年年大吉
中国に関連するモロモロのつぶやきです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/01/18(日)   CATEGORY: 井上祐美子
非花
井上先生の「非花」の感想です!
非花(はなにあらず) (中公文庫)非花(はなにあらず) (中公文庫)
(2004/09)
井上 祐美子

商品詳細を見る
つづきを表示
DATE: 2009/01/12(月)   CATEGORY: 井上祐美子
柳絮
はい、怒涛の読書週間です。
まやさんからお借りした(…まだまだあります!)「柳絮」読了!
柳絮 (中公文庫)柳絮 (中公文庫)
(1999/12)
井上 祐美子

商品詳細を見る


謝道蘊の物語ですね。
この方の事は、「破壊の女神」で取り上げられていて、
割と最近知ったばかりです。
書聖と謳われる、王羲之の息子、王凝之に嫁いだ方で、
才女と名高い女性であります。

タイトルの「柳絮」は、
謝道蘊が幼少の頃、
叔父の謝安が庭に降り積もる雪を見て、
「白雪紛紛何所似(この白い雪が降ってくるところは何に似ているだろうね)」
とつぶやいた所、
男の子が「撒塩空中差可擬(塩を空中に撒くと見たてて、さしつかえないでしょう)」
と答えたのに対して、
「未若柳絮因風起(柳絮が風に舞い上がるようすには、及ばないかもしれません)」
と名答し、「柳絮の才」と褒め称えられた所に起因しているようです。
つづきを表示
DATE: 2009/01/12(月)   CATEGORY: 井上祐美子
妃・殺・蝗―中国三色奇譚
本日は、博多へSaleに行ってきました(^^)
しかし、いつも覗いているShopの多くが、移転とか閉店とかしていて、
こんな所でも不況を実感。
一緒に行った友人も、
いつも”買い物将軍”だというのに、本日は何故か買い控え。
ここでも又、不況を実感!?(ただ単に欲しいものが無かっただけ?)
人出が少なかったのも気になります。
天気が良くなかったからでしょうか??
何とか景気が良くなって欲しいものです。

途中、キルフェボンで「水尾の柚子タルト」をいただきました(^^)
さっぱりしてて、酸味が効いてて美味しかったです!
001_convert_20090111234930.jpg
個人消費拡大の名目で、アレコレ散財!(←言い訳)

…そんな前説はさておき、
年末年始にかけて、引き続き、まやさんからお借りした本、
「妃・殺・蝗―中国三色奇譚」を読みました。
妃・殺・蝗―中国三色奇譚 (講談社文庫)妃・殺・蝗―中国三色奇譚 (講談社文庫)
(2002/11)
井上 祐美子森福 都

商品詳細を見る

なんか私、短編の感想を書くのはどうも苦手です(^^;
上手く纏めきれない!
特にネタバレしないように、と思うと。
あ、でもいつも結構バレバレかもしれませんね。
とにかく、読んだかどうか忘れない為にも、ちょっと感想を。
つづきを表示
DATE: 2008/10/26(日)   CATEGORY: 井上祐美子
桃花源奇譚
急に寒くなってきましたね~。
良く考えたら、もう10月も終わりに近いです。
当然といえば当然…

そんな中、「桃花源奇譚」を読みました!
桃花源奇譚 (トクマ・ノベルズ)桃花源奇譚 (トクマ・ノベルズ)
(1992/06)
井上 祐美子

商品詳細を見る


もしかしたら、
今のところ読んだ井上先生の作品中で
一番これが好きかもしれません。
いや~面白かった!!
つづきを表示
DATE: 2008/10/20(月)   CATEGORY: 井上祐美子
五王戦国志
読み終わりましたっ!大物!(^▽^)//
井上祐美子先生の「五王戦国志」、全8巻!

五王戦国志〈1〉乱火篇 (中公文庫)五王戦国志〈1〉乱火篇 (中公文庫)
(2002/11)
井上 祐美子

商品詳細を見る


最近、珍しく忙しく、なかなか時間が取れず、2週間もかかってしまいました…
あと、「架空歴史小説」という事で、
最初はその世界観(特に国の名前とか)に慣れなかったのですが、
ラスト3巻くらいはハマりこんで、ダダダっと読んでしまいましたよ!
面白かった~(^^)

つづきを表示
Copyright © 年年大吉. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。