぁ!
(肩に当たったけど、私は無傷。傘は割れたので、私の勝ちw)
これ以上馬鹿になっては…(爆)
でも一体どういうツッコミなんでしょうか!?神様~!!

しかし本当に、馬鹿に武術は無理!?
サッパリ覚えられません!!どうしよう!!!???

そして現実逃避して録画した映画を見まくる日々…
明日でお休みも終わりです…トホホ。
インファナル・デイズ

インファナル・デイズ~逆転人生~インファナル・デイズ~逆転人生~
(2005/12/09)
トニー・レオン、アンディ・ラウ 他

商品詳細を見る


これはちょっと反則というか。
タイトルとジャケ写で
絶対「インファナル・アフェア」と関係あるでしょう~、と思っていたら、
全然関係ナシ!
主役二人が被ってるというだけです(^^;
大体1991年作品なので…。イカサマだぁ~!
「インファナル・アンフェア」の方は狙ったパロディですが(^^;

ま、でもそんな事はさておき、
この時代の香港映画らしく、それなりに面白かったですw
エリート保険会社主任とチンピラが、
ひょんな事からそれぞれの立場が逆転した日々を過ごし、
彼女を見つけてハッピーエンド、というお話。
…そう言うと、身も蓋もないですね。

黄秋生(アンソニー・ウォン)が
桑名正博ばりのパーマヘアでちょっと出ています。
で、チンピラ役でえらくイカツイです。
で、年齢的には梁朝偉(トニー・レオン)と変わらないんですね!
同じ1962年生まれでした(^^;
劉徳華(アンディ・ラウ)だって1961年生まれの同世代だし。
1991年当時の映像だと、同い年に見えます!
でも今は、梁朝偉とか劉徳華の方が若く見える…。
お先にオヤジ役を演ってる黄秋生なのでしたw
スターはいつまでもヤングですな!


百年恋歌

ホウ・シャオシエン監督 『百年恋歌』ホウ・シャオシエン監督 『百年恋歌』
(2007/04/20)
スー・チー、チャン・チェン|ホウ・シャオシエン|ホウ・シャオシェン|チャン・チェン|メイ・ファン|ディ・メイ|リャオ・シュウチェン 他

商品詳細を見る


台湾の侯孝賢 (ホウ・シャオシェン)監督作品。
シネフィル・イマジカチャンネルがこの1年くらい侯孝賢ばかり流してくれまして、
やたらと録画して見てしまいました。
「川の流れに草は青々」「坊やの人形」 「風櫃の少年」
「冬冬の夏休み」 「悲情城市」 「百年恋歌」などなど。

ちなみに、「川の流れに草は青々」は
凄く若い頃の、神侠侶の公孫止こと鐘鎭濤 (ケニー・ビー)が主演でした。
これはメチャメチャ爽やか~な先生役でした。
誰にでも青春はあるんですね(^^)

「ステキな彼女」 と「風が踊る」も録画しているので、いずれ見る予定です。

いつもそうですが、カメラ1台でずーっと人物を撮影する感じの仕上がりです。
照明も明るくなくて、映像のトーンとしては暗い。
ストーリーは淡々としていて、いつも日常を切り取ったような作品です。
時に暗い話もありますが。
子供が出てきて農村で遊ぶようなシーンは、結構ほのぼのします。

で、この「百年恋歌」ですが、
登場人物は少なく、3つの時代の男女の恋愛物語がオムニバスになってます。
舒淇(スー・チー)がかなり上手いです。
この女優さん、時にエロエロな役をやったり、イノセントな役をやったり、
いつも「本当はどんな人!?」と思ってしまいます。
凄く美人~!という感じではないのですが(失礼)、
役によって、高根の花の美人にも見えるし。
張震(チャン・チェン)も骨太な感じで、2話では辮髪も似合ってましたw
なんか顔形が呉彦祖(ダニエル・ウー)と良く似ています(^^;



ラッキー・ガイ
ラッキー・ガイラッキー・ガイ
(2005/12/02)
チャウ・シンチー、サミー・チェン 他

商品詳細を見る


ハッスル・キング
ハッスル・キングハッスル・キング
(2005/12/02)
チャウ・シンチー、カレン・モク 他

商品詳細を見る


周星馳(チャウ・シンチー)作品も立て続けに見ました。
どちらもシンチーらしく、面白い出来です。
いつもどおり、ちょっと下品な笑いと、
ちょっとホノボノエピソードが入ってます。
この2作品とも、葛民輝(エリック・コット)さんが出ているのですが、
この方、知らなかったんですけど、面白い人ですね(^^)
なんか外見は綾小路きみまろっぽいのですが、
コメディに欠かせない感じです。
なんで最近のシンチー作品には出てないんでしょう?
呉孟達(ン・マンタ)おじさんも最近ご無沙汰ですし…。

あと、シンチー作品を見て、いつも思う事。
シンチーは初恋にモノ凄くコンプレックスがあるのでしょうか??
ちょいちょいそんな場面が出てくるので(^^;



なんか他にもたくさん見た気がしますが、
端から忘れていっているような…

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

金子 | URL | 2008/05/06(火) 20:42 [EDIT]
周星馳はいい、とてもいい。
● >金子さんへ
阿吉 | URL | 2008/05/06(火) 21:42 [EDIT]
初めまして!
周星馳、良いですよね!
面白いだけでなく、
時々泣かせる場面がある所が好きです(^^)

| URL | 2008/05/07(水) 15:42 [EDIT]
>肩に当たったけど、私は無傷。傘は割れたので、私の勝ち
どんな勝ち負けやら・・・(爆)

GW、終わってしまいましたね~。
D一家は、碧血剣と、チャンネルNECOでやっていた
ジェット・リーのレジェンドフラッシュファイターを見ましたわ。
● >Dさんへ
阿吉 | URL | 2008/05/07(水) 18:54 [EDIT]
>どんな勝ち負け
何事も前向きに捉えております!(^^)
でも割れたカサを買い替えないといけないから
ある意味、私の負けかもしれません…

>ジェット・リーのレジェンドフラッシュファイター
私も録画しました~!
でもここまで鑑賞がたどり着くのは
いつの事か…(爆)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。