年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/06/07(土)   CATEGORY: 普通の雑記
作家 氷室冴子さん 死去
…ショック。
作家の氷室冴子さんが、肺がんのため亡くなられました。
享年51歳。

●歳の頃、ハマりこんで、ほぼ全部、著作は読みました。
特に古典モノが面白くて、
「なんて素敵にジャパネスク」とか大好きでした。
おかげで古文好きになりましたし。

なんて素敵にジャパネスク (コバルト文庫)なんて素敵にジャパネスク (コバルト文庫)
(1999/04)
氷室 冴子

商品詳細を見る


…新装版って、こんな表紙↑なんですね(^^;

入試の時、「とりかへばや」が出題されて、
「ざ・ちぇんじ」読んでたおかげで、
何となく筋が解って助かった!という思い出があり、
喜びのあまり、お礼のファンレター書いたような記憶も…。

コバルト文庫で未完の作品も2つくらいあったんだけど、
もう何年も発刊されない、といった状態でしたね~。
どうしてらっしゃるのだろう?と時々ググったりしたけど、
何も情報が掴めず…。
もしかしてずっと闘病中だったのかもしれません。
…う~ん。早すぎる!
少女小説家の元祖みたいな作家さんだったと思います。
御冥福をお祈りいたします。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ふたば | URL | 2008/06/07(土) 23:36 [EDIT]
訃報を聞いてびっくりです。
私も「ざ・ちぇんじ」と「なんて素敵に~」は大好きだったんですよ~。
平安時代好きになるきっかけとなった作品でした…。
とても残念です。ご冥福をお祈りいたします。
● ●歳?
重剣 | URL | 2008/06/08(日) 10:57 [EDIT]
なんて素敵に~とか、なつかしいなぁ。
表紙は、今時の絵になってるんですねぇ~
● 私もショック!!
まや | URL | 2008/06/08(日) 12:16 [EDIT]
中学時代、友人達がハマって騒いでいたのですが、
当時の私は欧米の歴史モノにばかり興味が向いたいたため、
「ざ・ちぇんじ」と「なんて素敵に~」くらいしか読んでいません。

でも日本における少女小説というジャンルを確立し、
さらには古典文学への入口を広くしてくれたということで、
とても大きな功績を残された方だと思います。

ご冥福をお祈りいたします。。。
● >ふたばさんへ
阿吉 | URL | 2008/06/08(日) 22:26 [EDIT]
>「ざ・ちぇんじ」と「なんて素敵に~」
今思えば、「活動する姫」なんて
”ありえね~”設定でしたが、
面白かったですよね…
一時代を築かれた方でした。
● >重剣さんへ
阿吉 | URL | 2008/06/08(日) 22:30 [EDIT]
>●歳?
ティーンエイジャーの頃ですね(^^;
と、言いながら、
成人しても新刊出たら読んでました。
表紙はほんと、イマドキの絵ですね。
イマドキの少女達もとっつきやすいでしょうね。
…というか、
重剣さんも少女小説読んでらっしゃったんですね!
幅広い!
● >まやさんへ
阿吉 | URL | 2008/06/08(日) 22:36 [EDIT]
>少女小説というジャンルを確立
そうですよね。
ご本人が書き始めた頃は、
少女小説=吉屋信子あたりの認識だったのが、
後半はえらくブームとなり、
少女小説は経済用語にまでなって…
てな事を嘆いておられました。
私の少女時代の思い出の
象徴たる作家さんです。
● なんのことだか・・・
重剣 | URL | 2008/06/09(月) 18:26 [EDIT]
読んでませんよ~、
武侠一筋です(大汗)
新井素子とか、知りませんから・・・・・・・・・・
● >重剣さんへ
阿吉 | URL | 2008/06/09(月) 22:57 [EDIT]
新井素子、懐かしぇ~~~!(^▽^)/
…正本ノンとか?(^^)

…武侠一筋ですね、確かに!(爆)

でもあの頃の少女小説って
イマドキのBL路線とは又ちょっと違うので、
そんなに敷居が高くなかったですよね~。
しみじみ。

阿銀 | URL | 2008/06/10(火) 01:03 [EDIT]
コバルト、懐かしすぎですがな…。
にしても51歳、早すぎですね。
うちの父@ヘビースモーカーは59歳で、やはり同じ肺ガンでした。
氷室さんもスモーカーだったのかしら…。
● >阿銀さんへ
阿吉 | URL | 2008/06/11(水) 00:04 [EDIT]
確か、かなりのヘビースモーカーだった
と聞いています。
創作される方は、
どうしても吸われる方が多いようですね。

お父様も肺ガンだったんですか…
しかも59歳なんてまだまだお若いのに。
ガンは嫌ですね・・・。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。