年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/24(土)   CATEGORY: 武侠ドラマ
チャンネルNECO 笑傲江湖 放送終了!
チャンネルNECOさんで今年の1月から放映されていた「笑傲江湖」
ついに終わってしまいましたね~。

全40話それぞれについてレビューを書く、
なぁんてマメさがないワタクシなのですが、
日本江湖の皆様と違って、今回が初見でもあるし、
せっかく全部見たし、最後には感想を書こう!
と決めていたにもかかわらず、
先週は出張とかで、それどころではないうちに、
次作「碧血剣」が始まってしまいました…

ま、でも初志貫徹(?)
今更の、全体的且つ簡単な感想文です(^^;
「原作とは違うよ~」と聞いてはいましたが、本当に違いますね(^^;
でもあれはあれ、という感じで楽しめました。

がしかし!私が一番違和感あったのは、吹き替えのセリフです。

原作では、同門の師弟達から「大兄さん」とか「大兄貴」と
呼ばれていた令狐冲ですが、
ドラマでは「大師兄(だいしけい)」となってて、なんかよそよそしい感じに。
「師姐(しぃしゃ)」という呼び名もなんか耳慣れ無くて(^^;

あと岳霊珊が「お父さん・お母さん」と呼ぶのも、
「父さま・母さま」くらい言わないと、幼いというか、
華山派掌門の娘としてどうなんだろう?と思ってました。
(岳霊珊の扱いが酷いとは聞いてましたが、確かに…)
林平之は「父上・母上」と言ってたんだけどなぁ~。
その方が雰囲気出ると思うのですが。

「正派・邪派」「聖姑」という呼び名も
原作ではそんなに頻繁に使ってなかったから、
全然違う流派を指してる?みたいな感じがしてました。
ただ、そういう呼び名を頻繁に使う事で、より一層、
何が正で何が邪か、っていうテーマは際立ってたと思います。

結局途中からは、すっかり慣れちゃったんですけどね(^^;

原作との筋の違いよりも、
なんかヘンなトコロで突然場面転換があったりしたので、
そっちの方がずいぶん気になりました。
多分、カットの仕方だと思うのですが。
たまに、今、華山なのか、嵩山なのか
どこにいるのか訳わからなくなったり(^^;

ストーリーとして、あの終わり方は嫌いじゃなかったです。
しかし岳不群、任我行、余滄海、木高峯の死に様は凄まじいですね(^^;

嵩山には大きなオブジェを沢山設置していて、
権力志向が強いって事を表してたり、
各門派の衣装もそれぞれ解りやすいように変えてたり、
その辺の工夫も好きでした。

役者さんとしては、岳不群!
ほんと~に憎たらしさが出てたので、ヒールとしては大成功ですよね!

任我行、左冷禅のご両名は、悪役なんだけど、
どうしても人の良いオジサンにしか見えなくて(^^;
もともと顔つきが優しい方々なのでしょう。
もっと憎たらしくやってほしかったです。

向問天の巴音オジサマは相変わらずカッコイイ!
圧倒的存在感ですね。
母が改めてハマってました(^^)

林平之は、最初の頃は、そのカマトトぶりに
さぶいぼ立ってたんですが、
後半、狂気に陥って行くあたり、絶妙でした!
ナイスキャスティング!

女侠でいうと、定逸師太、儀琳といった
恒山派の尼さんが好きでした。
(どうやら私は仏門関係者好き)
あとは寧中則!ほんと綺麗ですよね~。

余滄海、田伯光は出番が少なくて残念!
まぁ原作でもそんなに出番はないんですけど、
役者さんとして、この二人、もっと見たかったですね~。

最後まで気になったこと。
老頭子の頭頂の、根っこみたいな飾りは必要なのでしょうか???
髪の毛無いのに何か意味があるのかなぁ…?(^^;

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 私も感想書かなきゃ・・・(汗)
まや | URL | 2008/05/30(金) 20:38 [EDIT]
>がしかし!私が一番違和感あったのは、吹き替えのセリフです。

私はNECOさんは見られないうえ字幕のみのDVDでしか見た事がないので、
吹き替えは全然イメージがつかめません(^^;
どんな声なのかな~。
しかし岳霊珊が「お父さん・お母さん」は確かに??・・・ですよね。
それでなくても扱いが酷いのに(苦笑)

各役者さんに対する感想はいちいち納得です~。
林平之役の李解さんは「新射英雄伝」では、
あの欧陽克役のようなので、密かに期待しております!!(笑)
● >まやさんへ
阿吉 | URL | 2008/05/31(土) 00:54 [EDIT]
私もDVDだったら字幕派です!
俳優さんのナマ声聞きたいですもんね。
あと、中国語の勉強にもなるし…?

岳霊珊、言葉づかいがそんななので、
すご~く幼い感じでした。
字幕だと、又違う印象でしょうか?

>李解さん
皆さん、彼が欧陽克だというポイントに
注目されてますよね!
私も楽しみです!
ああいう役どころを得意とされる俳優さんも
貴重ですよね~!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。